和田アキ子 劣化。 和田アキ子の顔に異変?たるみ、むくみは病気のシェーグレン症候群が原因?

和田アキ子は整形で顔変わったし目が変なのは病気?眼瞼下垂で二重の現在と昔の画像を比較!

和田アキ子 劣化

和田アキ子の現在とは? こんにちは。 いつもお読みくださり、ありがとうございます。 今日は歌手の和田アキ子さんについてチェックしてみましょう。 正直、すっかりタレント&ご意見番のイメージ強いですが、 和田アキ子さんは歌手でございます。 なかなか歌手イメージが最近無いかもしれませんが、 1960年代~1970年代は人気歌手の筆頭であり、 今も歌唱力の高さは評価されている傾向があります。 この時にでかい怖い強いのイメージが広まったそうですが、 当時は本気で嫌がってバラエティ出演を控えた逸話もありますね。 そんな和田アキ子さんの現在なのですが、 何かと炎上しがちですが干されたような様子はなく、 今も変わらず芸能界の大御所として君臨中。 冠番組のアッコにおまかせ!を始めとして、 ラジオなども冠番組を持ちどれもが長寿。 特番などで良いポジションをもらえることも多く、 年齢的にも70歳近いのでもうこのままずっと大御所でしょう。 紅白歌合戦でついに外されるなどのハプニングも有りましたが、 なんだかんだ扱いは変わっていないようですね。 和田アキ子のプロフィール 名前:飯塚明子 生年月日:1950年4月10日 年齢:68歳 出身:大阪府 血液型:O型 活動:1968年~ 所属:ホリプロ 和田アキ子がの顔が変わったと話題に? 和田アキ子の顔のむくみやたるみが酷い さて、和田アキ子さんですが2016年ころから、 顔が変わったとよく言われるようになりました。 全体的にゆがんでいると言うか、 本当の意味で顔面が崩壊しつつあるんですよね。 横から見ると判りやすいですね。 確かにもう70歳で若くはないのですが、 こう、ゆがみつつ凸凹している気もします。 これは年令を重ねて老けたって感じの、 ゆがみ方ではどうも無いように感じるのが正直な所。 これは病気ではないのか、と、あちこちで噂されていた頃に、 和田アキ子さん自身がある病気を自ら告白されました。 和田アキ子の病気とは? 和田アキ子さんは自身がMCを勤めるラジオ番組で、 シェーグレン症候群を告白されています。 涙腺や唾液腺などの外分泌腺に以上が発生し、 それらの分泌能力の低下から乾燥状態になりやすくなるそうです。 現在は明確に完治させる治療応報が存在せず、 基本的に対処療法で症状を抑えるばかりになるそうです。 女性が発症しやすい病気で、高齢者に患者が多いんだとか。 告白というか有名になったのは最近なのですが、 結構前から和田アキ子さんは発症されていたらしく、 ご自身も禁煙などを行い免疫を高める対応をされています。 どちらにせよ潤いを大事にしないといけない病気のため、 水分を大量摂取することにより顔中心にむくみが発生していて、 反面崩壊に近くなっていると今は言われています。 いつも元気で偉そうな和田アキ子さんなんですが、 常に顔面の不快感と戦っておられるんですね。 和田アキ子の顔面崩壊・まとめ ・和田アキ子の顔面崩壊はシェーグレン症候群が原因? ・和田アキ子のむくみは水分の大量摂取のせいかな? それではこの駄記事は以上となります。 駄文をここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

次の

和田アキ子の顔に異変?たるみ、むくみは病気のシェーグレン症候群が原因?

和田アキ子 劣化

さっそく、和田アキ子の若い頃の写真を貼ってくZE!! 鼻筋がスッと伸びていて、高さもしっかりある顔立ち。 いわゆる、可愛い系というよりは、綺麗目な女性という印象がありますよね。 そして、当時に流行っていた髪型だとは思いますが、現在でも通用するようなヘアスタイル。 むしろ、和田アキ子は顔のパーツが整っているからこそ、時代遅れの髪型でも美しく見えるんでしょうね。 さらに、もう1枚、同時期の写真がこちら。 いやぁ、歯並びが綺麗ですし、眉毛も細く整っていてお綺麗だこと。 やはり、今は騒がしいオバサン感MAXですが、昔の和田アキ子は気の強いお姉さんタイプですね!! で、ここで和田アキ子の若い頃って、今で言うところの木村カエラと似てるwww 目の細さだったり、顔の輪郭がスッキリしている部分だったり、口元だったり。 現在はかわいい木村カエラであっても、70歳近くともなれば和田アキ子みたいになってしまうのでしょうか・・・ さて、ここまでは和田アキ子の若い時の画像が、どちらかと言うと修正が入った状態のジャケット系でした。 やはり、昔の芸能界でも、タレントの写真に美修正を入れるのは当然。 そこで、美修正が入っていなさそうな和田アキ子の若い頃の写真も用意してみました。 それに、お肌も綺麗で美肌です。 スポンサーリンク ちなみに、和田アキ子のカツラ疑惑ってどうなの!? とは言え、うまくライトアップさえすれば、まだまだ和田アキ子の顔は見るに耐えますね。 むしろ、68歳でこのルックスは、超善戦している方でしょう。 ただし、和田アキ子にはカツラ疑惑があります。 女性だって抜け毛・薄毛・若ハゲの症状は出てきますし、和田アキ子だってその例外ではありません。 だけど、何歳まで芸能界で活動し続けるのかは不明ですが、仕事好きな和田アキ子は80歳くらいまで現役かもしれませんね。 顔面の劣化、カツラ疑惑などなど、ルックスに関する問題点がどんどん増えていっても、元気とパワフルさは誰にも負けないゴッド姉さんですよね。

次の

和田アキ子の目が変!顔が激変劣化?ジャニーさんのお別れ会でコメントより顔に驚きと心配の声

和田アキ子 劣化

スポンサーリンク 和田アキ子の顔変わった現在!目が違う理由は眼瞼下垂とシェーグレン症候群? 和田アキ子の顔変わった理由はシェーグレン症候群? 和田アキ子さんは 2016年に「シェーグレン症候群」という病気を発表し、それが原因で顔が変わったと言われてます。 (画像引用元:,) 実際に画像を比べてみると目がかなり小さくなって、顔もむくんでいるように見えます。 顔のむくみはとくに輪郭あたりに出ており、やはり顔が変わったように見えます。 和田アキ子さんは2016年10月のラジオでシェーグレン症候群を告白し、「大丈夫。 寝込むほどの病気じゃないから」と言いましたが明らかに顔に出ていますね… 和田アキ子が患ったシェーグレン症候群とは? シェーグレン症候群とは、 目・口・鼻腔の乾燥、唾液腺の腫れと痛み、全身の疲労感という症状が出る難病です。 人によって上記の症状が起きてしまうとのことですが、和田アキ子さんの場合は涙や唾液が出にくいとのことで、常に水を手放すことができない生活を送っているそうです。 実際に和田アキ子さんは番組で、 「私は常に水がないと生きていけない」 と語っており、歌うのに水分が必要なのに、難病でさらに水が不足して大変そうですね… そして、目・口・鼻腔の乾燥のせいで顔がむくれたり、目が小さく見えてしまっているのでしょう。 和田アキ子の顔変わった理由は眼瞼下垂? 和田アキ子さんは2018年12月に眼瞼下垂の手術を受けており、またしても顔が変わったと言われています。 (画像引用元:,) 実際に眼瞼下垂手術後の画像と比べてみると、今度は目が奥にいっているようでまた変わったように見えます。 和田アキ子が患った眼瞼下垂とは 眼瞼下垂とは、まぶたが下垂し、目を開けようとしても瞳孔の一部が隠れてしまう病気です。 和田アキ子さんは2年前ほどから視野が狭くなったと思い眼科に行った所、まぶたが下がっていることが診断されました。 しかし、その時は手術をしなかったのですが、まぶたが垂れ下がって無理やり目を開いていると、頭痛だったり、目と頭にハリが出来て治らない悩みを抱えたそうです。 そのため、悩みを解消するために眼瞼下垂の手術を受けたのですが、術後の目がおかしいと指摘されてしまったのでした。 (画像引用元:) 確かに以前より目が奥に見え、以前よりしっかり目を見開くことが出来るので、多少印象は変わったように見えます。 長身から発せられるパワフルな歌声は評判を呼んでホリプロの社長にスカウトされ、1968年10月25日に「星空の孤独」でレコードデビューします。 1969年4月25日の2枚目のレコード「どしゃぶりの雨の中で」が17万枚のスマッシュヒットを記録して直ぐに人気歌手の仲間入りをします。 1970年には「女番長・野良猫ロック」で映画初主演を果たしたりと女優としても活動。 「笑って許して」でNHK「第21回NHK紅白歌合戦」に出場以降は、1978年連続出場して知名度を高めました。 1972年には「あの鐘を鳴らすのはあなた」で第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞もしています。 1973年にはテレビ「金曜10時! うわさのチャンネル!! 」に出演して「ゴッド姉ちゃん」の愛称で呼ばれ、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まってお茶の間の人気となります。 1985年にはTBS「アッコにおまかせ! 」の司会を担しており、その後もコンスタントに紅白に出場して人気者です。 特に1998年の紅白では抜群の声量を生かし、曲の途中ではハンドマイクを使わずに歌うパフォーマンスを見せて圧巻の歌唱力を見せつけます。 2012年には紅白歴代最多出場歌手となり、2015年まで30年連続で出場していました。 和田アキ子の顔変わった現在を画像比較!目が違う理由は眼瞼下垂とシェーグレン症候群? 和田アキ子さんの顔変わったと言われていますが、シェーグレン症候群と眼瞼下垂で2回ほど顔が変わっていたようです。 眼瞼下垂に関しては手術で治りましたが、シェーグレン症候群は完治していないので大変そうですね。 ただ和田アキ子さんはあくまでも歌手ですので、少しのくらい顔が変わったことなど気にせず、今後も元気に歌ってくれることを祈っています。 せばな~.

次の