感謝祭 東京03。 「東京03」叱責した紳助めぐり オール巨人ブログが炎上: J

東京03飯塚、涙のワケは? 「アメトーーク!」に対抗し、角田豊本大好き芸人集結!?:ゴッドタン|テレ東プラス

感謝祭 東京03

11月30日(土)の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分放送)では、緊急特別企画「東京03角田豊本大好き芸人」を放送。 「アメトーーク!」で番組開始17年目にして「東京03飯塚大好き芸人」が放送されるのを受け、「ゴッドタン」では残りの2人、角田晃広&豊本明長をフィーチャー。 「飯塚大好き芸人」は、おぎやはぎ、バカリズム、劇団ひとり、ザキヤマ(山崎弘也)らそうそうたるメンバーが集結したのに対し、「角田豊本大好き芸人」は、ラバーガール・飛永翼、桑原和也、サカイタカヒロで、番組MC陣も「3分の2知らない」という3人。 まずは、「テンション上り下がり年表」で2人の歴史を振り返る。 東京03は、コンビの解散を考えていた飯塚悟志&豊本のコンビに、別のコンビを解散した角田が加わる形で、2003年にトリオとして結成。 その2年後、角田は離婚でテンション爆下げ。 いつものようにMC陣に「何て言われて離婚したの?」とイジられ、角田からは離婚ネタの鉄板フレーズ「先が見えない」が久しぶりに飛び出す。 そして2009年、結成6年にして「キングオブコント」で優勝し、テンションMAXに達するも、この直後、まさかの爆下げ。 またしても例の事件をイジられ、「だから年表は嫌いなのよ。 絶対セットになってくるから」と、ここでもテンションが下がる角田。 事件について話したくない東京03だったが、「何があったの?」ととぼけながら詰め寄るMC陣に対し、ついに飯塚が「挨拶を怠ったんだよ!」と告白。 劇団ひとりが「何か印象に残ってるフレーズはありますか?」とさらに掘り下げようとするが、飯塚は「そんなポップに振るな! あるけど言えるか!」と断固拒否を貫いた。 2013年には、豊本のグラフが爆下げ。 理由は「浮気がバレました」とのこと。 またしてもMC陣は、知らぬふりをしながらも「LINEとかやってたの?」「印象に残ってるフレーズは?」と執拗に追求してくる。 根負けした豊本は、ついに「お尻舐めたげる」と恥ずかしいフレーズを言わされることに。 続いて、角田&豊本が「家が近いから」という理由でかわいがっている飛永ら3名が、2人のいいころを発表。 ところが、「優しい」という、ふんわりとしたものばかり。 さらに「果物をくれる」など、芸人として尊敬しているというより、単なるご近所付き合い!? また、角田は「恋愛相談にのってくれる」という話題から、かつて相談していた飯塚まで巻き込まれることに。 女性に送った恥ずかしいメールの内容や、角田に相談せず送ったメールで失敗したことなどをバラされてしまう。 それでも飯塚は、「角ちゃんの恋愛アドバイス、意外に頼りになる」と、感謝の言葉を送った。 最後は、目前にせまった「飯塚大好き芸人」放送に勢いをつけるため、角田が飯塚への応援ソングを弾き語りすることに。 歌うのは、5年前、飯塚の結婚式で歌った思い出の曲。 歌詞には結婚までのいきさつや、妻へのサプライズプレゼント用のネックレス選びに悩む様子が綴られ、当時を思い出した飯塚は感動し涙を浮かべる。 しかし、ラストは飯塚が選んだネックレスは、実は「後押ししたのが俺」と自分の手柄を自慢する歌詞で、スタジオは爆笑。 それでも飯塚は「式より泣いてるかも」と、笑いながらも涙したのだった。 今回の放送は、で限定配信中。 次回12月6日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、「第11回 コンビ愛確かめ選手権」若手スペシャル。 今をトキメクお笑い第7世代のEXIT、ハナコ、宮下草薙の3組が参戦。 まさかの岡部号泣!? その理由とは......

次の

東京03 島田紳助 オールスター感謝祭

感謝祭 東京03

TBS系特別番組「オールスター感謝祭」生放送中に一瞬、司会の島田紳助さんがお笑いトリオ「東京03」に詰め寄るシーンが映された。 「東京03」はその後、うなだれたたままで番組に参加しなかった。 紳助さんが何をしたのかをめぐって、ネットでは騒ぎになっている。 そうした中で、番組に出演していたオール巨人さんがブログで、今回の出来事について説明したが、「紳助を擁護するのはおかしい」などの書き込みが殺到し、巨人さんのブログが「炎上」した。 回答者の席で揉み合っているシーンが映った 騒動になったのは2009年10月3日放送のTBS恒例の特別番組「オールスター感謝祭」。 芸能人や有名人200人がクイズの回答者として集合した。 問題のシーンはサーカス団・シルクドソレイユが舞台でパフォーマンスを披露し、会場全体が暗くなっている時に起こった。 テレビカメラは、演技中のシルクドソレイユと、それに見とれている出演者達を交互に映していたのだが、突然、カメラの前を横切る人影が出たり、尋常ではない様子で司会の島崎和歌子さんや西川きよしさんが走る姿などが出て、不穏な空気が流れた。 なぜか司会の紳助さんが回答者の場所にいて、揉み合っているようなシーンが映った。 紳助さんがいた場所は人気急上昇のお笑いトリオ「東京03」の近く。 「東京03」はその後ずっとうなだれたまま。 この異様な展開にネットが騒然。 ネットでは紳助さんと「東京03」の間に何かあったのは間違いない、とし、詮索が始まった。 「東京03がクイズで不正を働き、紳助が激怒したのではないか」 「先輩に対し思い上がった態度を取ったのが許せなかったのだろう」 などの憶測が飛んだ。 また、「東京03」は09年のお笑いの王者決定戦「キングオブコント」で優勝。 紳助さんがプロデュースした老舗の王者決定戦「M-1グランプリ」とはライバル関係にある。 これが今回の騒動と関係があるのでは、といった、根拠のない推測も出ていた。 そんな混乱が気になったのだろか。 番組に出演していたお笑いコンビ「オール阪神・巨人」の巨人さんが「感謝祭・パート2・こぼれ話!」と題したブログを09年10月4日に公開した。 紳助さんが番組で若手に詰め寄ったと騒ぎになっていることについて「 紳助さんは 何か少しカチンと来たのでしょうね」と明かした。 何について「カチン」と来たのかについては触れていないが、巨人さんがメールで紳助さんに「堪忍してやって!」と、打ったら、 「少し怒って堪忍したって・・あんたの優しさに感謝!」 と返事が来たという。 紳助さんは怒った後にその若手と打ち上げに一緒に行き、「最後は握手をしてハッピーエンド」になったのだそうだ。 コメント欄は10月5日の夕方に閉鎖 しかし、この記事が思わぬ「炎上」へと発展する。 巨人さんに今回のブログで背景を説明してくれた感謝のコメントもあるのだが、紳助さんを非難するコメントが殺到、巨人さんが紳助さんを擁護する記事を書くのはおかしい、という非難が寄せられたのだ。 コメントは500近く付いていて、 「師匠がどんなにかばおうとどんな背景があろうと あの番組の司会者はやりすぎだったと思います。 薄暗かったから自分がやったことが映らないだろうと思ったのでしょうか」 「巨人さん、もうそろそろ、同じ吉本の同期として、彼を『堪忍せずに』本気で叱ってください」 「美談にしたい会社 もしくは島田氏の意向を聞いた上で 巨人さんはブログを 書いたのでしょうか。 不自然です」 などが書き込まれている。 巨人さんのコメント欄は09年10月5日の夕方に閉鎖された。

次の

島田紳助が東京03にブチ切れ?!オールスター感謝祭で起きたヤバイ事件って?

感謝祭 東京03

それが起きたのは2009年の大型番組「スター感謝祭」(TBS)。 exciteニュースによれば、 事の発端は約8年前のバラエティ特番『』 系 の生放送中に起きた。 スタジオの中央にて、サーカス団『シルクドソレイユ』がパフォーマンスをしていた際、『』やさんなど、一部出演者同士が揉み見合っているかのような様子が背景に映り込んだのである。 すると視聴者の間では、「何か問題が起こったに違いない」と大騒ぎになり、各メディアが取り上げる事態にまで発展した。 そして後日、同番組の解答者として出演していた は、自身のブログで「コメント欄で、紳ちゃんが若手に詰め寄ってたって書いてはりましたが…何か少しカチンと来たのでしょうね。 でも大丈夫ですよ、少し怒った後に打ち上げも一緒に行って最後は握手をしてハッピーエンド。 朝・メールで堪忍してやって! と、打ったら【実は長文でしたが】少し怒って堪忍したって。 あんたの優しさに感謝! って来ました。 …良かった良かった」との文章を更新。 すると一部からは「紳助を擁護するのはおかしい」との批判が殺到するなど、ブログが炎上し、コメント欄は停止された。 これらの騒動によって、多くの人々に『「」恫喝事件』の記憶が刻まれることとなったのである。 そして今回の『』では、楽屋への挨拶というテーマの議論中、出演者の が、感謝祭の事件以来、挨拶しなければならないという風潮になったと意見を述べた。 すると洋七が、騒動の真相を知っていたようで「紳助の場合、 と 何回も会ってアレやったから言ったらしい。 楽屋の前でも会って、トイレのとこでも会って、本番中でも目が合って怒った。 紳助、 彼らのことを そんな知らんもん。 何かないとさ、いきなり会って、ワーっ! とはいかへんやん。 それなら紳助ただのノイローゼやで」と事情を説明。 どうやらさんは『』と何度も顔を合わせていたにもかかわらず、挨拶がなかったことで、本番中に怒りが爆発してしまったようだ。 この騒動については『』も、感謝祭から一か月後の『』 に出演し語っている。 彼らによると、当日は、『』の出演者があまりに多く、挨拶に行くのは失礼かもしれないと思い、自重したと明かした。 そして「本当に皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪。 司会の も、お互いの誤解だから仕方がないとフォローしている。 また、いまだに『』は、感謝祭の件をイジられており、先日のバラエティ番組『 』 でのやり取りも話題になった。 同番組で彼らは、公式 ネルを開設したものの、偽物扱いされて公開停止処分になったという件で出演したのだが、出演者の は冗談で「天狗になりそうになった時に、紳助さんのアレ で 探してる」と発言。 すると は「松本さん、全然忘れてくれませんよね、それ」「もういいですよ!」と苦笑いで答え、 も「松本さんだけですよ、そんな」「あれ、ほんと消してほしいんすよ!」とコメントした。

次の