ソフトバンク スマホデビュー割 終了。 「スマホデビュープラン」徹底解説!2020年3月12日からの変更点・料金・特徴・割引は?

ソフトバンクのスマホデビュー割で節約できるのか?

ソフトバンク スマホデビュー割 終了

データプラン1GB(スマホ) スマートフォンの新規契約(5~15歳)、ケータイからスマートフォンへ機種変更またはのりかえ(MNP/番号移行)の際にご利用いただけます。 適用条件• 新規契約(回線の使用者が5歳以上15歳以下の場合に限ります)、のりかえ(MNP/番号移行)または機種変更と同時に「基本プラン(音声)」にご加入いただくこと。 ご利用いただく機種が iPhone またはスマートフォンであること。 機種変更の場合、機種変更前にSoftBank携帯電話(フィーチャーフォン)、キッズフォン、みまもりケータイまたはあんしんファミリーケータイのいずれかを利用されていること。 のりかえ(MNP/番号移行)の場合、お客さまの電話番号を表示できる他社のケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン)、PHSまたはキッズ向けケータイをご利用されていること。 注意事項• 以下のサービスとは併用できません。 おうち割 光セット• ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラムの特典B(通信料金の割引)• 毎月ご利用のデータ量が1GBを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに低速化いたします。 1GBを超過した(「1GBプラス」にご加入の場合は、2GBを超過した)場合、追加データを購入することで速度制限されずにデータをご利用いただけます。 通信速度低速化の予告/開始をSMSにてお知らせいたします。 お知らせが不要の場合はMy SoftBankで設定をオフにすることができます。 テザリングオプション月額使用料は500円/月となります。 当請求月に余ったデータ量を翌請求月以降にくりこして利用することはできません。 ソフトバンクへ新たにご加入されるお客さまが申し込みする場合は、加入日から適用され、加入月の定額料は日割計算されます。 ソフトバンクをすでにご利用中のお客さまがお申し込みする場合は、翌請求月から本データプランが適用されます(一部異なる場合があります。 詳しくは提供条件書をご確認ください)。 加入月に解約する場合を除き、解約月については定額料の日割り計算は行いません。 データシェアプラス、家族データシェア、法人データシェアにはご加入いただけません。 データプラン1GB(スマホ)が適用中の回線において、以下のいずれかに該当する場合、当該請求月末をもって適用を終了します。 対象料金サービス(基本プラン(音声)/データプラン1GB(スマホ))を解除、変更その他の理由により終了した場合• ソフトバンクを解約される場合は、解約日まで適用します。 小容量割 「準定額オプション+」または「定額オプション+」に加入されるなど、当社指定の適用条件を満たした場合、データ定額料から1,300円/月が割引されます。 適用条件 以下すべての対象料金サービスに加入されているお客さまを対象とします。 基本プラン(音声)• データプラン1GB(スマホ)またはデータプラン1GB(ケータイ)• 準定額オプション+または定額オプション+ 注意事項• 対象回線契約において、以下のいずれかに該当する場合、それぞれ次の時期をもって、小容量割の適用を終了します。 1 該当した時点が属する請求月の末日 対象料金サービスの全部または一部を解除、変更その他の理由により終了した場合• 本キャンペーンは、予告なく終了し、または内容を変更する場合があります。 1GBプラス 適用条件 以下すべての条件に該当するお客さまを対象とします。 「データプラン1GB(スマホ)」または「データプラン1GB(ケータイ)」にご加入いただいていること• 本サービスにお申し込みいただくこと 注意事項• ソフトバンクに新たに加入する場合は、加入日から適用されます。 月途中に加入する場合は、月額使用料を日割り計算します。 すでにご利用中のお客さまが本サービスにお申し込みする場合、翌請求月から本サービスを適用します。 本サービスを請求月の途中で解約された場合も、解約された請求月の月額使用料は日割り計算を行いません。 本サービスにおいてデータ上限量として設定されたデータ量はデータくりこし(余ったデータ量をくりこし、翌請求月末まで利用できるサービス)の対象外です。 2ヵ月バリューキャンペーン 適用条件 キャンペーン期間中に、以下のいずれかの条件を満たしたお客さまを対象に「1GBプラス」の月額使用料を2ヵ月間無料といたします。 「データプラン1GB(スマホ)」または「データプラン1GB(ケータイ)」(以下「対象データプラン」)と同時に「1GBプラス」(以下「対象サービス」)にご加入いただくこと• 対象データプランにご加入中のお客さまが、機種変更と同時に対象サービスにご加入いただくこと(対象データプランの加入条件において指定する旧機種からの機種変更の場合に限ります)• 注意事項• 対象サービスへのお申し込み日が属する請求月の翌請求月から本割引を適用します。 月額使用料について他の割引が行われる場合、本割引は当該他の割引後の月額使用料に適用されます。 対象回線契約において、以下のいずれかに該当する場合、該当した時点が属する請求月の前請求月の末日をもって、本キャンペーンの適用を終了します。 「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」へ加入した場合• 対象回線契約を解約した場合 その他関連プラン/オプション.

次の

スマホデビュー割

ソフトバンク スマホデビュー割 終了

ソフトバンクが2019年3月1日から展開していた スマホスタート割キャンペーンが、 2019年6月11日(火)をもって受付終了しました。 3ヶ月間あまりと、短いキャンペーンでしたね。 代わりに 2019年6月12日より、 スマホデビュープランの受付が開始になりました。 この記事ではスマホデビュープランの概要や、スマホスタート割とどう変わったのか、オススメの使い方などを紹介していきます。 スマホデビュープランはどんな内容?おすすめの人は? スマホデビュープランは、ケータイから4Gスマートフォンへ機種変更、または他社ガラケーからMNP乗り換えの際に利用できるプランです。 1Gまでのデータ通信と5分かけ放題の通話がついて 1年目は月額980円(税込1,058円)、2年目以降が月額1,980円(税込2,138円)で利用できます。 (この料金にはスマホ端末代は含まれていません。 この金額にスマホの割符払い額が加わったものがスマホ月額となります。 ) 内訳を解説しますと、1Gまでのデータ通信、5分かけ放題の通話準定額、通話基本料、Web使用量がコミコミで月額2,980円(税込3,218円)。 さらにその機種を使っている間、特別割引1,000円が毎月引かれて月額1,980円(税込2,138円)で使えます。 加えて、1年間毎月1,000円引きとなる1年おトク割も適用されますので、1年目は月額980円(税込1,058円)、2年目以降が月額1,980円(税込2,138円)になるというわけです。 (通話を多くする人なら、1,000円追加することで5分かけ放題の準定額ではなく 24時間国内通話無料の通話定額を選択することもできます。 スマホデビュープランの方が1,000円安い上に、特別割引1,000円も付くためにかなりお得だと言えます。 また、1Gを使い切ったあとも追加のデータを1Gにつき1,000円で買い増すこともできます。 ミニモンスターは実は使用データ量が上がるほど金額が大きく追加されていきますので、1G 1,000円で買い増せる方が月額1,500円~3,000円も安く済みます。 オートチャージに設定していなければうっかり使いすぎて次の料金に上がってしまうということもなく、初心者の人にも優しいのではないでしょうか。 ギガ数ごとのデータ通信料 データ量 スマホデビュープラン ミニモンスター 0~1G 980円 2,480円 ~2G 1,980円 4,480円 ~3G 2,980円 5,980円 ~4G 3,980円 5,980円 ~5G 4,980円 6,980円 注意点としては、おうち割光セットとは併用できないこと、Y! モバイルからの乗り換え(番号移行プログラム)には使えません。 また、10G以上がっつり使いたい、という人の場合は通常のプランでウルトラギガモンスター+を使用した方がいいでしょう。 旧プラン、スマホスタート割との違いは? 終了した スマホスタート割は、ケータイからスマートフォンへ機種変更またはMNP乗り換えをし、「ウルトラギガモンスター+」または「ミニモンスター」に加入した場合に、機種代金が10,800円割引となるキャンペーンでした。 新プランのスマホデビュープランは月額1,000円の特別割引が付くため、10ヶ月以上使用したところでスマホスタート割よりお得になると言えるでしょう。 ただし、スマホスタート割はウルトラギガモンスター+も選択できたため、ヘビーユーザーにとっては恩恵がありました。 「データ定額ミニモンスター」1Gまでの料金は2,678円なので、パケット代の大半を割引できて(差し引き540円)月額を抑えることができました。 総額23,760円(税込25,660円)の割引はかなり大きかったですね。 ただし、「データ定額ミニモンスター」に加入することと2年契約を結ぶことが条件になっていて、「ウルトラギガモンスター+」や「学割放題」とは併用できませんでした。 また、ソフトバンクはそれ以前にも、2016年12月21日から2018年6月28日までの約1年半にわたって 「スマホデビュー割」という、ソフトバンクのスマホに新規契約するか、ガラケーからスマホに乗り換えたユーザーを対象にしたキャンペーンを行っていました。 さらに、本キャンペーン限定で一部の機種について特別価格にてご購入いただけます。 こうしてみると、ガラケーからスマホにする人へのキャンペーンは度々開催されていますが、全体的な傾向としてはプランの魅力は徐々に下がり、期間も短くなっている印象もあります。 もうスマホの普及率はかなり上がっているので、そんなに強力な特典にしなくてもいい、という判断なのでしょうか。 ただ、スマホデビュープランは終了したスマホスタート割に比べれば使いやすいプランになっていますので、悪くないのではないでしょうか。 では、新しく始まったスマホデビュープランと終了したプランについて解説いたしました。

次の

ソフトバンク新料金「スマホデビュープラン」初心者ガイド。ガラケーよさらば!

ソフトバンク スマホデビュー割 終了

ソフトバンクのスマホデビュープランは通話+1GBデータコミコミで980円/月 ソフトバンクのスマホデビュープランは,通話+1GBデータコミコミで980円/月です。 ガラケーからスマホに換える方(ソフトバンクでの機種変更 or 他社(ドコモ・au)からのMNP)• 初めてスマホを持つ5歳から15歳のお子さま( 新規契約 or 機種変更 or MNP) が対象です。 1年おトク割(-1,000円/月)が1年間だけなので,14ヶ月目からは1,980円になりますが,それでも安いです。 ソフトバンクでは以前に「スマホデビュー割」という割引施策を実施していました。 「スマホデビュー割」については上記の記事に記録を残していますが,「次回の機種変更まで期限なし」で2,100円割引(税抜)というものでした。 では,新しい「スマホデビュープラン」はどのようなものなのでしょうか?解説します。 そもそもなぜ「元ガラケー」を各社は優遇するのか そもそもなぜケータイ各社は「元ガラケー」をこれほどまでに優遇するのでしょうか? その答えは簡単で「 長く使ってくれそうだから」ということに尽きます。 もちろん,いまでもガラケーを使い続けている人には,それぞれ理由があり必ずしも一様ではありません。 ガラケーで十分だから• 電話しかしないから• 毎月の料金が上がりそうだから• スマホが嫌いだから• スマホは使いこなせそうな気がしないから• 変わるのがイヤだから 上記は「ガラケーを使い続ける理由」のごく一部だと思いますが,その中でも最後の「変わるのがイヤだから」は大きいです。 法改正後はどうなるかわかりませんが,これまでのケータイ電話会社の儲け方は,「 端末を安く売り,毎月の通信料金で回収する」というものです。 つまり,「変わるのがイヤだから」と漠然と契約を続ける層こそ,ケータイ各社にとって最もありがたいお客さんなのです。 そして,そういうお客さんを「奪い合う」ために大量の宣伝費がばらまいたのが,MNP(ケータイ乞食)だったのです。 いまや法改正で値引きが最大2万円になり下火ですが…。 スマホデビュープランは「あまりスマホを使わない人」には良いプラン いろいろと「罠」が多いことで有名なソフトバンクですが,この「スマホデビュープラン」は「あまりスマホを使わない人」にはおトクな料金体系になってます。 12ヶ月限定とはいえ,通話+データ(1GB)で980円(税抜)/月は,スマホを始める人にとっては「まとも」なプランです。 「スマホデビュープラン」の980円(税抜)/月は上記の割引により実現されています。 罠があるとすれば,「1年おトク割」が切れる 14ヶ月目以降は1,980円(税抜)/月になることぐらいでしょう。 それでも,ソフトバンクにしてはだいぶまともで,本気でガラケーユーザーが欲しいのだなぁと感じます。 もちろん,データ容量を1GBを超えて使い続けてしまうのが 最大の罠ですよ! 2020年6月10日から「スマホデビュープラン」が新規OK(5歳~15歳限定)に! 本来,「スマホデビュープラン」は上記のように,ガラケーからの「のりかえ(MNP)」が条件となっていました。 しかし,2020年6月10日から5歳から15歳のお子様を「使用者」にすると,スマホデビュープランに加入できるようになりました(要年齢証明書類)。 1GBプラス• 2ヶ月バリューキャンペーン しかも,2020年6月10日から「1GBプラス(+500円/月で1GB増量)」と「2ヶ月バリューキャンペーン(1GBプラスが2ヶ月タダ)」も始まりました。 これはチャンスですね!お子様のスマホ,おうちでのWi-Fi中心で,たまに外でもという方にオススメです! スマホデビュープラン限定キャンペーン 2019年12月20日から終了日未定で,スマホデビュープラン契約で2つの特典が受けられます。 光セットアップサポート基本パック (9,000円)が無料! スマホデビュープランは「おうち割 光セット」と併用できませんので,この特典はうれしいですね。 契約の際に必要なもの 本人確認書類のほか,申し込み印と契約中の携帯電話(番号表示ができる状態のもの)が必要です。 MNPの場合は,MNP予約番号(11桁)を忘れずに用意しましょう。 なら,自宅にいながら契約が可能です。 まずは相談してみましょう。

次の