教導 の 聖女 エクレシア。 遊戯王OCG公式Twitterにて、4月18日発売のブースターパック『RISE OF THE DUELIST』収録の「教導(ドラグマ)」シリーズ公開!設定画もあり!

【遊戯王】「教導(ドラグマ)」少数出張早速触ってみました!《教導の聖女エクレシア》が強くてかわいい!

教導 の 聖女 エクレシア

1 :EXデッキから特殊召喚されたモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから以外の1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 3 :このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。 ごはんはたくさん食べるタイプの聖女。 EXデッキから特殊召喚されたカードがいると特殊召喚できる効果、召喚・特殊召喚成功時にドラグマカードをサーチする効果、EXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない効果を持つ。 魔法罠を含むドラグマカードをレベル制限なしにサーチできる、しかも特殊召喚効果を持つというサーチ持ちの鑑。 相手がEX出身モンスターを使った後の切り返しに強い特殊召喚に思えるが、自分がEX出身モンスターを先出ししていても使えるのでかなり強い。 サーチするモンスターは同じ条件で特殊召喚できアタッカーとしても無効札としても頼れるフルルドリスか、EX墓地落とし戦術の要である大神祇官が狙い目。 最後の効果は教導国家ドラグマとのコンボ狙いだが、このカードの能力は高くないので普通のモンスターにあっさり粉砕されるのでおまけの領域。 ドラグマの回転を支えるパーツとして必須になるカードだが、このイラストと設定で必須カード、将来性も見込め価値も相当なものになっている。 カデゴリーにとって重要性の高いサーチ効果を持ち、そのうえ展開効果も備える。 条件であるEXモンスターも見ない事が少ない程の存在で、自分からでも満たせるので容易な条件と言えるでしょう。 ドラグマの大体はこの展開効果を持つので、1度特殊召喚すればガンガン展開していける。 ただサーチ後EXからの展開は不可になってしまう。 まあそっからEXに繋げられたらベイゴマの二の舞になっちゃいそうなんで妥当な調整ですね。 まだ発動「後」なのが優しく見える。 戦闘耐性に関してはオマケに近く、ステの低さもあって単体じゃ過信できたもんじゃない。 しかし教導国家下なら除去・牽制として働ける。 サーチ先も汎用性の高い効果を持つので、出張性も備える。 それに加え高レアで凝られた設定、イラストアドと、様々な方面で優秀なカードだと思います。 ごはんをいっぱい食べる子。 教導の主役にしてキーカード。 1つ目の効果は、下級教導共通の自己特殊召喚効果。 EXから出たモンスターは自分でも相手でもいいので、条件自体はかなり軽いです。 2つ目の効果は、召喚・特殊召喚時にドラグマカードのサーチ。 1つ目の効果で特殊召喚するもよし、下級なので普通に召喚するもよしで、カテゴリ内の万能サーチとしてデッキのエンジンになります。 その代償としてEXデッキからモンスターを特殊召喚できなくなりますが、事前にEXモンスターを展開しておけば問題なく、そうした場合自己特殊召喚効果にも繋がるので、制約はそれほど厳しくはありません。 3つ目の効果は、EXから出たモンスターとの戦闘では破壊されない効果。 ほぼオマケ効果ですが、教導国家ドラグマがあればかなりウザったい耐性と除去効果を持つことになります。 性能・イラスト・設定ともにかなり高水準の一枚。 唯一、サーチ後の制約がネックなので、これをどう捌いていくかがデッキ構築、デッキ動かしの腕の見せ所です。

次の

【教導の聖女エクレシア】

教導 の 聖女 エクレシア

1 :EXデッキから特殊召喚されたモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから以外の1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 3 :このカードはEXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。 ごはんはたくさん食べるタイプの聖女。 EXデッキから特殊召喚されたカードがいると特殊召喚できる効果、召喚・特殊召喚成功時にドラグマカードをサーチする効果、EXデッキから特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない効果を持つ。 魔法罠を含むドラグマカードをレベル制限なしにサーチできる、しかも特殊召喚効果を持つというサーチ持ちの鑑。 相手がEX出身モンスターを使った後の切り返しに強い特殊召喚に思えるが、自分がEX出身モンスターを先出ししていても使えるのでかなり強い。 サーチするモンスターは同じ条件で特殊召喚できアタッカーとしても無効札としても頼れるフルルドリスか、EX墓地落とし戦術の要である大神祇官が狙い目。 最後の効果は教導国家ドラグマとのコンボ狙いだが、このカードの能力は高くないので普通のモンスターにあっさり粉砕されるのでおまけの領域。 ドラグマの回転を支えるパーツとして必須になるカードだが、このイラストと設定で必須カード、将来性も見込め価値も相当なものになっている。 カデゴリーにとって重要性の高いサーチ効果を持ち、そのうえ展開効果も備える。 条件であるEXモンスターも見ない事が少ない程の存在で、自分からでも満たせるので容易な条件と言えるでしょう。 ドラグマの大体はこの展開効果を持つので、1度特殊召喚すればガンガン展開していける。 ただサーチ後EXからの展開は不可になってしまう。 まあそっからEXに繋げられたらベイゴマの二の舞になっちゃいそうなんで妥当な調整ですね。 まだ発動「後」なのが優しく見える。 戦闘耐性に関してはオマケに近く、ステの低さもあって単体じゃ過信できたもんじゃない。 しかし教導国家下なら除去・牽制として働ける。 サーチ先も汎用性の高い効果を持つので、出張性も備える。 それに加え高レアで凝られた設定、イラストアドと、様々な方面で優秀なカードだと思います。 ごはんをいっぱい食べる子。 教導の主役にしてキーカード。 1つ目の効果は、下級教導共通の自己特殊召喚効果。 EXから出たモンスターは自分でも相手でもいいので、条件自体はかなり軽いです。 2つ目の効果は、召喚・特殊召喚時にドラグマカードのサーチ。 1つ目の効果で特殊召喚するもよし、下級なので普通に召喚するもよしで、カテゴリ内の万能サーチとしてデッキのエンジンになります。 その代償としてEXデッキからモンスターを特殊召喚できなくなりますが、事前にEXモンスターを展開しておけば問題なく、そうした場合自己特殊召喚効果にも繋がるので、制約はそれほど厳しくはありません。 3つ目の効果は、EXから出たモンスターとの戦闘では破壊されない効果。 ほぼオマケ効果ですが、教導国家ドラグマがあればかなりウザったい耐性と除去効果を持つことになります。 性能・イラスト・設定ともにかなり高水準の一枚。 唯一、サーチ後の制約がネックなので、これをどう捌いていくかがデッキ構築、デッキ動かしの腕の見せ所です。

次の

【遊戯王】『教導の聖女エクレシア』ちゃんについて語ろう / 名駅4F店の店舗ブログ

教導 の 聖女 エクレシア

このカードを手札から特殊召喚する。 デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 大きなウォーハンマーを両手に持つ純白の鎧を身に纏った聖女です。 いかにも正義感溢れる少女といった感じですね。 ドラグマの設定的に国の真実を知って曇りそうです エクレシアとは「人々の集い」を意味するギリシャ語で そこから転じてキリスト教の教会を指す言葉としても使われます。 またアルバスの落胤ともども公式に彼女の設定画が公開されています。 アルバスの落胤ともども今回のテーマにおいて主役級の存在だと思われ アルバスの落胤とは反対に親や国の寵愛を受けて育てられた存在なのでしょう。 ごはんはたくさんたべるタイプと書かれておりご飯を片手に満面の笑顔なのがとてもかわいいです。 このカードを手札から特殊召喚する。 下級のドラグマモンスターが共通で持っている効果であり 相手の場にエクストラデッキのモンスターがいる場合に本領を発揮できるようになっています。 なお自分の場にEXデッキのモンスターがいる場合でも特殊召喚が可能ですが このカード含めてドラグマには EXデッキからモンスターを特殊召喚できなくなる効果がいくつかあるので そのあたりとの兼ね合いには注意が必要です。 デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 EXデッキから特殊召喚したい場合には事前に出しておくなどの工夫が必要となります。 魔法罠のサーチも可能ですが天底の使徒はドラグマの名を冠していない点に注意です。 アルバスの落胤を絡めたい場合には 下級のドラグマが共通で持つ自己展開効果に加えてサーチ効果持ちと非常に使いやすく 特に教導の大神衹官は制約も被っているため同じターンに出すと色々とお得です。 魔法罠もサーチできる為ドラグマ・パニッシュメントをサーチして相手の展開を妨害したり 教導国家ドラグマをサーチしてEXデッキのモンスターに殴りかかったりと非常に柔軟に動けます。 一方でアルバスの落胤を絡める場合には制約をどうするかがカギとなります。 簡単な解決方法としては相手ターンにアルバスの落胤を特殊召喚してしまう事で ドラグマ・エンカウンターをサーチすれば間接的にあちらの蘇生にも繋げられます。 実際の所併用はそれほど難しくはないでしょう。

次の