早稲田アカデミー 評判。 早稲田アカデミーの口コミ

早稲田アカデミーのアルバイトの口コミ・評判 | みん評

早稲田アカデミー 評判

早稲田アカデミー 都立大学校 の評判・口コミ 総合評価 3. 00点 講師: 3. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 3. 0教室の設備・環境: 3. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金テキスト代は別に徴収されるので、全体でみると高いと思います。 講師とても面倒見がよく、何かなるとすぐに先生から連絡がはいりました。 カリキュラムテキスト類がとても多くて、やりきれずにもったいないと感じました。 塾の周りの環境とても交通の便がよく、駅から近いので安全安心です。 治安の良い町です。 塾内の環境自習室も完備されていて、しつもんがあればすぐに先生に聞けに行けます。 良いところや要望料金を安くしてほしいと思います。 他には思いつくことはありません。 00点 講師: 3. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 4. 0教室の設備・環境: 3. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金集団塾としては妥当かなと思う。 授業以外の日曜特訓の料金は高いと思う。 講師成績悪かったのでよく見てもらえた。 基本的な事から教えてもらえた。 カリキュラムカリキュラム等はりすべて塾にお任せしてきたから、わからない。 塾の周りの環境近くだったら、自転車で通っていた。 駅から近いので電車で通っていた子は便利。 塾内の環境勉強する環境は良かったと思う。 細かいことまではよくわからない。 良いところや要望良いところもあれば不満に思うところもあるが、最終的に子供が行きたい学校に行けたので良かった。 50点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金結果が出たので満足はしてますが、決して安くないと思いますが、先生も命がけで指導してくれてますので当たり前の金額だと思います。 講師予め保護者面談で厳しく指導していただくようにお願いしてありましたが、1年生2年生の時は非常に厳しく指導していただきました。 3年生の後半になると同じ先生がびっくりするほどやさしく、指導していただきました。 目的に向かって手段を択ばず、最短距離を進ませてくれます。 体育会系です。 文法問題も3から4割は1冊の構文集から出ていてびっくりしました。 難関校を目指すなら一番の近道です。 塾の周りの環境駅の近くなので丁遅くでもあまり心配がないと思います。 飲食店も近く良いと思います。 塾内の環境ほとんど家では勉強せず自習室にこもってました。 自習室も私語はなく同じ目的を持つ仲間たちと勉強するには非常に素晴らしい環境です。 良いところや要望先生も生徒も妥協がなく真剣勝負です。 体育会系の人にはお勧めです。 入塾したときに保護者面談で志望校を話をしたら、その学校に行くのなら通う必要はありません当校に通えばこのポスターに載ってる学校に受かりますといわれ、何言ってんだかと思いましたが実際結果はでましたのですごい塾だと思いました。 その他保護者会も定期的にあり又定期的に先生からテストの結果報告等の電話連絡をしてくれます。 本人のやる気がありさえすれば、色んなテキストが出てきます。 何度も言いますが体育会系の人にはとてもおすすめですがそうでない人は耐えられないと思います。 25点 講師: 3. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 3. 0教室の設備・環境: 3. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金どこの塾も相場は、同じ。 全体的にるもう少しコストが安いと親はありがたい 講師生徒のために、一生懸命にやってくれる先生がいたことか、よかった カリキュラム一緒に生徒のために、考えてくれる姿勢がみられたことごよかった 塾の周りの環境いえから、自転車、歩いてでも、通塾できたのは、よかった。 車での送迎はやりずらかって 塾内の環境騒音は、別に気にはならなかった。 駅から近すぐるのはいまひちかも。 良いところや要望とくべつにあげるてんはなし。 最後に希望こうに合格すれば、せべてがよく言われる その他自習室か充実していて、そこに先生が在中してわからないとこをおしえてぬれるといい。 75点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金料金は正直、少し高めであるとは思います。 しっかり成績をあげていただいたので、そのくらいの料金であれば、正当な料金だと思います。 成績が上がらないのに、似たような料金を取る塾もありますので。 講師授業に集中できる環境を作っている。 私語については厳しく注意している。 挨拶もするよう指導している。 塾と生徒だけでなく、保護者との面談や説明会も適時実施しており、三者の協力体制を重視している。 カリキュラム中学1年のときから、英語・数学・国語の3教科だけでなく、理科・社会の受講を推奨してくれた。 夏期合宿はうまくモチベーションをあげる内容になっていると思う。 塾の周りの環境自宅から徒歩で通塾できる距離であった。 往復の時間が短いので、時間が有効に使えた。 治安もよく、男の子であったことから、通塾に付き添うこともなかった。 塾内の環境能力別のクラス編成になっており、入塾した時は下のクラスに割り当てられたが、その後うまく上のクラスに上がることが出来た。 下のクラスでは多少私語があったようだが、上のクラスではそもそも私語が少なかった。 先生も厳しく指導してくれた。 良いところや要望指導力もあり、進学実績も良いので、とても頼りになる塾です。 改善すべき点は、特に思い当たりません。 その他体育会系の塾として有名だと思います。 確かに厳しい塾ですが、面倒見もよいので、決して見捨てたりするようなことはありません。 成績が落ちると辞めるよう仕向ける塾もあると聞いています。 安心して塾にお任せできるのでオススメできます。 75点 講師: 4. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金中2は比較的、安いと思いますが、中3になった途端、毎月の費用が跳ね上がります。 どこも同じなのかもしれませんが、夏期講習などは強制ですし、一度入ると、逃げられないような感じです。 講師熱心な講師が揃っているが、やや厳しすぎる面もあります。 体育会系な感じで、声が大きいのが良いのだと思うのですが、親との面談でも同じ調子なため、少し圧力を感じることもあります。 カリキュラム受験生になると一気にテキストが多くなり、あまり使わずに終わってしまうものもあります。 毎月のようにテキスト代の請求があり、少し不信感を持ちました。 塾の周りの環境駅からも近く、通学にはとても便利な環境だと思います。 自転車で通う場合も、駐輪場があります。 塾内の環境活気があり、事務の方の対応はいつも丁寧でしっかりとしています。 受付から、講師の方のデスクが見渡せるので、担当の方はいつも挨拶をしてくれます。 良いところや要望熱心に厳しく取り組んでいただけるので、勉強をする習慣がつきます。 今時、学校では体育会系の先生にはなかなか出会えないので、貴重な経験になると思います。 その他黙っている親には何も連絡はないのですが、リクエストをすれば、すぐに対応はしていただけます。 早慶を目指すなら良い塾ですが、内心の対策はほぼないので、公立受験には向いていないと思います。 75点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金授業料は少し高めではあるが、ちゃんと成績が上がっているため、納得できる。 授業料が安くても、成績が上がらなければ、結局は無駄な支出になってしまう。 講師「緊張感のある私語のない授業」をモットーとしており、授業に集中できる環境が整っている。 先生も指導力があり、実績もある。 カリキュラム能力別クラス制となっており、定期的な試験によって、上位クラス・中位クラス・下位クラスに振り分けられ、クラスごとに教材が異なっている。 塾の周りの環境自宅から徒歩で通学できるため、往復の通学時間の節約につながり、限られた時間をより学習に回すことができた。 塾内の環境「私語のない緊張感のある授業」をモットーとしており、勉強に集中できる環境が整っている。 体育会系の先生がキッチリ仕切っている。 良いところや要望良かった点は、塾の指導力が高く、きちんと生徒の理解度を把握し、適切な指導を行ってくれた点。 改善すべき点としては、夏期合宿中に盗難事件を起こしてしまった点。 貴重品の管理態勢を改善すべきであると考えます。 その他この塾は、塾・保護者・生徒の三者の連携強化をうたっており、定期的に保護者会や説明会が開催され、双方向での意見交換・意思疎通が取られているな、と感じました。 00点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 5. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金特に不満なども申しておりませんでしたので、普通ではないかと思います。 講師本人にとてもあっていたようで、声をかけていただいたり、励ましたりはっぱをかけたり、そのさじ加減が絶妙だったと思います。 カリキュラム本人にとてもあっていたようで、みるみる学校の成績も模擬テストの得点もあがっていきました。 とても親切に教えていただいたようです。 塾の周りの環境家の近くでしたので、徒歩や自転車で通うことができました。 往復する時間のロスがなく、体力的にも負担が軽くてすんだと思います。 塾内の環境クラスの雰囲気も良く、大変喜んで通っていました。 勉強に集中するクセも身に付き、家でもずっと勉強していました。 良いところや要望しばらくお世話になり、感謝しかありません。 ほとんど最低に近い成績の状況で、よく短期間でここまでにしていただけたと驚いております。 その他いくつか塾に通いましたが、やはり合う合わないで成績の伸びが違うと思います。 早めの見極めと判断は重要だと思います。 00点 講師: 2. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 4. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金大手では、普通だと思う。 高くもなく安くもない。 土曜日や日曜日の講座は自由選択だけど、ほとんどの人がやっていたのでは? 講師講師の平均年齢が高いように思う。 子供との相性で好き嫌いがあるのは、仕方ない。 理科は、テキストを全く使わず、ノートに取らせていた講師がいて、それで良いのか?と思った。 復習しづらかった。 カリキュラム教材は良い感じ。 クラスによっては講師が生徒を叱っている時間が長く、授業がすすまないこともあったようだ。 宿題は非常に多い。 こなすために時間配分をキチンとしないとだめ。 塾の周りの環境駅近で便利。 自転車置場もすぐ近くにある。 二号館は夜遅くなると辺りは真っ暗なので、本館でずっとやってほしかった。 塾内の環境机が狭い。 小学生でも狭いのだから、中学生はもっとキツイだろうなぁ。 椅子が硬くて、長時間座りたくない。 自習室は私語厳禁らしいので、自習の環境は整っている様子。 良いところや要望改善してほしい点。 面談は国語と算数の担任二人と行うのだが、自分の担当の科目の事ばかり。 理科と社会に関しては全く触れず。 受験は4科なんですけど。 「偏差値だけで見るのではなく、過去問やってみてその相性も見ます。 」と言っていたのに、過去問の4科合計は一切見ていなかったことに驚愕。 受験校を決める11月の面談では、直前の模試の偏差値でしか話をしない。 それだけなら私でもわかるよっと思った。 その他事務方の連絡ミスも多い。 日曜講座のクラス分けに必要な模試の申し込み用紙をもらえないことがあった。 また、その日曜講座の合不合が3日前にならないと判明しない、などスケジュールに余裕がない。 それならそれで、「分かり次第お電話します」などの説明も無し。 75点 講師: 4. 0カリキュラム: 4. 0周りの環境: 3. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金料金は安くはありませんが、特別に高い訳でもなく、適切だったように思います。 志望校に無事合格できたことが何よりなのと、一緒に喜んでいただいた点も良かったと思います。 講師授業に集中できる環境のようでした。 また、通っていて意義を感じたのでしょう。 休んだりすることもなく、通いました。 進路指導や結果に対するサポートも親身な印象を受けました。 カリキュラム本人の能力にあった、サポートや助言、指導をしていただいた印象です。 志望校に関しても、適切なアドバイスだったと思います。 塾の周りの環境家から自転車で通える範囲であったこと。 また、夜遅くても人通りが多く、帰りなどについても安心だったと思います。 塾内の環境教室の中を実際に見たことがないので分かりませんが、子どもの雰囲気や話しからは、環境は良かったようです。 良いところや要望やや、繁華街に近く、もう少し住宅街に近い落ち着いた雰囲気の所だと、個人的には良かったと思います。 高校受験に関しては有益だったと思います。 00点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 4. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 5. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金高いとは思わない。 子どもの話ぶりや教材を見ると、料金以上の指導を十分にしていただいていると思っている。 講師ほとんどの先生が非常に面倒見がいい。 学校の授業よりも楽しみにしているようで、子どもも学習以外のことなども質問できるような雰囲気がいい。 カリキュラム子どもの知的好奇心を刺激するような、単に受験目的ではない学習内容のようだ。 テストの前にも丁寧な指導などをしてくれている。 塾の周りの環境駅やバス停からすぐで、通学には非常に便利。 だが、細い道に車など交通量が多く、事故が心配。 人通りが多い点では夜も安心して通わせることができる。 塾内の環境きちんと勉強スペースが確保されており、しかも休憩したり弁当を食べたりできるスペースもあるようで、とても便利に利用している。 良いところや要望中学受験に関してはそのつどいろんな情報を教えてくれている。 改善すべき点は思い当たらないほど、子どもにぴったりの塾だと考えている。 その他なし。 とにかく丁寧な指導をしていただいている。 子どもが不平不満も言わず楽しみにして通っているので安心している。 75点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金料金はそれなりにかかります。 しかしながら、効果が目に見えて出てくるので、納得感があります。 先生も熱心で、必ず成績を上げます、というスタンスなので、多少高くてもやむを得ません。 講師「私語のない緊張感のある授業」というモットーで、しつけ面からしっかりしている。 挨拶などもしっかりするよう指導していただいており、いわゆる体育会系の塾です。 カリキュラム能力別クラス編成となっており、成績が上がれば上のクラスへ、成績が伸びなければ下のクラスへ。 生徒のやる気を引き出すシステムになっていると思います。 塾の周りの環境駅からすぐ近くにあります。 当方の場合は、自宅から徒歩で通える場所にありました。 住宅地にあるため、近辺にいかがわしい施設もなく、治安もいいので安心して通えます。 塾内の環境1クラス20人くらいで構成されており、ちょうどよいと思います。 1対1とか、少人数だと、競争が起きなくて、やる気が引き出せないと思います。 人によって違うとは思いますが。 良いところや要望子供が通っている中学校が公立だったので、先生たちのやる気がまったくなく、受験指導もまったく当てにならない状況だったので、進学を真面目に考えるならば、大手塾の情報は必須な状況でした。 その他宿題が多いです。 ラクにこなせる場合は、もっと増えます 笑。 どんどん勉強させて、成績を上げるシステムになっているので、ついてこれない勉強嫌いな子にとっては、厳しいかもしれません。 00点 講師: 4. 0カリキュラム: 4. 0周りの環境: 4. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金ほかの塾より、少し高め。 授業料のほか、テキスト代、試験代など個々に支払うことになる。 私の子供は成績が全く上がらないので、よいのか悪いのか全く分からない。 ただし正式が上がらないのは、先生のせいではなく、本人のやる気のなさにかかるところが大であるので、先生の指導法を責めるものではない。 講師学生のアルバイトではなく、安心できる。 先生から見て懸念事項があれば、家庭に電話をくださり、フォローしてくれる。 カリキュラムまだ3年生ということもあり、少人数。 テキスト等は四谷大塚準拠。 それがいいのか悪いのかはまだ分からない。 若干家庭学習での量が多いように思える。 塾の周りの環境駅前の立地。 30秒とかからない。 人通りが多く、夜遅くまで駅前スーパーとパチンコ店、駅があるため、照明が明るく、危険はない。 塾は歩道のない細い道に面しており、大通りへの抜け道ともなり得るため、時間帯によっては、車が多く通る。 また、近隣店舗への納品車が駐車してあることもあり、車の影を歩くことになって少し危険を感じるが、高学年になればおそらく問題はない。 塾内の環境非常に室内が静か。 教室の椅子には背もたれがなく、いやがおうにでも勉強できる体制。 ほかについては特にわからない。 良いところや要望受験に関する情報を乳することができた。 また、通っている民間学童のすぐ近くにあり、送迎についても、親が働きながら問題なく通うことができたことがよかった。 その他4年生以降、途中20分休みがあり、軽食をとることができるようになっている。 基本的にいったん入室したら、安全面の観点から途中外出はできないことになっており、親が働いていると、軽食は、塾へ行く前に、小学生が自分でコンビニへ買いに行くことになる。 軽食の時間とはいうものの、塾が終わるのは20時であり、そのあと夕食をとるのも遅すぎるため、結局軽食の時間が本当の夕食になってしまう。 量として、20分で食べきれる分だけでは、少なすぎるため、成長面で少々心配している。 00点 講師: 3. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金ほかの塾に通ったことがないため、比較できない。 まだ3年生なので、そんなに高くない。 テスト代、テキスト代が授業料とは別料金(ただし支払い必須)という料金体系になっているため、トータルとしては安くないのかもしれない。 4科目で入試を受ける場合は、高学年になれば、倍くらいかと思われる。 この値段も、もし運よく大学付属の学校に合格すれば、その後の予備校代が不要になるため、決して高くはない。 講師ほかの塾に通ったことがないので、比較できない。 通っている学童に近かったため、この塾に通うことにしました。 結果としてよかったかどうかは、6年生の入試が終わるまでわからないので、今は書くことができない。 カリキュラム親が授業を受けるわけではないので、授業内容の良しあしについて言及することはできない。 教材が多めだと感じた。 6年生が終わってみないとよかったかどうかはわからない。 塾の周りの環境駅からすぐ近く、人通りの多い道なので、心配がない。 これ以上書くことがないのに50文字書くのは厳しい。 塾内の環境わからないそこで授業を受けたことがないので、わからない。 椅子は背もたれがない、ベンチ型(一人一人用のいすではない)ので、大人には不便なように思え、勉強する環境として、よいのかなと疑問を持ちがちであるが、、背もたれがないことで子供たちは不便を感じているようには思えない。 良いところや要望情報がいろいろ手に入った。 自分自身(母親)は、中学受験はしたものの、大変成績がよく、中位校いかについては、ようやく名前を知っている程度であったため、世の中にはいろいろな学校が存在することがわかり、情報誌などで提供いただけることがよかった。 75点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 4. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金やっていただいてることに対して料金が高いとは思いませんが我が家の家計には厳しい状況です。 特に3年生になると通常の授業以外にも模擬試験や特別授業が増えてきて、結構高額の月謝を支払ってました。 講師先生は最初から親の考えていた学校以上の難関校を当たり前のように目標にしてくれていました。 現在は子供も当初の志望校が滑り止めになっています。 カリキュラム相当なボリュームの教材を使用していました。 親から見てもこんなに多くの教材を作成するのは大変だと思う量でした。 ほかのクラスのテキストでも本人が望めばやらせていただけるのでよかったです。 塾の周りの環境駅から歩いて3分ぐらいの立地にあり、駐輪場も近くにあって非常に便利でした。 昼食や夕食を食べるお店も駅近くの商店街にあり非常に助かっていました。 塾内の環境自習室での自習時間及び授業中私語禁止なので、塾での勉強中は集中できていたようです。 休暇中の自習室は朝入る途中食事も塾の外には出れなかったようでしっかり自習室で勉強が出来てました。 良いところや要望先生方の本気の度合いがこちらにも伝わってきて非常に満足しています。 手作りのプリント類も多くてあっという間に相当数たまってしまうので整理が大変でした。 その他体育会的なのりですが非常に勉強しやすい塾です。 やる気があればどんどん教材が出てきていくらでも勉強ができます。 親も不安なことがあれば先生方に気軽に相談できます。 25点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 3. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金いろいろ他にも相談したり、他の人に評判を聞いたりしましたが、とりあえずは本人が良いといっていますので、値段が高いか安いかはあまり問題ではありません。 講師勉強に積極的になった。 とても嫌いなようでしたが、成績も少しずつあがってきてやりがいがあるようです。 喜んで通っているので、とりあえずはそれだけで感謝です。 カリキュラムとりたててエピソードなどは無いようですが、あきらかに毎回毎回楽しそう?うれしそうに通う様子が毎日みうけられます。 塾の周りの環境駅のすぐそばのため、帰り時間が遅くなると少し心配です。 少しだけ駅からはなれていても、静かなところで酔っ払いなどがあまりいない環境がよいと思います。 塾内の環境すみませんが、塾の中の様子まではわかりません。 ただ、本人が集中できるといっていますので、それなりの環境や設備は整っているのではないかと思います。 良いところや要望本人はその日によって今日どんなことがあったか、どんなことをしたかなど、気分で話をするのでこちらはあまり深く詮索しません。 特に何かときかれてもよくわかりません。 50点 講師: 5. 0カリキュラム: 5. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 5. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金料金は基本は他塾と変わらないと思いますが、夏期講習・夏合宿・冬期講習・春期講習・YT(土曜日ごとのテスト)・特別授業などは別料金なのでいろいろ受けていくととても高額になります。 講師塾には珍しく、クラスごとに担任が居ます。 その為、先生が子供のことを良く分かっていてくれている感じがします。 学校の先生みたいな雰囲気で、子供も接している感じがします。 授業より少し早く行くと、宿題の分からない所を先生が教えてくれたりしているようです。 カリキュラムこちらの塾は、四谷大塚のテキストを使っています。 保護者会は年数回行われ、子供だけでなく親にも学習内容をしっかり知らせてくれます。 季節講習は基本的に今までやったことの復習なので、行く事で身についていると思います。 授業時間は、長いと思います。 講習期間中の先生の空き時間に、個別対応して勉強を教えてくれたりもします。 これは面談時に親と先生が話をして、対応してくださりました。 塾の周りの環境都立大校は駅からも近いですし、駅前で明るいので治安も悪くないと思います。 周囲に東急ストアがあるので、食事の買い出し(基本お弁当を持っての授業です)にも困らないです。 塾内の環境教室は冷暖房も効いていてとても過ごしやすいですし、教室内も綺麗です。 登下校メールシステムがあり何か家と連絡が取りたいときは塾の電話が自由に使えます。 自習室も確保してあり、夜10時まで使えるので授業後分からないことを聞いたりする事も出来ます。 時々、復習テストが悪いと残らされてやってくる場合もあります。 良いところや要望休んだ時には、先生から宿題の電話連絡が来たりととても親切です。 保護者会時にアンケートを記入するのですが、それを見た担任から家に電話があったりととても親身な塾です。 こちらの塾は登下校メールシステムや塾の電話を使えるので、子供に携帯を持たせる必要がなく助かっています。 その他現在2年目で来年6年生になるので進路の事はそれほど話が出ませんが、子供と一緒にいろいろな学校を5年のうちに見に行って下さいと言われています。 担任制なので、子供の様子を先生がとても分かっていて下さるので家での勉強の仕方等も細かく教えてくれます。 基本「分からない事は先生達に聞きなさい」と先生の方で言ってくれているので、初めは親に聞いていた子供も段々と塾の先生の聞いてくれるようになりこちらも助かってます。 とにかく宿題の量が多いです。 始めた頃はこなすのがとても大変でしたが、子供が慣れてくるとそれなりに実力も付いてきたように感じます。 50点 講師: 2. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 3. 0教室の設備・環境: 3. 0料金: 2. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金料金は一般的だと思うが、合宿はとても費用がかかり無駄にかかっているように思える。 また、模擬試験などで掛かりすぎ。 カリキュラムだいたいい一般的で特に特徴はないが実際は実力以上のクラスに入れられて、大変プレシャーがあっていやになってしまった 塾の周りの環境駅近くで、人通りや車の量が多く、うるさく危ない。 治安は悪くないが、夜遅くまで掛かるので、帰りがとても心配だった。 塾内の環境教室は小さく、雰囲気は少し暗く、自習室は特に無く、快適とは言えない。 教室の感じは古い感じで、少し暗いかんじだった。 その他サポートはほとんどなかった。 進路指導も特におぼえてない。 塾の宿題が多すぎて、学校の勉強がおろそかになり、成績が下がった。 75点 講師: 5. 0カリキュラム: 3. 0周りの環境: 5. 0教室の設備・環境: 4. 0料金: 3. 0 早稲田アカデミーの 保護者の口コミ 料金月謝については、授業時間数や講師の親への対応などを考えると、高いとは感じませんでしたが、他の塾でも同様だと思いますが、春期・夏期・冬期の講習の他、夏期合宿、お正月特訓等、別料金のものがあり、全て参加すると少々高めでしょうか。 講師各科目の講師たちは、子供たちへの対応はもとより、親への説明や、打合せ 指導方針の相談 等、親身になって受けてくれました。 カリキュラムカリキュラムは、四谷大塚に準拠していて、かなり早いスピードで進んでいたようです。 しかし、夏休み前までに各単元を一通り終え、夏期講習で一巡。 2学期に一巡と、6年生の2月から入った娘でも、かなり学力が向上しました。 塾の周りの環境都立大学駅から徒歩で5分圏内にあり、立地については問題はありません。 都立大学駅自体が、繁華街というわけでもなく、むしろ学教地区なので、治安も悪くありませんでした。 通学時間には、出入口に職員を配置し 校長自らが立つこともしばしばでした。 、安心して預けることができます。 塾内の環境学力レベルに応じたクラス編成となっていて、10人前後で1クラスでしたが、教室は広くもなく狭くもなくと言ったところでしょうか。 ただ、机が狭く 奥行30センチ位の三人掛けの長机 、教科書類を置くのが難しかったようです。 良いところや要望職員の親や子供への接し方が、大変良い印象を受けました。 ただ、すべてのオプション授業を受けると、大変な額の出費になり、家計を圧迫することは必至ですが、各オプションを無理強いすることもなく、自由に設計できるようになっています。 その他サポート体制としては、年に数回の保護者会 全体 や進路指導 個別 の他、講師の先生方とも日常的に話が出来たので、一人親の私としては、大変助かりました。 面接試験の前には、模擬面接もやってもらい、評価と指導もありました。 前述のとおり、机と椅子が長机と長椅子なのですが、奥行が無いので、備品の交換をしてもらいたいです。

次の

【完全まとめ】早稲田アカデミーのバイトの評判、時給、仕事内容、面接など徹底解説!!|塾講師ステーション情報局

早稲田アカデミー 評判

早稲田アカデミー小学部に 通っていた者です。 早稲田アカデミーに入る前は サピックスに通っていました。 私が最初に早稲田アカデミーに 入って感じた印象は 暑苦しい でした 笑 しかし性格的に 管理?されないと 出来ない性格なので 良かったです。 お子さんが 自分でしっかり出来る子なら 他の塾も考えてみても 良いと思います。 が、だれけてしまったり する子なら早稲田アカデミーは ぴったりだと思いますよ! ええっと、中学受験か高校受験によって少し違います。 なので全体的に回答をさせていただきます。 良い点…早稲田系の中高にものすごい強い 早慶高校に強い(慶応系は中学がまだ弱い) 開成高校に強い(中学がまだ弱い) 御三家中に強い 偏差値が上がる(40~50の子が70レベルの中高に合格する例がよくある) 先生がものすごい熱心 悪い点…中学受験がまだ弱い 40~50の子供が伸びない場合、受験の2年前には切り捨てることも 宗教団体がやっているという噂 合格者数が嘘という噂(人数を増やしている) どちらともいえない点…先生の個性が多彩(熱血の先生がいたりほか多数) 先生の給料が安い(その分早慶等の中高に合格すると臨時ボーナスがもらえるという) 中学受験で落っこちた人がいて、そういうような人たちが入っている(高校受験)つまり始めた時から学力に差がある どちらにしろどう考えるかは皆さん次第だと思います。 先生との相性もありますし、どこを志望するかによっても変わって来ると思います。 一度体験授業に行ってみてください。 もし気に入らなかったら、市進、サピックス、その他最寄りの塾に行って検討してみてください。

次の

早稲田アカデミーのアルバイトの口コミ・評判 | みん評

早稲田アカデミー 評判

原理原則の理解から思考を深めていくのではなく、一問でも多くの問題を解くことによって考え方や解き方に慣れさせようとする塾です。 くり返し学習することで身に付く子には向いています。 解いて覚えるだけなので学習方法としては分かりやすく、親の管理が楽という面もありますが、四谷大塚同様に、大人の目が無いとさぼるタイプの子には向きません。 宿題の量が他の塾よりも圧倒的に多く、またそれをきちんとやったかどうかのチェックも厳しい塾です。 低学年から始めると、学習リズムがつかめるので有効ですが、4年生以降は宿題の量が多過ぎて、それをこなすだけになってしまう恐れもあります。 宿題の量が多いことが、良いほうへ出るか悪いほうへ出るかは、子どもの処理能力と性格次第と言えるでしょう。 ただし、量重視の学習で、理解を伴わない「丸暗記学習」の癖がつきやすく、5年生の半ばから成績に伸び悩む子の比率が高くなる傾向にあります。 5年生から6年生にかけて子どもがどのように伸びていってほしいのかをよく考えて選択すべき塾です。 「早慶狙いなら十分対応できますが、御三家狙いならSAPIXへ通った方がいいでしょう」 出典: 日経DUAL 早稲田アカデミー 早稲田アカデミーは、体育会系の熱血指導で有名で、他塾にくらべ元気な講師が多いのが特徴です。 ここ数年は、早慶だけでなく、御三家や筑駒など、難関中学の合格実績も飛躍的に伸ばしています。 他の進学塾と比べると授業時間が長く、夏期講習以外の合宿、大量に出される宿題などハードなカリキュラムが特徴です。 合格実績を急速に上げているだけ評価も上がり、生徒数も増加しています。 その代わりに、授業についていけない生徒も多く、塾の活用法をよく知っておく必要があります。 早稲田アカデミーの特徴 早稲田アカデミーの授業は四谷大塚のカリキュラムに沿って進められます。 テキストは、「予習シリーズ」と「Wベーシック」が中心で、あとはプリントが随時配られます。 早稲アカは、大量に宿題が出される、典型的な大量演習型の進学塾です。 やることが山積みなので、中堅校を目指しているお子さんの場合、問題の取捨選択が大切になります。 早稲アカは、ほかの進学塾に比べると、少人数のクラス編成となっていて、上位クラスは10人以下の少人数の場合もあります。 しかし、下位クラスは30人近い大人数のクラスになることもあるので、質問などしづらい状況もあるでしょう。 クラス分けは「週例テスト(YT)」、「月例テスト(総合回)」の結果によって決まります。 上位校を目指す場合、当然上位クラスをキープすることが必要です。 毎回のテストで、4科ともに高得点を取ることが求められます。 早稲田アカデミーの長所と短所 熱血指導ばかりが強調されますが、原則1ヶ月に1度のペースで教室から各家庭への電話掛けが行われています。 また、入試本番直前には、講師が激励やフォローを熱心にしてくれるので、御家庭にとって大変心強く感じられるものです。 御家庭とともに生徒さんを支えるという面倒見のよさは、大きな魅力です。 ただ、相性としてですが、生徒さんの中には講師の熱い接し方を、逆に圧力と感じてしまう子も多くいます。 萎縮してしまって力が出せないといったことも出てきます。 塾は合う・合わないがあります。 合わない塾を無理して続ける必要はありません。 また、6年生になっても下位クラスから上がれない場合、カリキュラムのきつくない塾に移るのも良いでしょう。 転塾場合、同じ予習シリーズを使用している四谷大塚か栄光ゼミナールが良いと思います。 少人数がよければ栄光ゼミナールがお勧めですが、講師はアルバイトが中心になっています。 そうした講師・教室との熱のこもったコミュニケーションには、生徒さんに少しでも近い位置から、その時々の様子を的確に把握して、生徒さんにとってのよりよい環境づくりを徹底しようという早稲アカならではの姿勢が伺えます。 例えば「回診電話」と呼ばれていますが、原則1ヶ月に1度のペースで教室から各家庭への電話掛けが行われること、あるいは入試本番で、試験を終えた生徒さんに原則教室に寄って状況を報告するように伝え、そこで生徒さんの様子を生に見た講師が、激励やフォローを施すといったことは、ご家庭にとって大変心強く感じられるものではないでしょうか。 塾の立場から、ご家庭と一緒に生徒さんを支える、という「面倒見のよさ」は他塾にない大きな魅力と言えます。 あくまでも相性としてですが、生徒さんの中には講師の熱い接し方を、逆に圧力と感じてしまい、萎縮してしまって力が出せないといったことも出てくるようです。 また、塾としての位置ですが、今や高校受験では早稲アカ、の定評にはとどまらず、中学受験の合格実績でも飛躍的な成長を遂げていることは確かです。 教室規模を考えれば単純に数字が全てとは言えませんし、これから間違いなく成長して行く塾ではありますが、中学受験としてのキャリアはまだ分厚くなっているとまでは言えないでしょう。 そのため、生徒さんの中にはその熱さを、プレッシャーと感じてしまったり、萎縮してしまったりするケースもあります。 そうした負担が過度になってしまうと、塾に通うこと自体が苦痛にもなりかねません。 生徒さんの様子を見たうえで、必要に応じて転塾を考えることも有効でしょう。 転塾先としては、より高度なカリキュラムに対応することを目指すのであればサピックス、YTのカリキュラムつながりを考えれば四谷大塚、規模は大きくなりますが、その分塾からの過度な働きかけを気にする必要がないという点では日能研が挙げられます。 転塾の時期としては、サピックスはカリキュラムの進度が早いので、できるだけ早期に、5年生の夏休み明けをリミットにするべきでしょう。 四谷大塚・日能研については、講習明けでカリキュラムが変わる時期に移る方がスムーズに対応ができます。 リミットとしては新6年生になる年度替わりの時期と見ておくべきです。 その際には、四谷大塚・日能研と同じく、カリキュラムの切り替え時期に合わせて、新6年生の年度替わりをリミットとすることが得策でしょう。 志望校のNNクラスがある場合は、クラス選抜テストで入室合格基準を超えることをまず目指します。 NNクラスに入室後は、徹底した志望校対策が進められるため、その内容をしっかりと復習することで理解を確実なものにしましょう。 目指す志望校のNNクラスがない場合には、無理に傾向の近い学校のNNクラスに入るよりも、独自で過去問演習を進めることの方が効果は上がるでしょう。 早稲田アカデミーでは、生徒さんから自主的に教室の先生に質問などをぶつけても、それに応える体勢があります。 過去問についても、先生と相談のうえ、しっかりと計画を立てて進めて、解説や不明な点などについては塾の先生をつかまえてでも質問するといったかたちをつくるようにしましょう。 早稲田アカデミーは四谷大塚のYT. net提携校であるため、『合不合判定テスト』を受験することになります。 志望校選定についての材料は『合不合』が主となります。 Sクラスは上位からS1、S2…と名づけられ、さらに教室によっては、SSクラスとS1クラスの間に位置づけられる『SPクラス』が設置されています。 クラス替えは公開テストなどの成績が基準となっています。 クラス人数は、科目によっての違いはありますが、基本的に1クラスは15名程度の少人数制で、より講師と生徒のコミュニケーションが取りやすいような環境づくりがなされています。 6年生は7月までで一通りのカリキュラムが終了しますので、7月までは予習シリーズの徹底理解、夏休み以降は、弱点補強や志望校対策に重点を置くことが通常のかたちとなります。 上位校を目指すうえで、ぜひとも在籍しておきたいクラスですので、その選抜テスト対策をしっかりと進めて備えることが必要になります。 「SS選抜テスト」は4・6・8月に行われ、「NN選抜テスト」は、3月下旬と4月下旬、7・8月に実施され、途中入室のためのテストは6月と10月に行われることになっています。 対策としては、予習シリーズの練習問題までの演習を徹底して見直すことにありますが、NNクラスでは、本番の入試問題に近い内容が出題されることがありますので、志望校の過去問で傾向をつかんでおくことも必要です。 志賀高原と苗場で行われるこの合宿には、毎年ほぼ全塾生が参加する、一大イベントの様相を呈するものです。 合宿参加中は頭にハチマキを巻き、1日勉強漬けとも言える数日を過ごすことになりますが、塾生には勉強面での成果だけでなく、やり遂げたという達成感を持つ効果が生まれます。 かなり厳しい環境と思われながら、塾生が積極的に参加する背景には、そうしたメリットだけでなく、塾生に自然に参加意欲を持たせる、講師陣の並々ならぬ努力があると言えます。 とても密度の濃い時間となります。 net提携校であり、四谷大塚の『予習シリーズ』をメインの教材としています。 副教材としては、栄光ゼミナールなどで使用している『新演習』と同じ内容である、『W-Basic』を使用しています。 『W-Basic』は予習シリーズの内容を、より取り組みやすく再構成したもので、単元ごとにリンクしているため、補習教材としては極めて有効になっています。 出典: 中学受験!パパとママの勉強部屋 早稲田アカデミーで困ること このページでは、お子さんを早稲田アカデミーに通わせている親御さんために情報を提供します。 早稲田アカデミーの問題点、生徒が困ること、伸び悩む原因などを列挙しています。 以下の問題をご家庭内で解決できない場合は、プロ家庭教師をご活用ください!! 1.体育会系のノリについていけない 近年、急成長している早稲アカですが、その陰で伸び悩む子も多くいます。 早稲アカの売りは体育会系の元気の良さですが、やはり合う子と合わない子がいます。 合う子にとっては最高の塾でしょう。 合格実績の伸びも最高ですし。 しかし、合わない子にとってはキツイ塾だと思います。 生徒がオットリしていて、自分のペースを崩したくない場合、塾はストレスだけでしょう。 私の指導した子でも、友達がいるから通っているが、授業は苦痛でしかないという子が多くいました。 そういった生徒の場合、質問したくても質問できず、授業が十分に活用できません。 また夏期講習などは拘束時間が長く、体力のない子には非効率といえるでしょう。 いずれにせよ、合う子・合わない子がハッキリ分かれる塾です。 お子さんの性格を見極めて塾を選んでほしいと思います。 体育会系の元気いっぱいのお子さんには最適なので、お勧めの塾です。 2.やたらと宿題が多い 早稲アカは体育会系の塾です。 「ついて来られる者だけ、ついて来い」といった雰囲気です。 そして、宿題がやたらと多いのです。 これは意欲と実力のある子にとっては好条件ですが、それらが不足している子にとっては辛いものです。 勉強には段階というものがあります。 その子その子で宿題の量に、適量というものがあります。 大手塾には、それを無視して、過剰に宿題を出す塾があります。 残念ながら、早稲アカはそれにあたります。 下位クラスの子は、はっきり言って、早稲アカの宿題をほとんど活かせていません。 宿題が消化不良になれば、テストの点数も上がっていきません。 その結果、クラスも上がりません。 そのようなスパイラルに陥ります。 親御さんなり家庭教師なりが、しっかりサポートする必要があります。 3.詰め込み型の塾である 宿題が多いということは、勉強が作業的になる恐れがあるということです。 上位クラスの子は、多くの問題を解いていても、余裕があるので思考力を高められると思います。 しかし、下位クラスの子は問題を解くのが精一杯で、思考力を高めるところまではいけません。 思考力は、じっくり立ち止まってみる余裕がなければ身につけることはできないのです。 勉強には、詰め込むべき部分とじっくり考えて身につける部分とがあります。 早稲アカは詰め込み型なので、偏差値50未満の子は思考力が身につかないままになってしまうのです。 宿題をこなしつつ、「なぜそう解くのか」をお子さんに聞くなどして、理解のチェックをしたいものです。 4.十分に質問できない 早稲アカは比較的に手厚いフォローがあります。 ご家庭にも頻繁に連絡をくれます。 しかし、勉強の質問をする時間は十分とは言えません。 熱心な先生方は多く、気遣いのできる塾ですが、意外に勉強の質問がしにくく困っている子が多いようです。 というのも、私が指導を担当する生徒の通っている塾は、早稲アカが最も多いからです。 以前は、日能研とSAPIXの生徒がずいぶん多かったのですが。 早稲アカの生徒が最も多く家庭教師をつけるということは、それだけ十分に質問できていないということです。 もちろん、早稲アカの生徒自体が増えたとも言えるでしょう。 しかし、全体の生徒数は日能研の方がはるかに多いので、やはり早稲アカの生徒は苦戦している子が多いはずです。 上位の生徒は自分で試行錯誤して乗り越えていくでしょうが、下位の生徒は厳しいでしょう。 お子さんが質問できずにいるなら、家庭教師でサポートすることをお勧めします。 5.校舎・講師によって当たり外れが大きい 具体的なことは言えませんが、早稲アカは校舎によってかなり指導力に差があるようです。 私の指導した早稲アカの生徒からの情報なのですが、講師の質もさまざまのようです。 もちろんどんな塾でも、そういった差はあるでしょうが、急成長しているだけに早稲アカは特に大きいと思います。 塾全体で見れば、急速に合格実績を上げているのですが、それは各校舎で均等なわけではありません。 お子さんの通っている校舎や講師に問題がないかチェックしてみることをお勧めします。 実績の出ていない校舎の場合、上位校を受ける生徒はNNなどを上手く活用し、対策をとりましょう。 また中堅校を目指す子は、自宅学習を中心にして、塾にそれほど依存しない態勢をつくりましょう。 もちろん、良い先生に当たった場合は、その先生を信じて頑張るのみです。 いずれにせよ、どんな環境でも力を出せるような態勢を作っていってください。 6.以前やった単元を忘れる カリキュラムがハードなのか、今やっていることだけに追われる傾向があるようです。 予習シリーズ、Wベーシック、その他のプリントなど、教材が多すぎて混乱する子が多いようです。 早稲アカの生徒をみていると、以前やった単元が抜けている子が多いように思います。 夏期講習などで戻って復習するわけですが、その夏期講習がまたハードなので、十分に復習できないようです。 試験の間違い直しも、塾の解説だけでは不十分なようで、理解できていない部分がそのままになる傾向があります。 いったん落ち着いて、これまでの単元の苦手をリストアップし、ご家庭で計画的に復習を進めて行きたいものです。 早稲アカは「ついて来い!」というムードの塾なので、ついていけない生徒はご家庭でサポートするしかありません。 上位クラスの子も、空いた時間に弱点つぶしをやってほしいです。 7.御三家対策が不十分 早稲アカは早慶附属を目指す生徒が多いので、塾も主力をそこに注ぎます。 御三家を目指すならSAPIX、早慶附属なら早稲アカ、というのが今の中学受験です。 したがって、早稲アカでは御三家対策は十分とはいえません。 もちろん早稲アカでも御三家に多くの合格者を出していますが、SAPIXには遠く及びません。 早稲アカに通うお子さんで御三家を目指す場合、プロの家庭教師をつける方が多いようです。 というよりもSAPIXに通う生徒も、実は最後にはプロの家庭教師をつけている子が多いのです。 早稲アカの場合、通常のテキストが開成や筑駒、櫻蔭レベルには達していません。 Wベーシックではとても対応できません。 NNにしても、やはり早稲田中学と早実クラスに力を入れているようです。 御三家はまだまだSAPIXにかなわないので、御三家を目指す場合、徹底した対策が必要になります。 8.自信を失ってしまう 最も成長している体育会系の塾なので、最も競争が激しい塾とも言えるでしょう。 勝ち抜いて上のクラスに上がれた生徒は自信がついてノリノリでしょう。 しかし、下位クラスから上がれない生徒は相当に自信を失っています。 小学生の子たちは繊細なので、自信を失うと勉強に身が入りません。 最悪、やっても駄目だと思うようになるでしょう。 そうなってしまうと、成績は絶対に上がりません。 もし、お子さんがその状態になってしまったら、早急に対策が必要です。 中学受験は、お子さんの気持ちがきわめて重要です。 自信とか自尊心などが損なわれると、最悪の結果になるでしょう。 ご家庭ではとにかく自信を失わないように、上手く接してあげてください。 私はプロの家庭教師として、そこが何より大切だと感じています。 早稲アカは実績を上げている生徒が多い分、挫折感をもっている生徒も多いのです。 9.自分のプランが立てられない すべてのお子さんが上位校を目指すわけではありません。 志望校が偏差値50前後だというのお子さんも多くいると思います。 日能研や栄光ゼミナールならそういった子も無理なく志望校対策できるでしょう。 ただ、早稲田アカデミーの場合、とにかく上位にという考えなので、中堅校の対策ができない場合があります。 早稲アカは近年もっとも合格実績を上げている塾です。 それだけ、塾の方も中堅校にまでは目が行きません。 塾としては下位クラスの生徒には、とにかく課題をたくさん出して成績を上げようとするだけです。 したがって、中堅校を目指す場合、ご家庭で志望校対策をしなければなりません。 しかし、大量の宿題が出るため、志望校に出ない問題をやってしまったり、出る問題に十分に力を注げない場合があるのです。 志望校に合格するために勉強しているのですから、お子さんには最短コースを用意してあげてください。 塾のカリキュラムが必ずしも合理的とは限りません。 10.有名校を受けるよう勧められる 早稲アカは、良い意味でも悪い意味でも、高い目標を立てて、それを目指す塾です。 それはそれで素晴らしいですし、塾として一流と言えるでしょう。 ただ、お子さんにとっては、一度だけの中学受験です。 お子さんが行きたい学校が最高の学校のはずです。 いわゆる偏差値の高い学校が、お子さんにとって良い学校であるとは限りません。 しかし、塾としては「御三家に〇人」という数を増やしたいというのが本音です。 どの塾もそうですが、早稲アカは特にできる子には有名校を受けるよう勧めるみたいです。 とはいえ、それは塾の都合です。 お子さんの目標と塾の都合が一致すれば、それは良いことです。 しかし、一致しない場合、親御さんにはぜひ、お子さんの目標を第一に考えてあげてほしいと思います。 早実に行きたいお子さんが、偏差値が上がったからと言って、無理して櫻蔭を受ける必要はありません。 塾が何と言っても、お子さんの行きたい学校が良い学校なのです。 出典: 中学受験の塾情報.

次の