アンタッチャブル なぜ 解散。 アンタッチャブル復活!解散しなかった理由に感動。芸人の反応は?

アンタッチャブル柴田が逮捕された理由と離婚事件について

アンタッチャブル なぜ 解散

Contents• アンタッチャブルの漫才が復活! 11月29日バラエティ番組『 全力! 脱力タイムズ』でお笑いコンビ アンタッチャブルの漫才が 10年ぶりに披露されました。 アンタッチャブル復活! ブラウン EmmettBrown1955 なんか出そうな流れだな。 出るわけねーか。 って思って見てたら…ザキヤマ来たーーー!!アンタッチャブル10年振り!! まじ鳥肌たった!! リアタイで見れて幸せ!! 柴田さんは 2010年1月にレーシック手術後の合併症で 体調不良を起こし、 休養をしていました。 しかし、 その休養の間に偶然元カノと出会い、体の関係を持つ浮気をしてしまいました。 これが、 相方ザキヤマさんを激怒させた理由です。 そして、この浮気が警察沙汰にまで発展し、休業を余儀なくされました。 柴田さんが体の関係を持った元カノは、その後柴田さんの後輩と付き合いはじめましたが、2人がケンカをした際に仲裁したのですが、元カノの怒りの矛先が柴田さんに向き、『 芸能界から潰す』と柴田さんが脅されました。 しかし、その元カノは、事実とは裏腹に『 柴田に脅された』と警察に駆け込んだので、柴田さんが事情聴取をされることになりました。 元カノは、『 柴田から脅迫メールが大量に届いた』とメールを提出していますが、これも なりすましでした。 メディアは柴田さんが『逮捕された』と取り上げましたが、実際は事情聴取されているだけで、しかも冤罪だったようです。 このような事件があり、柴田さんは1年間休業をすることになりました。 相方のザキヤマさんは、新発田さんの女性問題に対して怒りを顕にし、『 柴田とはもう組まない』と宣言していました。 解散しなかった理由は? ザキヤマさんは、柴田さんが起こした女性問題に対して相当激怒していましたが、あれから10年間も解散はしませんでした。 ザキヤマさんは、柴田さんが女性問題を反省し、『 自力ではい上がってきて』と言っていたそうです。 1年間の休業が終わった後に、すぐにコンビ活動を再開すると『 手を差し伸べたみたいで嫌、そんなキャラじゃないし』とザキヤマさんは言っていたそうです。 柴田さんは、全国ネットのテレビで見かけることは少なくなりましたが、地方局やラジオなどでレギュラー番組を増やし、着実に力をつけてきました。 そんな柴田さんの努力もあり、ザキヤマさんは、コンビ活動を復活しようと決意したのだと思います。 2人の不仲説もありましたが、実はとても仲がよく、『うちは本当に仲が良い』『月に1回、2ヶ月に1 回くらい飲みに行ってる』とあかしています。 解散しなかったのは、ザキヤマさんは本当はずっとコンビで活動をしたい気持ちはあったものの、柴田さんが頑張って乗り越えてくるのをずっと待っていたのですね。 これこそコンビ愛だな、と感動しました! まとめ お笑いコンビ『アンタッチャブル』が10年ぶりに復活するとして、世間が歓喜に包まれています! そもそも10年間コンビ活動をしてこなかった理由は、柴田さんが起こした女性問題にザキヤマさんが激怒したからでした。 しかし、今後はアンタッチャブルとしての活動もどんどん増えていきそうですね!.

次の

アンタッチャブルはなぜ共演NGだったの?解散しない理由は何?復活した理由は?

アンタッチャブル なぜ 解散

アンタッチャブルがコンビとしての活動をしなくなって、どのくらい経ったでしょうか。 「もうそろそろアンタッチャブル復活してほしい!」という声が、多方面からどんどん大きくなってきているこの頃。 本日は、• アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由とは何?• 柴田の謹慎理由が原因なの? などということに注目して、お送りしていきたいと思います。 それでは、 アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由は何?柴田の謹慎理由が原因? と題していきましょう! ザキヤマさんこと山崎さんというと、 もはやその地位を確立された感じでテレビにも引っ張りだこ。 テレビで山崎さんを見かけない日の方が少ないのでは? というくらいにテレビに出っ放しだった時期もありますよね。 一説によると、そんなザキヤマさんこと山崎さんが、 頑なに 唯一共演NGと言っている相手がいると。 その 共演NGの相手がなんと柴田さんとも言われているようで・・・ 本当なのでしょうか・・・? もし本当だとしたら、アンタッチャブルを応援している人にとって、 そんなに悲しいことってないですよね。。 そのあたりの真相にも迫っていきたいと思います。 ぜひ最後までお付き合いいただけますと幸いです! もくじ• 爆笑オンエアバトルの第6代チャンピオン• 2004年のM-1グランプリ優勝 など、過去には実に華々しい功績も残されてきましたよね。 一時は超お笑いコンビということで、お茶の間からの人気もとても高かったですよね。 柴田さんがアンタッチャブルの活動を休止したのが なんと2 010年1月末のこと。 「え?もうそんなに経ったの!?」 と、月日の流れの早さに驚くとともに、 未だにコンビとしての活動は復活されていないという点は、 やっぱり非常に気になりますよね。 柴田さんは、活動を休止された1年後に復活されていたのをご存知でしたか? 一気に山崎さんとの差というか、 柴田さんのテレビに露出する機会が、復帰後はぐっと減ってしまったので、 「あれ、いつのまにかアンタッチャブルの柴田さん復活してるじゃん」 と、最近になって気がついたという声もあるほどです。 ということで2010年1月以降から現在に至ってもなお、 アンタッチャブルとしての活動を見ることはできていないんですね。。 アンタッチャブルの「不仲の理由」が、復活しない訳なのか 第4回M1王者、アンタッチャブル純です。 歴代の王者でどのコンビがベストか、迷った挙句中川家をベストに挙げている私ですが、アンタッチャブルも甲乙つけがたかったです。 本当に面白かった。 また2人での漫才見たいです。 — Simesaba sisimesaba アンタッチャブルが長期的に活動を再開しないのは、 「不仲だからではないのか」という不仲説が浮上しています。 当初柴田さんが活動を休止された2010年冬、 各メディアの報道などによると、 「体調不良による休養」と報じられていました。 しかし柴田さんが休養することとなった真相には、 女性問題が絡んでいたということが明らかになっています。 アンタッチャブル柴田の謹慎理由とは? 2015年10月に柴田さんが出演された「ダウンタウンなうSP」でのこと。 当時柴田さんの活動休止理由は、 「レーシック手術後の合併症による体調不良」 と、公表されていました。 なぜ柴田さんがえん罪になってしまったかというと、 柴田さんが元彼女に対し、 1日に30通もおどされるような内容のメールが送くっていたとの疑いがかけられていたからです。 ことの騒動自体も、元彼女の方が、• 被害届を提出• 柴田さんの所属事務所に、事のいきさつを訴えた ことで、柴田さんの活動休止問題にまで発展したそうです。 ただこの元彼女の発言も不明瞭な点も多かったようで、 大きな事件としては扱われなかったという事のようです。 このことが絡んでいるのか、 柴田さんは2015年に離婚されています。 しかし、当時レギュラー出演していたテレビ局側やスポンサーなどは、 この一件について相当お怒りだったようで、 「レギュラー番組があるのに自覚がない!」 「もっと大きな問題に発展しては困る」 「完全に女性問題が解決するまでは、柴田をテレビにだすな」 などという意見により、柴田さんの、 「活動休止という名の謹慎生活」が始まったとみられています。 ザキヤマさんこと山崎さんは、 その後1人で活動を続けられていましたよね。 柴田さんがいないところで、 さまざまなお偉いさんの話などが、嫌でも耳に入ってくることもあったことでしょう。 仕事をもらってテレビに出してもらっている以上、 芸人としてのイメージや、世間からの評判も非常に大切なものです。 自分たちの気持ちや思いだけで、 簡単にコンビが復活できる訳ではないという事なんでしょうね。。 当時のレギュラー番組や、スポンサーさんなんどによくない思いをさせているのは事実でしょうし・・・ 2016年5月放送の「さんまのお笑い向上委員会」に、 柴田さんがゲスト出演された際に、 「復帰後、なんどか山崎とあって話をした」 というニュアンスのことを話していました。 コンビで活動できない理由として、 山崎さんは、 「自分が柴田を助けてテレビに出してやってるみたいになっちゃうから」 と、なんとも言えない発言で、 ごまかすように話していたとのこと。 山崎さんは根が真面目で、柴田さんの問題が明るみになった時も、 コンビとしての責任感からか各方面に頭を下げて回っていたそうです。 一方柴田さんは、 2007年にも3ヶ月ほど体調不良を理由に活動をお休みされていましたが、 これも女性問題が原因で、事務所側が柴田さんにお灸をすえるために活動を一時休止させたのでは? と見られています。 このことが事実であれば、山崎さんからしたら、 「またか・・・」という気持ちになってしまってもおかしくはないですよね。。 もはや柴田さんが活動を休止されたのが2010年と、 9年も前という事に驚きましたよね。。 9年間の月日というのはやはり大きいもので、 山崎さんのことをピン芸人と勘違いしている方や、 アンタッチャブル自体をよく知らないという方もいらっしゃるのも事実です。 それは柴田さんがいない時期に、山崎さんが頑張ったからに他ならないのですが、 それでも 山崎さんがブレイクするきっかけはアンタッチャブルなわけで。 柴田さんがいたからこそ、ではありますよね。 ザキヤマが面白いからこのままでいいじゃん!という声がある一方で、 アンタッチャブルのコンビとしての人気も根強いものがあり、 二人のコンビ復活を待ちわびている人の声も、年々大きくなっていっているように感じます。

次の

アンタッチャブルが解散しなかった理由は?10年前に何があったの?実はコンビ愛がすごい!

アンタッチャブル なぜ 解散

— タッチャブルになった2人 Untouchable1994 10年という長い休止期間を経て、ついに2019年11月に放送された 「全力!脱力タイムズ」で漫才を披露し、感動の復活を遂げました。 もう2人の漫才を見ることはできないのか・・と悲しんでいた多くの人たちが、SNSなどで「久々のアンタッチャブルの漫才、最高に面白かった!」「やっぱり2人一緒がいい!」などと喜んでいたようですね。 活動休止10年というのはかなり長いなと感じますが、10年経った今でも、ザキヤマさんのボケと柴田さんのツッコミの面白さは健在でした! Sponsored Link アンタッチャブルはなぜ解散をしなかった? アンタッチャブルが10年ぶりにそろって「Qさま!! ましてや、アンタッチャブルのように10年間も休止していたとなると、「このまま解散してしまうのでは・・」と思っていた方が多いのではないでしょうか。 一部では、2人は不仲なのではないか?と噂されたりもしていたようですし、なぜ解散しなかったのか・・というところが気になります。 そもそも解散するつもりはなかった 長い期間の活動休止でしたが、そもそも初めから2人の間では「解散」ということは考えていなかったようですね。 世の中では「解散」だと思われていましたが、実際のところはそんなことはなかったようです。 ザキヤマからの復活の条件があった 柴田さんの活動休止期間が明けても、アンタッチャブルとしての活動は休止のままで、「やっぱり解散なのか・・」「コンビとして復活しないってことは2人は不仲なのか」などと思われていました。 でも、アンタッチャブルがすぐに復活しなかったのには、ある理由があったからだったんです。 それは、ザキヤマさんが柴田さんに対して出した、復活の条件を満たしていなかったからなんですね。 その復活の条件としていたのは、柴田さんの復帰後、「柴田さん自身の力で周囲に認めてもらう」ということでした。 柴田さんが復帰した後、すぐにアンタッチャブルとしても復活するというのは、ザキヤマさん曰く 「俺が手を差し伸べてるみたいでキャラにも合わないよ~」ということだったんですね。 だから、 「お前の実力で俺んとこまで来てくんない?そしたら勝手に周りがブッキングするでしょ?」と柴田さんに伝え、柴田さんはコンビ復活のその時まで、努力し続けたそうです。 大人気だったアンタッチャブルが活動休止になってしまったのは、どうしてだったのでしょうか? 柴田の中絶トラブル アンタッチャブルが活動休止のなってしまったのは、柴田さんが謹慎処分になってしまったからでした。 なぜ謹慎処分を下されてしまったのかというと、柴田さんが女性問題を何度も起こしてしまっていたからなんですね。 まず初めに問題になったのは、中絶トラブル・・ 柴田さんには7年間も交際していた女性がいたそうなんですが、この女性が妊娠していることが分かったそうなんです。 ですが、この頃ケンカばかりで関係がうまくいっておらず、なんと その女性に子供を中絶させてしまったのです。 7年間も交際していたのにこんなことになってしまうというのは、ちょっと酷いな・・と思ってしまいますよね。 その後、柴田さんは別の一般女性とデキ婚をし、2人の子供をもうけています。 柴田の体調不良による活動休止 柴田さんは、2007年に 急性肝炎で緊急入院することになります。 この時に2007年12月から翌年の3月まで活動を休止していたんですが、この期間に不倫をしていたそうなんですね。 体調が回復して芸能活動も復活したのですが、その後の2010年1月末、ここでまた芸能活動休止を発表します。 この時は、レーシック手術後の合併症による体調不良が原因だ・・ということになっていました。 体調不良の活動休止ではなく女性問題だった 2010年1月末に活動休止が発表された時は、体調不良が原因としていましたが、実際は全く違うものだったようですね。 先程ご紹介した7年間交際していた女性・・柴田さんはこの女性と別れて一般女性と結婚をしたのですが、結婚後にこの女性から連絡があり、なんと 不倫関係になってしまったそうなんです。 ですが、「こんなことをしていてはいけない」と関係をおしまいにしようと思って別れを告げたところ、女性は怒って「警察にすべてを話して芸能界から潰す」などと脅してきたのです。 そして、本当に警察へ行き 「柴田の妻から大量のメールが来て脅迫された」などと嘘をつき、被害届まで出してしまったんだそう・・。 このことが原因で、なんと 柴田さんは本当に逮捕されてしまいますが、もちろん柴田さんの元カノの嘘だということは証明されたので、釈放されることになりました。 「冤罪だった」と復帰後に柴田さんの口から語られていましたが、女性関係で良い印象がないのは事実。 このようなことを繰り返し起こしてしまったことで、活動休止に追い込まれてしまったんですね。 柴田の復帰後も共演はNGに 女性問題を起こして活動休止になった後、1年ほどで芸能界に復帰することになったのですが、その後もザキヤマさんと共演することはありませんでした。 不仲だから共演NGなのか?ザキヤマさんから拒否されているのでは・・などという噂もあったようですが、ここに関してははっきりとした情報が公開されていないため、今でも真相は不明のままです。 一部では、柴田さんが活動休止している期間、ザキヤマさんとの間に格差が生まれてしまい、そのことが原因で共演NGになったと言われたりもしていました。 そしてもう一つが、過去に島田紳助さんと東京03がトラブルを起こし、東京03を許して欲しいと柴田さんが島田紳助さんに直接謝罪。 ですが、さらに島田紳助さんを怒らせることになってしまい、イメージが悪くなってしまった柴田さんと売れっ子のザキヤマさんを共演させたくない、という事務所の考えもあったと言われています。 柴田の元嫁とファンキー加藤のW不倫騒動 柴田さんの元嫁とファンキー加藤さんのW不倫・・これはテレビや週刊誌でも取り上げられ、多くの方が衝撃を受けた不倫騒動でしたね。 元マネージャーの一般女性と結婚し、子供も2人いたファンキー加藤さんですが、後輩が開いた飲み会で柴田さんの元嫁と出会い意気投合・・ もちろん、この時はまだ柴田さんと離婚していない状態だったので、W不倫ということになってしまったんですね。 そして、これがきっかけで柴田さんと元嫁は離婚することになってしまったわけですが、なんと離婚後に、 元嫁がファンキー加藤さんの子供を妊娠していることが分かったんです。 その子を産みたいとファンキー加藤さんに告げたそうですが、ファンキー加藤さんに今の嫁と別れることはできないと言われ、その結果、認知して養育費を払っていくということになったそうです。 2人の不仲説はデマだった? 本髙克樹も出演の「Qさま!! 」にアンタッチャブルが10年ぶりに登場! ザキヤマ「見届け人だとイジれるけど…」と緊張MAXに!? — インターネットTVガイド【公式】 internetTVG アンタッチャブルが活動休止をしていたことで、2人は不仲だ・・ということが色々なところで囁かれてきましたが、活動休止期間にも月に1~2度は会っていたと柴田さんは語っています。 10年もの長い期間活動を休止していても、解散することなく関係が続いていたというところを見ると、2人の不仲説は全くのデマだったということで間違いなさそうですね。 そして2003年の「M-1グランプリ」で最終決戦に進出し、そこからテレビ出演が増えていきます。 2004年の「爆笑オンエアバトル」で優勝、その年の「M-1グランプリ」でも見事に優勝を果たしました。 ザキヤマさんの最高のボケに対し、柴田さんが鋭くツッコミを入れるという漫才、10年という長い活動休止期間を経ても変わっていないというのは、本当に感動的でしたね。 柴田のプロフィール• 名前:柴田英嗣(しばたひでつぐ)• 生年月日:1975年7月15日• 年齢:44歳(2020年3月時点)• 身長:167㎝• 体重:53㎏• 血液型:B型 ザキヤマのプロフィール• 名前:山崎弘也(やまざきひろなり)• 生年月日:1976年1月14日• 年齢:44歳(2020年3月時点)• 身長:168㎝• 体重:93㎏• 血液型:B型 Sponsored Link アンタッチャブルが休止した理由や不仲の真相について【まとめ】 10年という長い活動休止からの突然の復活、本当にびっくりしましたよね! 番組内でも一部の関係者にしか明かされていない、完全なるサプライズだったということで、多くの人たちの印象に残る最高の復活ステージでした。 不仲で休止したと言われたり、共演はNGだなどと言われていたようですが、実際は全く不仲ではなく、復活のタイミングをじっくり待っていたんですね。 柴田さんの元嫁とファンキー加藤さんのW不倫もかなり衝撃的でしたが、とにかくアンタッチャブルが無事に復活できたということは、本当に良かったなぁと思いました。 再びザキヤマさんのボケと、柴田さんの鋭いツッコミが印象的な最高の漫才を見ることができるということで、喜んでいる方は多いことでしょう。 今後もアンタッチャブルとしての活動を、応援していきたいですね!.

次の