トクナナ。 トクナナ セガコラボカフェ

TVアニメ「トクナナ」JOYSOUND直営店とのコラボキャンペーン決定!第2話先行カットも公開

トクナナ

今回の トクナナはついに最終回です!人間とドラゴンの戦いに決着がついて、ハッピーエンドで終わって安心しました。 トクナナ11話あらすじと感想 ドラゴンの力に圧倒されるトクナナメンバーですが、二条からの提案である作戦を決行することになりました。 さらにサンちゃんが近辺の信号をすべて赤にして、ウォーロックの周りに人が来ないようにすればもうドラゴンの力を発揮することはできません。 ドラゴンは最強の力を持っているが、人間の信仰がなければ何もできない、 人間に依存しきった生き物のようです。 ウォーロックはそのことにコンプレックスを持っていて、人間を支配する原動力にもなっていたんですね。 力を失いトクナナに敗北したウォーロック。 人間に完敗したことで、もう一生悪だくみはしないだろうと牢に繋がれることになりました ですがまだまだナインの残党が事件を起こすこともあり、トクナナの活動はつづくようです。 おしまい 今回はラストバトルだけあってアクションが多かったですね! ルーキーがふんふん言いながらミット打ちしてたり、木の陰に隠れてたのに自分から撃たれに飛びだしたりと、いつも以上にツッコミどころが満載でした。 今回は 三潴ルカの出番がたっぷりあって自分的には大満足。 やっぱ彼が一番かっこいいですね! 自分の正義を見つけるために外国に行くみたいですが、もう二度とトクナナメンバーとは顔を合わせないようで残念です。 できればベトナム料理屋のお姉さんにも挨拶していってほしい… お姉さんも気にしてるみたいだし。 そして顔についてた 謎の部品は取れてるみたいで良かったですね。 あれ一体何だったんでしょうか。 生命維持装置?それとも洗脳に必要なもの? 今回のハイライト ドローンに運ばれるとき、体重をやたら気にする四季彩さん。 前回:.

次の

トクナナの評価は微妙や腐向けという意見が多い!作画崩壊など不人気理由まとめ

トクナナ

アニメ「トクナナ」の原作は小説・マンガ? TOKYO MXにてトクナナFile. 「トクナナ」の小説は存在しません。 ではアニメとマンガのどちらが原作かといいますと、ほぼ同時に発表されています。 アニメ:10月6日初回放送 マンガ:9月27日発売開始 といった状況です。 アニメに先駆けてマンガを発売しているという状況です。 なので原作というと一応マンガにはなるのですが、一般的には原作として言うと語弊をまねくレベルだと考えています。 なので 同時進行と言えるのではないかと考えています アニメ「トクナナ」のマンガに関して アニメ「トクナナ」の前日譚を描くマンガ版「File. 3 cm コミックと電子版の 2種類の形式で発売されています。 値段は コミック:682円 電子版:614円 となっています。 著者は 漣 ミサ氏です。 漣 ミサ氏は めざせ牢獄! また 第2巻は現在(10月18日)いつ発売予定は不明です。 アニメ「トクナナ」のアニメに関して 【 1分間くらいでなんとなく解るトクナナ動画】 明日より放送の File. 03「三重の罠」を見る前に、File. 第一話の無料放送はフジオンデマンドからご覧いただけます。 マンガ一巻の内容をアニメでは4話くらいで放送しきると予想しています。 、 OLDCODEXです。 アニメのオープニング曲として採用されているのは「 Take On Fever」という曲です。 この曲は ハードロックなギターがかっこよく 疾走感のある曲です。 まさにアニメにピッタリの曲になっています!! アニメ「トクナナ」のエンディング曲が好評 違う世界、違う東京の、七人のはぐれもの警官。 TVアニメ「トクナナ」エンディング主題歌はSCREEN mode「One Wish」に決定! — ニュース Rooftop — Rooftop🛸 rooftop1976 アニメ「トクナナ」のエンディングを担当しているのは SCREEN modeさんです。 トクナナに採用された曲は「 One Wish」という曲です。 こちらの曲は ストリングとピアノのアレンジが素晴らしい曲です。 こちらの曲も疾走感があるのですが、どこか さびしそうなエンディングにピッタリの感じがさすがかっこいいです。 まとめ ・アニメ「トクナナ」の原作はないオリジナルアニメでマンガはアニメと同時進行で発売されています。 ・アニメ「トクナナ」に採用されているオープニング曲の OLDCODEXの「 Take On Fever」、エンディング曲の SCREEN modeの 「One Wish」両方とも好評です。

次の

アニメ「トクナナ」の原作は小説・マンガ?それともアニメがオリジナルなのか解説

トクナナ

あらすじ ただ真っ直ぐに憧れたものを追い求めてー はるか昔。 この世界には、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・人間など、数多の種族が存在していた。 争いの絶えないヒエラルキーの頂点は「ドラゴン」。 しかし長い時を経て「ドラゴン」は消え、残った種族たちも共存を選び、時代を重ねるごとに僅かな外見的特徴を残して皆ほぼ人間と変わらない姿となった。 平穏になったと思われた時代。 それでも犯罪がなくなったわけではない。 かつて存在した「ドラゴン」に心酔し、その力を欲するあまり凶行に走る組織 ー『ナイン』。 彼らは凶悪事件を引き起こし、現在の世界をつくり変えようと画策していた。 『ナイン』に対抗するため、各分野のエキスパートを集めた対策室が警視庁で組成される。 その名は 『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 通称-トクナナ-』 公式サイト : 放送時間 :TOKYO MX 2019年10月6日より毎週日曜日 22:00~ オープニング :『Take On Fever』OLDCODEX 各キャラクターの個性が魅力 個人の能力は高いもののクセが強すぎて「はぐれもの集団」「ごくつぶし集団」と噂されるトクナナ。 トクナナのメンバーにはコードネームがあってそれがめちゃくちゃカッコいい• 七月清司:ルーキー 人間• 一ノ瀬 栞:カリスマ 人間• 二条クジャク:アナライザー エルフ系• 四季彩紅音:サムライ 吸血鬼系• ベルメール・サンク:ニンジャ ホムンクルス• 遠藤六輔:スナイパー ドワーフ系• 桐生院左近零衛門:ボス 人間 『トクナナ』のキャッチコピーは「違う世界、違う東京の、七人の警官 はぐれもの 」。 個性豊かな7人が東京を舞台に暴れまわります。 それにしても一ノ瀬のコードネーム・カリスマだけ異質でカッコよすぎ! アニメ『トクナナ』全話感想 1話「一は凶兆を、七は幸運を」感想 かつて存在した「ドラゴン」に心酔し、その力を欲するあまり凶行に走る組織 一ノ瀬もこのテロ事件の話に反応していたのでもしかしたら七月を助けた警官と同僚だったのかも。 殉職していそうな感じがしますね。 銀行強盗をトクナナが制圧する様子は実に鮮やか! 爽快感・スピード感も素晴らしい。 なんとなくですが七月はなにか秘密を隠してそう。 そこは凶悪犯罪組織・ナインに対抗する為の部署で、卓越した能力をもった個性の強い警察官6人が所属しており、 その中に一ノ瀬もいた。 そして赴任早々、七月は一ノ瀬と共に政治家殺害事件の現場に向かうことになる。 しかし捜査をしていく中で、ほぼ同時刻・同様の殺害方法で他の3人の政治家も殺されていることが判明し…。 カリスマのカリスマ感 政治家がほぼ同時に殺された事件。 政治家の不正に気づいた秘書たちがそれぞれの政治家を同時刻に殺したというのが真相でした。 誰かに扇動された様子でしたね。 この事件にもナインが関わっているのか? そして被害者の家族に真実を告げにいくという一ノ瀬。 一ノ瀬:「これが冷静にできるようになったらルーキー卒業だな。 卒業できないやつもいたが」 絶対一ノ瀬の仲間死んでるやんこれ... 1話で登場したエアポート・テロ事件とのつながりが見えてくるパターンか? fa-hand-o-right今後の女キャラの活躍にも期待 「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課-トクナナ-」2話。 ウェルカム七月回。 バランスの良いコンビ結成に加え、本格的な推理も始まり今後の展開に期待大。 ヒロインたちの活躍回も待ってますよ。 — ミルシカ アニメ戦士 mirusikaanime 3話「三重の罠」感想 情報屋から二条のもとに、連続爆弾魔Bがオフィスビルに爆弾を仕掛けたとのタレコミが入る。 現場に急行したトクナナは3棟のビルに仕掛けられた4つの時限爆弾を発見するも、爆発物処理班が何者かに 襲撃を受けて到着できない緊急事態となる。 やむなく自分たちで解体を進めるが、爆弾のカウントダウンが急速に速まり…!? 魔術の存在 ドラゴンの遺産の一つ。 物理法則を余裕でぶっ飛ばす。 空を飛ぶ、姿を消す、年を取らなくなるなど ってことは何でもありってことか(笑) 爆弾を処理することになるトクナナですが... そこには何重にも張り巡らされた罠が! 七月の逃げない真っ直ぐな主人公感が眩しい。 放送後はSFと刑事ものが融合できていないという指摘がちらほら... 今後どこまで修正できるのか? fa-hand-o-right七月絶対ただの人じゃないでしょ しかし主人公さんストラップを力だけで引き千切るし落車しても無傷だし大腿部に深手を負ってもすぐ回復するし魔力の流れを体で止めるし一体何者なんだ…? — ガタリ gatariblue 4話「四人の家族」感想 とある交通事故を捜査するトクナナ一同。 自動車が発火するなど、不審な点が多くみられ、ナインが関わっている可能性があるためだった。 運転手の江口晋太郎は軽傷だが息子は意識不明の重体。 しかも息子にはなんと1億もの保険金がかかっているという。 今回ある事情で二条と捜査を進めることになった七月。 しかし一ノ瀬以上に何を考えているのか分からない二条と、果たして上手く捜査を進められるのか…。 七月が二条とバディを組んだ4話。 自動車を発火させた犯人を突き止めた二条は犯人に銃を突き付けます。 立ちふさがる七月。 七月:「罪を裁くのは俺たちの仕事じゃない。 それは正義とは言わない」 正義を貫く七月に二条も心動かされていくのか!? ラストは二条がナインが大規模テロをしようとしていると知ります。 そろそろ物語が動き出すっぽい! fa-hand-o-right不気味に増えるサブタイトルの数字 📺 4話 「四人の家族」サブタイは数字が増え続けるのかしら? 熱血・七月くんとクールな二条氏のコンビ回。 容疑者の父親に対する見方の違いからも、反りの合わなささがわかる2人だけど、悪を許さぬ気持ちは同じに見えました。 七月と一ノ瀬は各階のフロアを見回るも、特に不審なものは見られない。 すると突如、モールの入り口が爆破され銃声が鳴り響く。 客に紛れて侵入したナインを自称するテロ集団が現れ、「儀式を行う」と宣言しモール内はパニック状態に…! 一方、二条は単独で地下フロアに向かうが、そこで彼が遭遇した人物とは…!? ショッピングモールでの大規模テロ事件が発生。 1人地下フロアに向かう二条は1話から登場していた顔に十字の傷がある男と対面。 兄さん... と言っていたことからこの男は二条の兄さんということみたいです。 エンディングの映像で二条・兄と一ノ瀬が話しているカットがあります。 二条・兄は一ノ瀬の部下でなにかがきっかけでナインに堕ちてしまった... だから二条は一ノ瀬を信じていないって感じなんだろうなぁ。 うーん。 ありがちな展開だな... ここからどう盛り上げていくのかに期待したいです。 fa-hand-o-right腐女子ウケを狙ってる? なんか腐れっぽいなとおもったら黒乃奈々絵も一口噛んでるのかトクナナ。 略されるの意識したサブタイだな。 一刻を争うため、一ノ瀬はこのメンバーでの人質救出を判断する。 圧倒的に不利な状況ではあるが、一ノ瀬はテロリストのほとんどが一般人に近い素人同然の者たちの集まりであることに気づき、ある作戦を立てる。 それは意外性があるものの、かなりエキセントリックなもので…。 七月たちは人質を無事救出できるのか…!? ドラゴン降臨 テロリストたちを制圧するもそのテロリストたちを生贄に儀式が行われました。 現れたのはドラゴン! ドラゴンとの戦いで七月が覚醒しましたが、そのときボスがなにやら唱えていました。 ボスもドラゴンに関係する力を持っているとかかな? 最後にこのテロは揺動で本当の狙いは"封印"を壊すことだったと判明。 そろそろ二条兄と一ノ瀬の過去が明かされそう。 fa-hand-o-right最優先すべきこと 警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 第6話 仕事が正解か間違っているかを最初から考える事は決断を要する人々がすると救えるはずの者も救えなくなるから、冷徹な判断で事に当たる人材こそが軍人や刑事には求められるんだろうなと。 謎の秘書の正体も分かって折り返し。 — Ckrywh Ckrywh 7話「七日目は惰眠」感想 ショッピングモール事件から数日。 休日となったトクナナ部署だったが、七月は間違えて出社してしまう。 そんな七月に桐生院はせっかくだからとデートに行こうと誘い出す。 桐生院が向かった先は、元トクナナメンバー・三潴ルカにまつわる場所だった。 七月が三潴について尋ねているところに偶然、一ノ瀬がやって来て…。 一方で四季彩・遠藤・ベルメールが各々休日を過ごす中、二条は情報屋・黒真珠から衝撃の事実を告げられる。 ほのぼの回 タイトル「七日目は惰眠」の通り、いったんストーリーの進行はお休みでキャラクターの過去が明かされました。 二条・兄が弟や相棒を守るためにナインに堕ちたことが判明。 二条と情報屋・黒真珠のやり取りも気になりました。 情報屋:「二条クジャクは選択する... 悪魔に堕ちるか、善に屈するか」 二条が見たものとは何だったのか... fa-hand-o-rightいよいよ核心へ 警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- 7話。 休み回。 だというのに自然と集まるトクナナメンバー、仲が良いのは良きことです。 彼氏とか嫁とか出ると、フラグにしか思えませんね。 Cパートの兄さんが完全にそういう流れですし。 七月と二条さんに迫る選択とは。 いよいよ核心へ? — ぺら pera0579 8話「八フィートの逃げ道」感想 ある日ベルメールは、ミニドラゴン型ドローンを通して桐生院と話しながら買い物に出かけていた。 しかし店を出たところで突如知らない男に車に連れ込まれ、誘拐されてしまう!すぐに異変に気づいたトクナナメンバーは、手分けしてベルメールを探すために動くが、手掛かりが少なく中々居場所を突き止められない。 忍者・ベルメール回 ベルメールが誘拐されました。 狙いはホムンクルスの心臓。 ホムンクルスの心臓を食べると永遠の若さが手に入ることからベルメールが狙われるという展開に! トクナナの世界観ならではの回でしたね。 そして最後で七月がテロ事件の時に二条兄に助けてもらったことを知る一ノ瀬。 一ノ瀬は二条兄と七月を重ねているみたいです。 fa-hand-o-right忍者ですからの万能感 みんなお待ちかねベルちゃん回。 だが、枇杷島は反省した様子が全く無く、不遜な態度をとり続ける。 怒りを抑えきれない一ノ瀬と戸惑いを隠せない七月、そして不自然に沈黙を保つ二条。 それぞれの思惑が交差する中、ついに9年前の事件の真相が明かされていく…。 そして、枇杷島の護送中、突如ナイン構成員に銃撃を受ける七月たち。 絶体絶命の状況を切り抜けられるのか…!? ルカは七月の兄説 二条・兄のルカが二条と血は繋がっていないことが判明しました。 確かに二条はエルフの耳だけどルカは違う! これ、逆に七月と血が繋がってる説ないですか? エアポートテロ実行犯だった枇杷島が二条・兄は弾何発も打ち込んでも死ななかったと発言していますし、何らかの能力を持っているはず。 ルカはドラゴンの一族の末裔とか? 七月も特殊能力持ってるっぽいですしルカと七月兄弟説あると思います。 ただ単純にウォーロックと会った時にドラゴンの血を与えられただけなのかな? fa-hand-o-right七月はウォーロックに何かされてる? 📺 9話 9年前の惨事に関わるナイン元構成員の護送。 厳戒態勢の中、他の警官と共に警備に駆り出されるトクナナ。 だが、二条はある決意から、桐生院のもとを訪れていた…。 そして、裁判が始まるが、ウォーロックの弁護人は「彼の無実を証明しよう!」と突如叫びだし!? 混乱する法廷。 ついに全貌を現したナイン。 そして、七月の隠された秘密が明かされる!! 遂に語られた七月の秘密 七月はウォーロックと血を分け能力を奪っていた。 七月と引き換えに二条兄が犠牲になったと聞かされ、七月はかなり動揺している様子です。 七月の秘密、二条兄との関係性... どんどん明かされていき物語も終盤! この戦いはウォーロックを倒すための戦いでもあり、二条・兄を取り戻すための戦いでもあるのか... fa-hand-o-right日常回が効いてくる トクナナ10話。 アナライザーって呼び名また忘れてた。 悩めるボスの口調から飄々さが抜けると深刻度と年齢感が上昇する…。 ちびドラも真剣モードだあ。 しかし姿のせいで緊張感はない 笑。 身内に危害…あー、ここであの日常回が効いてくるのかあ。 ウォーロックの強大すぎる力の前にどう立ち向かうのか、決断を迫られるトクナナ。 そしてトクナナを離れた二条はひとり、兄である三潴と対峙する!! いよいよクライマックスへ 二条は兄である三潴と対峙し過去に警官であったことを伝えます。 それが届き三潴は目を覚まします。 なんか簡単に正気に戻っちゃった。 うーん。 もうちょっと盛り上がって欲しかったというのが正直なところ... トクナナの熱い結束とかおもしろくなりそうな要素はあるんだけどなぁ。 二条兄が最後ウォーロックと共に死んじゃうって感じになると予想。 フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ• 雑誌読み放題が熱すぎる• 月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる マンガの購入に利用可能 FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!! 最新の雑誌も読み放題です。 ラインナップは100冊以上。 ジャンル 雑誌名 週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA! 、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc. ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc. ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako ハナコ etc. *ほんの一例です FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。 \FOD を 2週間無料 で楽しむ/.

次の