ヴォルスタービヨンド 成分。 ヴォルスタービヨンドブラストは成分が無駄に多すぎて逆に期待できない稀有な増大サプリ

ヴォルスタービヨンドの増大効果分析と利用体験談 61種類の有効成分を効率摂取でき期待大!

ヴォルスタービヨンド 成分

2019年5月24日、ペニス増大系サプリとして絶大な支持を集めた ヴォルスタービヨンドが ヴォルスタービヨンドブラストとしてリニューアルされました。 この記事さえ読めば、 あなたが ヴォルスタービヨンドブラストに関して抱いている上記疑問は全て解決するでしょう。 新しくなったヴォルスタービヨンドブラストの概要 目次• まずは公式サイトの情報から、リニューアルされたヴォルスタービヨンドブラストの概要を見てみましょう。 L-シトルリン 1,043mg(旧製品から130%アップ/1日あたり摂取量) L-アルギニン 421mg(旧製品から149%アップ/1日あたり摂取量) 亜鉛 12mg(旧製品と変わらず) 粒数 120粒(旧製品の1. 5倍) 内容量 72,000mg(旧製品から146%アップ) 成分量 236種類(旧製品61種類の約3. 8倍) 特許成分 4種類(旧製品は2種類) となっています。 この数値を見る限りでは、 主成分であるL-シトルリンとL-アルギニンの摂取量とパッケージ全体の内容量が 旧製品のおよそ1. 5倍に増量されています。 しかも、 配合成分の種類はなんと旧製品の 4倍近くに増えています。 いったいどのような成分が追加されたのか?以下の表にまとめました。 旧製品との内容量比較 次にヴォルスタービヨンドブラストの内容量について、旧製品と比較してみましょう。 ブラスト (新商品) ビヨンド (旧商品) カプセル数 120粒 90粒 内容量 72g 49g 1粒内容量 500mg 445mg 1日摂取目安量 2,000mg 1,335mg L-シトルリン(1日) 1,043mg 801mg L-アルギニン(1日) 421mg 282mg 亜鉛(1日) 12mg 12mg 旧製品に比べて内容量が30粒増えたため、1箱を1か月で消費したとすると、 新製品のヴォルスタービヨンドブラストは1日の摂取目安は4粒となり、 3粒だった旧製品に1粒プラスされたことになります。 1粒あたりの内容量も増えているので、1日の摂取量は1,335mgから2,000mgへと増加しています。 内容量だけを見ると、大幅に増量された上に価格は据え置きなのでお得感はかなり高まりました。 しかし、 本当にお得なのでしょうか? 確かにL-シトルリンとL-アルギニンの配合量は1粒分増えていますが、 その他の成分はなにが増えたのか、それが問題です。 コストアップしているのは明らかなのに、 「旧製品と同じ据置価格では採算が合わないのではないか?」という疑問が浮かびます。 特許成分4種類の特長と摂取量 ヴォルスタービヨンドブラストには、旧製品にも配合されていた ジオパワー15とバイオペリンに、新たに アミノシールとアストラジンという特許成分を加え、全4種類の特許成分が配合されています。 これら特許4成分の機能性と配合量を分析してみましょう。 ジオパワー15 ジオパワー15とは、 山芋に含まれるジオスゲニンという成分を抽出したものですが、ジオスゲニンにはデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)という 性ホルモンの分泌を促進する作用がある、という研究報告があります。 DHEAは若返りホルモンとも呼ばれ、生活習慣病の予防や免疫力を高める働きがあり、 長寿者の体内に多くみられ、性欲を高める作用があるとされています。 山芋は山薬(さんやく)の名で古くから漢方生薬としても使用されており、 強精、強壮、疲労や消耗に効果があるとされています。 ジオパワー15はジオスゲニンの含有率を15%以上にコントロールされた山芋抽出物で、ヴォルスターブランド公式サイトやヴォルスタービヨンドブラストの販売サイトによると 旧製品の165mgからブラストは 220mgに増量されているようです。 バイオペリン ピペリンはコショウやヒハツなどに含まれる辛味成分で、肝臓で薬物を代謝する薬物代謝酵素の働きを弱め、医薬品や化合物の生体内利用率を高めることが知られています。 医薬品と同時に摂取すると医薬品の副作用を強めてしまう懸念があるため、 多量摂取には注意が必要といわれています。 バイオペリンはピペリンの含有量を95%まで高めたもので、 一緒に摂った栄養素の吸収率を高める作用があるとされています。 亜鉛の吸収率を高めるのに有効なほか、アミノ酸の吸収にも有効とされています。 ヴォルスタービヨンドブラストには、 旧製品と同じ5mgのバイオペリンが配合されています。 新規特許成分アミノシール アミノシールとは オットセイの骨格筋から抽出されたカロペプタイドというペプチドを主成分にした健康食品素材です。 1967年のウサギを使用した研究によると、カロペプタイドをウサギの胸に塗ったところ、腹の血管に拡張がみられた、としています。 また、耳の付近に静脈注射をすると網膜の毛細血管に拡張がみられた、と報告されています。 カロペプタイドの有用性についてはある程度の効果が確認されていますが、オットセイは保護動物のため狩猟の対象としての捕獲は禁止されており、学術研究のためにしか捕獲が許可されていません。 そのような背景があるためか、1967年の研究報告以降、研究された形跡はないようです。 オットセイのペニスと睾丸を乾燥させたものを漢方生薬では「海狗腎(かいくじん)」といい、50人を超える子どもをもうけ、オットセイ将軍と呼ばれた徳川家斉が愛用していたといわれています。 しかし、 残念ながらカロペプタイドは人でのEDに対する評価が行われたことはありません。 なお、 ヴォルスタービヨンドブラストに配合されている アミノシールの量は不明です。 漢方生薬を原料としたアストラジン AstraGin(アストラジン)は、漢方生薬のオウギ(キバナオウギ)とニンジン(デンシチニンジン)を1:1の割合で配合したもので、 アメリカのサプリメント素材メーカー・メイプロインダストリーズの製品です。 オウギもニンジンもサポニンやフラボノイドを主成分としており、漢方では滋養強壮や胃腸虚弱などに用いられますが、 効果効能を表示しなければ食品としても使用することができます。 オウギやニンジンなど漢方生薬に含まれるサポニンには抗酸化作用や血流をよくする働きが知られていますが、アストラジンの効果は漢方処方とは異なり、栄養素の吸収率を向上させて細胞レベルでのエネルギー活性を高める作用を特長としています。 アストラジンはバイオペリンと同様、吸収率を高めるサポート役として配合されているようです。 ヴォルスタービヨンドブラストには、 メイプロインダストリーズの推奨量である50mgが配合されています。 配合成分236種類を旧製品と比較 L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛、特許成分4種のほか、 ヴォルスタービヨンドブラストには 高麗ニンジンやカンカなどの生薬8種を組み合わせた「喜寿気麗」をはじめ、236種類の成分が配合されています。 旧製品61種類から大幅に増えていますが、 具体的にどこがどう変わったのか?比較してみましょう。 配合成分は旧成分+新成分ではない まずヴォルスタービヨンドブラストと旧製品の 上位配合成分10種とその量を比較してみましょう。 旧ヴォルスタービヨンド1日摂取目安量1,335mg中の主な成分 L-シトルリン 801mg やまいも抽出物 165mg(ジオパワー15と推定) 亜鉛含有酵母 12mg 黒胡椒抽出物 5mg(バイオペリンと推定) 赤ワインエキス末 トンカットアリエキス末 マカエキス末 L-オルニチン ヒハツエキス末 L-アルギニン 282mg(添加物扱い) ヴォルスタービヨンドブラスト公式ホームページに 配合量が記載されている成分は全部で5種類、計 1,265mgとなりますので、 残り 70mgを 51成分が占めていることになります。 ちなみに、加工食品では多く使用されている順に原材料を記載するよう法律で定められていますので、 黒胡椒抽出物をバイオペリンとするなら、 以下の成分はすべて5mg以下ということになります。 また、仮に70mgを51成分で均等に配合した場合は 1成分あたり 1. 37mgとなります。 ヴォルスタービヨンドブラスト1日摂取目安量2,000mg中の主な成分 L-シトルリン 1,043mg やまいも抽出物 225mg(ジオパワー15と推定) 植物混合抽出物 50mg(アストラジンと推定) 亜鉛含有酵母 12mg 黒胡椒抽出物 5mg(バイオペリンと推定) 植物抽出物8種(喜寿気麗と推定) 動植物混合粉末16種(除くデキストリン) 植物混合末8種 植物発酵エキス L-アルギニン 421mg(添加物扱い) 公式ホームページなどに配合量が記載されている成分は全部で6種類、計1,756mgとなりますので、 残りの 244mgに 226成分が配合されていることになります。 旧製品と同じく黒胡椒抽出物をバイオペリンとするなら、黒胡椒以下の成分はすべて5mg以下ということになります。 244mgに236成分が均等に配合されていると仮定するなら、 1成分あたりの量は 0. 61mgとなります。 配合成分の種類が増えた分、配合量は減った!? 上記画像は、ヴォルスタービヨンドブラストのパッケージ成分表記のキャプチャーですが、旧製品では L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛などに次いで中心的な成分だった マカ、トンカットアリ、アカガウクルアのうち、 旧製品で7番目だったトンカットアリエキス末は 25番目にランクダウン。 8番目だった マカ末は消え、黒マカエキス末として 20番目に記載されています。 そして 18番目に表記のあった アカガウクルアは単独での表記が消え、新製品ヴォルスタービヨンドブラストでは 7番目に記載されている動植物混合粉末16種のうちの1種となってしまい、 もはや完全にわき役と言っていいでしょう。 ほかにも、 赤ワインエキスは 6番目から 13番目にランクダウン、 L-オルニチンは有効成分の 最下位、58番目という結果です。 そして 最も残念なポイントが、鳴り物入りの 新規成分アミノシールも 37番目と、かなり下位に表記されている点です。 旧製品のビタミンやアミノ酸を除く38成分はすべて単独で配合されていましたが、 ヴォルスタービヨンドブラストでは、 上から10番目以内で 黒胡椒より下位にある成分はすべて 混合物で単独成分はありません。 黒胡椒以下の混合物3種だけでなんと32成分がひしめいているのです。 上記の表をまとめますと、 全体としての内容量は増え、 シトルリン、アルギニン、やまいも抽出物の摂取量は大幅増量しましたが、 亜鉛、バイオペリン以外の上位配合成分はすべて混合物です。 しかも混合物としての配合量が 5mg以下と推定されるので、 混合されている個々の成分の配合量は 1mgを大きく下回ることになってしまいます。 複数の素材による混合物であるならば、 少なくとも数十mgは配合されていないと、効果はほとんど見込めません。 さらに、混合物より下位に記載のある単独成分も極めて少ない量しか配合できないことになります。 食品表示法では原材料表示で食品原料と添加物は分けて記載することが義務付けられており、ヴォルスタービヨンドブラストは食品原料と添加物を「/」で分けて記載しています。 /のすぐ後ろは L-アルギニンで、添加物の栄養強化剤として配合されているようですが、残念なことに食品原料のいちばん下位に、 旧製品では9番目だった L-オルニチンの記載があります。 また、配合成分に鶏肉抽出物、卵黄粉末、卵白末、かつお節粉などがありますが、 こうした 通常食品が配合されているのもマイナスポイントです。 例えば、鶏肉抽出物とは疲労を軽減して運動能力を向上させるイミダゾールペプチドのことかと思われますが、 イミダゾールペプチドは鶏の胸肉100グラムで約200mgが摂取できますし、ヒト臨床試験では少なくとも200mg程度を1か月以上連用します。 通常食品由来の成分を数ミリグラム配合しても無駄としか思えず、 こうした名ばかりの成分は廃して トンカットアリやマカを強化してくれたら、と思うのですが…。 新旧ヴォルスターの比較においては、残念ながら シトルリン、アルギニン、やまいも抽出物以外は旧製品が優れていると言わざるを得ないでしょう。 L-シトルリンは体内でL-アルギニンに変換され、L-アルギニンを摂取するよりも血液中のアルギニン濃度を高めることが知られています。 L-アルギニンは一酸化窒素(NO)を産生してペニスの血管を拡張し、勃起現象に直接かかわる必要不可欠な成分です。 この点だけを考えるなら、 シトルリンとアルギニンを大幅増量したヴォルスタービヨンドブラストは大変お得なリニューアルを遂げたと言えるでしょう。 しかし、勃起はペニスだけで完結する現象ではなく、その出発点は脳にあります。 脳が性的な刺激を受けとって、 勃起信号を発信しなければアルギニンもシトルリンもそのパワーを発揮することができないのです。 そして、脳の性的興奮をもたらすのが男性ホルモンの テストステロンで、 例えば トンカットアリは テストステロンの分泌を促進し、性欲を増強してくれます。 マカは男性ホルモンに影響を与えることはありませんが、脳内で別の作用をすると考えられており、 性ホルモンとは関係なく性欲を高めてくれるのが特長です。 アカガウクルアは若返りホルモンといわれるDHEAの分泌を促進し、 ED治療に関する研究が進められています。 ヴォルスタービヨンドブラストにはDHEAの分泌を促すやまいも抽出物は配合されていますが、残念ながらこれら 重要成分である トンカットアリやマカは大幅に減量されたと思われます。 つまり、 リニューアルされたヴォルスタービヨンドブラストは、 「まだまだ性欲はあるけど勃起力が若干落ちてきたかも?」という方には適しているかもしれませんが、 「既にそれなりの精力減退を感じている方や、セックス中に高頻度で中折れが気になる方」にはおすすめしにくい商品 というのが、当サイトが分析した最終結論となりました。 ヴォルスタービヨンドブラストのネット口コミによる評価は? ヴォルスタービヨンドブラストは、リニューアルされたのが2019年5月24日と、発売後間もないため、 Amazonのレビューはまだほとんどありません。 なお、リニューアル前の 旧製品のレビューは非常に多くありますが、 五つ星が73%もありますが、文章を見た限りプロの手によるものと思えるレビューが大半です。 つまり、 四つ星10%、三ツ星7%が一般ユーザーの投稿と考えていいでしょう。 四つ星以下は肯定的な意見が多いようです(一つ星も9%ありますが)。 ウェブ検索ではアフィリエイターの口コミサイトしか見つからず、当然のことながら、 成果報酬目当てなので悪いことは書いてありません。 一般ユーザーがボランティアで書いてくれる口コミならいざ知らず、商売目的の口コミを当てにすることはできませんので、今は パッケージ表記こそが唯一の正しい判断材料といえるでしょう。 すべての食品は食品表示法の適用を受けるため、ヴォルスタービヨンドブラストも例外ではありません。 内容量や原材料表示、添加物表示等に虚偽を記載すれば法律違反になります。 嘘をつくことのできない 表記成分の徹底分析こそが、 効果の期待値や優良商品であるかどうかを判断する客観的で最適な方法なのです。 ヴォルスタービヨンドブラストまとめ 人気商品のリニューアルとあって期待値も大きかったヴォルスタービヨンドブラストですが、 リニューアルの目玉は血管系成分の シトルリンとアルギニンの増量という点だけでした。 その他の成分は混合粉末がメインで、しかも配合量は微量です。 トンカットアリやマカが主力成分から外れてしまい、残念ながら シトルリン・アルギニン以外は旧商品のヴォルスタービヨンドから一歩後退、というのが正直な感想です。 旧商品はそれなりの品質であっただけに、 今回のリニューアルは、逆に競合製品の良さが際立ってしまった感が否めず、少々残念な想いです。 新しいヴォルスタービヨンドブラストをしのぐバランス力とコストパフォーマンスに優れた商品の分析結果は、以下別記事をご覧下さい。 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

次の

ヴォルスタービヨンドブラストの口コミと成分、1番安く買う方法を徹底調査!

ヴォルスタービヨンド 成分

ペニス増大サプリヴォルスタービヨンドブラストの成分 ヴォルスタービヨンドブラストの成分をご紹介します。 これは公式サイトにすべて記載されている情報がもとになっています。 ペニス増大サプリの中でもトップクラスの配合数となっています。 236種類という数字だけを見ればすごそうに感じてしまいますが、その 成分を1つ1つ見ていくと疑問が残る点がありました。 それは 上記の植物性成分の表にて赤字で表示している成分です。 みかんや リンゴ、 ピーマンや トマトなど 私たちが普段の生活の中であまり意識をしない内に摂取している食べ物が配合されているのです。 そもそもサプリメントとは 普段の食事で摂取しきれない成分を効率よく摂取することができますよ、という商品。 例えば、ペニス増大サプリの必須成分であるシトルリンはスイカやきゅうりなどに含まれている成分ですが、これを普段の食事でたくさん摂取しようとするととんでもない量のスイカやきゅうりを食べなくてはいけません。 そんなことをしなくても1粒でスイカ数個分のシトルリンを摂取できるから便利、というのがサプリメント。 そう考えると、ピーマンやトマトが入っている理由がよくわかりません。 これらの成分は ペニス増大サプリには特に不要な成分であり、 わざわざ他の成分を入れるスペースを潰してまで入れる理由がありません。 しかもそういった成分が 1つや2つではなく 54種類も入っています。 ヴォルスタービヨンドブラストは単に 成分の数で消費者を惹き付けるためだけにこれらの成分を配合しているのではないかと考えます。 そのようなペニス増大サプリに ペニス増大は期待できないと考えます。 ペニス増大サプリのタイプや成分数の重要性 ペニス増大サプリ選びにおいてあまり重要視されていない点があります。 カプセルなのか、タブレットなのか。 そして、1粒に全成分が入っている1粒タイプなのか、複数の粒にそれぞれ違う成分が配合されて複数まとめて摂取する複数タイプなのか。 主にこの2点は見落とされがちですが、 重要な要素です。 まずカプセルかタブレットかの違いですが、基本的に カプセルの方が優秀です。 カプセルの場合、基本的に配合されている成分はすべてペニス増大が期待できる成分と言えます。 カプセルの中に粉状の成分を詰め込んでいるのです。 対してタブレットタイプの場合はいろんな成分をひとつにまとめてタブレット状にするためにデンプンなどのペニス増大が期待できない成分を配合しなくてはなりません。 そのため、カプセルタイプと比較した時にペニス増大が期待できる成分の配合量が著しく少なくなってしまいます。 これは公開していないのではなく公開できるほどの量が配合されていないということなのです。 そして1粒タイプか複数粒タイプかですが、こちらは 1粒タイプの方が優秀です。 ブラビオンSは1粒タイプで1日に3粒を目安に摂取するペニス増大サプリです。 1粒の大きさが467mgなので1日の合計成分摂取量は1401mgとなります。 対して3粒タイプのグライバルなどは1粒がたったの285mg。 つまり1日の合計成分摂取量は855mg。 成分の摂取量にこれだけの違いが生まれます。 このことから導き出される答えは、 ペニス増大サプリを選ぶ時はカプセル・1粒タイプから選ぶ。 ヴォルスタービヨンドブラストはカプセル・1粒タイプですが、このルールは当てはまりません。 成分が無駄に多すぎるからです。 ヴォルスタービヨンドブラストのように成分が莫大に多いサプリこそ3粒タイプにわけるべきなのです。 無駄な成分が多すぎるので3粒にわけたところで意味はないですが…。 成分構成などの性能からのペニス増大サプリとしてのヴォルスタービヨンドブラストの評価 ヴォルスタービヨンドブラストはペニス増大サプリの中では配合成分数がもっとも多いペニス増大サプリですが、その中身は ペニス増大サプリと呼ぶには不十分な内容の成分ばかり配合されていました。 仮に、ヴォルスタービヨンドブラストに配合されているすべての成分がペニス増大に効果的だったとしても、1粒僅か500mgの内容量に236種類の成分をすべて入れているとなると、 1つ1つの成分の量はかなり少ないことが推測されます。 公式サイトのシトルリンとアルギニンの1箱あたりの配合量から推測すると、1粒に配合されているシトルリンとアルギニンの合計は約365mgとなります。 500mgから365mgを引くと約135mg。 つまり、 約135mgの中にシトルリンとアルギニンを引いた234種類の成分が含まれているということになります。 平均すると 1種類約0. 6mgという数字です。 ヴォルスタービヨンドブラストは2019年のペニス増大サプリですが、 効果を期待することはできないペニス増大サプリと言えます。 ヴォルスタービヨンドブラストのリアルな口コミ SNSでヴォルスタービヨンドブラストの口コミを探してみました。 (20109年5月31日現在) 現時点では一部、アフィリエイターなどが偽造した嘘の口コミは存在していましたが、正確なヴォルスタービヨンドブラストの口コミは存在しませんでした。 ペニス増大サプリは3~4ヶ月摂取して初めて意味をもつ商品ですので、ヴォルスタービヨンドブラストの本当の口コミが見られるのは早くても2019年の8月か9月頃と推測します。 それまでに出てきた口コミは基本的に信頼できない嘘の口コミと思って大丈夫です。 こちらは随時調査を行い、信頼性の高い口コミが集まり次第紹介させていただきます。 ヴォルスタービヨンドブラストにペニス増大が期待できない理由 ヴォルスタービヨンドブラストにはペニス増大は期待できないと考えます。 その理由を紹介します。 ヴォルスタービヨンドブラストは成分が無意味に多い ヴォルスタービヨンドブラストは成分を236種類配合しているにも関わらず、そのうちの 50種類以上は配合されている理由が不明な成分です。 普段の食事で意識しなくても摂取できる成分を配合しています。 これだけの成分を配合するスペースがあるのであれば、シトルリンやアルギニンをもっと豊富に含んでいた方がはるかに効果が期待できます。 しかし、それをしていないということはなにか意図があるということです。 無意味な成分を入れている意図が。 これは推測になりますが、 236種類という大きな数字で消費者を騙そうとしているのではないかと考えます。 やはり成分の数が236種類というのは見た目にインパクトがあります。 その数字だけをウリにして、 情報を見抜く力のない消費者を騙そうとしているのではないでしょうか。 そのようなサプリに ペニス増大は1ミリも期待できません。 ヴォルスタービヨンドブラストの永久返金保証の注意点 ヴォルスタービヨンドブラストにも人気ペニス増大サプリなら必ず設けている返金保証があります。 一般的には30日、45日、90日といった期間が設けられていますが、ヴォルスタービヨンドブラストは永久返金保証として期間を設定していません。 これだけを見るとすごい自信があるように見えますが、見落としてはならない点があります。 それは 複数個購入の場合は1個分のみが対象になるという点。 使用後のPTP包装も返送しなければいけない点。 この2つです。 他の返金保証を設けているペニス増大サプリであれば、複数個購入の返金の場合、購入金額から手数料などを差し引いた全額が返金されます。 しかし、ヴォルスタービヨンドブラストでは期限が無期限である代わりに複数購入での返金保証の場合、 全額でなく1個分のみの返金となります。 つまり、 数万円は無駄になるのです。 また、使用したヴォルスタービヨンドブラストが入っていたPTP包装も返送しなければなりません。 普通なら捨ててしまうこのPTP包装も返送させる理由がいまいちわかりません。 再利用するつもりなのでしょうか。 このような点があるので永久返金保証と自信たっぷりに言っていますが実際にはほとんど返金手続きに応じる気はなく、返金したとしても1個分の料金だけという身も蓋もない返金保証となっています。 こういった内容であれば永久に保証されていても 安心して試すことができないと言えます。 ヴォルスタービヨンドブラストの情報まとめ 特定商法取引に基づく表示 販売業者名 株式会社LeoClie 販売責任者 橋元昇太 所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布4-14-2 LAZ南青山2F 電話番号 0120-923-576 メールアドレス support volstar. 前身であるヴォルスタービヨンドは人気も高く、成分もしっかりと配合されていたので高い評価をしていましたが、 リニューアルしたヴォルスタービヨンドブラストはお世辞にも優良なペニス増大サプリといえる内容ではありませんでした。 そういうこともあり 5段階評価で2とさせてもらいます。 買うことはおすすめできません。

次の

効果なし?成分や口コミで分かるヴォルスタービヨンドの真実

ヴォルスタービヨンド 成分

結論から言っておくと、ヴォルスタービヨンドは「 史上最高の増大サプリ」です。 理由はシンプルに「 増大に欠かせない成分が、必要な量だけしっかり入っている」商品だから。 実は増大サプリ界では、こんなシンプルなことができている商品が存在しませんでした。 増大サプリの購入を考えている方は、ヴォルスタービヨンドから試してみるのが間違いないでしょう。 今なら期間限定で「30日間全額返金保証」がついてくるので本当にお得・ノーリスクで試せます。 ペニスに大量に血液を流して膨らませる• カンタンに言うと「体を大きくさせる力」を持っている。 成長期に体がデカくなるのも、成長ホルモンがたくさん分泌されていたからである。 詳しくは後述しますが、ヴォルスタービヨンドにはこれを達成するための 成分が数ある増大サプリの中でも1番多く入っています。 きっちりした増大理論に基づいた作りになっているので、増大を達成できるんですね。 毎日摂り続けることで、ペニスへ大量の血液が流れ込みやすくなります。 結果として、ペニスがパンッパンに膨らむんですね。 シンプルな効果ながらも、増大サプリでは絶対に欠かすことのできない成分です。 ちなみにレッドブル185ml缶にはアルギニンが222mg入っているが、ヴォルスターはより多くのアルギニンを含んでいます。 シトルリンとアルギニンの同時摂取でさらに血流UP! シトルリンとアルギニンを同時に摂取することで、血流がさらに良くなることが判明しています。 参照: ヴォルスターでは、成分同士の掛け合わせまで考えて成分を配合していることがわかりますね。 男性ホルモンの分泌を促すことで、力強い勃起へと導いてくれます。 また精子の原料になるので、継続して摂取すれば精子で玉袋がパンパンに。 ペニスが精子を出そうと勃起するので、ペニスに血液が送り込まれやすくなります。 特に増大成分で最も欠かせないシトルリンの配合量は驚愕の801mg。 シトルリンの1日の推奨摂取量は800mgなのですが、これをサプリのみで達成できる商品は存在しませんでした。 なので ヴォルスタービヨンドが今までの増大サプリ界の常識を完全に覆した形になります。 アルギニンに関してもレッドブル以上、亜鉛も1日の推奨摂取量10mgを越える12mg摂ることが可能です。 この圧倒的な増大成分を経験すると、 他の増大サプリではまったくもって物足りなく感じてくると思います。 栄養はバランス良く摂ることで、効率よく健康にペニスを成長させることができます。 「5日で実感」など、明らかな短期間での効果を謳っている増大サプリは誇大広告しているだけの粗悪品の可能性大です。 安全な天然成分でじっくり時間をかけて増大を目指す商品なので、どうしても 1ヶ月以上は飲み続けないと効果のほどを見極めるのは不可能です。 ぎんぎん君の体験からくる個人的意見ですが、 3ヶ月じっくり飲んで確かめるのが1番だと思いますね。 ヴォルスタービヨンドは 国内の安全な工場でつくられている増大サプリだ!今のところ副作用の報告も寄せられていないぞ! 前提としてヴォルスタービヨンドは健康食品なので、なにかしら副作用が出るような成分は入っていません。 なので飲み続けて副作用が出るような心配はしなくて大丈夫です。 実際にヴォルスタービヨンドの公式にも連絡して聞いてみましたが、副作用が出たという報告は寄せられていないとのことでした。 またサプリの品質においてもぬかりはありません。 つまりGMP認定工場でつくられた商品は「一定以上の品質が確約されたもの」ということになります。 国内の安全性の高い工場でつくってあるので、出所不明の怪しいサプリとは質が段違いです。 ヴォルスタービヨンドは飲みにくい? ヴォルスタービヨンドは 完全プライベート梱包で届く上、 営業所留めも可能だ!徹底的に購入者のプライバシーに気を配っているぞ! 増大サプリや精力剤を購入するときの気がかりが「増大サプリを買ったことがバレたらどうしよう…」というところでしょう。 やはり自分のコンプレックスがバレるのは恥ずかしいですもんね。 しかしヴォルスタービヨンドでは、購入者のプライバシーを尊重しようという気遣いが最大限為されています。 伝票に商品名が記載されない• 外箱は無地のダンボールでなにが入っているかわからない またヤマト運輸で配送されるそうですが、 営業所留めも利用可能です。 「もしかしたら勝手に開けられてバレるかもしれない…」という心配も必要ありません。 ヴォルスタービヨンドの価格・コスパはどう? 贅沢に増大成分を使っている「本格派」のサプリなだけあって、値段は安くない。 しかし 全額返金保証&送料無料を考えればコスパは悪くないと言えるぞ! ヴォルスタービヨンドの購入プランと価格は以下。 1箱買い 2箱まとめ買い 3箱まとめ書い 価格 12,800円 23,920円 1箱あたり11,960円 34,220円 1箱あたり約11,406円 割引率 ー 約35%OFF 約38%OFF 1日あたりのコスパ 約426円 約398円 約380円 送料 無料 無料 無料 返金保証 30日間全額返金保証 30日間全額返金保証 30日間全額返金保証 見ての通り決して安い値段ではありません。 しかし増大サプリの中でもお高いかというとそうではなく、 増大サプリの相場くらいのお値段になっています。 既存の増大サプリよりはるかに贅沢に成分が入っているのに値段は変わらないことを考えると、ヴォルスタービヨンドの販売側はかなり無理してこの値段にしたのではないでしょうか。 これには流石のぎんぎん君もお口あんぐりでしたね。 本来増大サプリは「 増大効果を保証できるものではない」ので、返金保証なんか付けれません。 とにかく飲んでさえ貰えれば、ヴォルスターの実力を実感できるはずという、 販売会社の商品に対する絶対的な自信を感じられます。 今ならノーリスクで最高品質の増大サプリを試せるのは、めちゃくちゃお得です。

次の