北本焼肉キング。 【クックドア】焼肉きんぐ 二ツ家店(埼玉県)

おしゃれな 焼肉 キング 北本

北本焼肉キング

牛角ビュッフェとは? 「牛角ビュッフェ」は、焼肉店「牛角」の新業態。 牛角の人気メニューをビュッフェ形式の食べ放題で楽しめるお店です。 時間は100分、コースは3種類( 2,680円、2,980円、3,980円)から選べます。 牛角ビュッフェはまだまだ店舗が少なく、公式ページに載ってるのは5店舗。 (2017年5月時点)• 多摩境店(東京都町田市)• 馬事公苑店(東京都世田谷区)• 富里店(千葉県富里市)• 市川コルトンプラザ店(千葉県市川市)• 北本ヘイワールド店(埼玉県北本市) (他に広島県可部市、千葉県佐倉市にも店舗があるようです) その中から、4月27日オープンの新店、 北本ヘイワールド店へ行ってみました。 オープンしたてですが口コミで評判なのか、混雑してましたよー。 店内 店内はファミリーで座れるボックス席が中心。 通路にはドリンクバーが設置されてます。 隣の席とは布で仕切られていてゆっくり焼肉できますよ〜。 この仕切りを取れば大人数もいけちゃう! 注文はタッチパネルで。 残り時間も表示されるのでチェックしながら食べよう。 牛角ビュッフェのメニュー 全コース共通• 時間は 100分(ラストオーダー20分前)• 小学生未満は無料、小学生は半額、65歳以上は500円引き• アルコール飲み放題: 1280円• ドリンク&ソフトクリームバー: 390円(小学生未満 無料) 75品・2680円コース 一番下のコース。 これだけでも十分いろいろ食べられます。 麺類やビビンバなどのシメの炭水化物系が食べられないのが難点。 100品・2980円コース 一番おトクな気がする真ん中のコース。 厚切りで大きなお肉の「上カルビステーキ」「上ロースステーキ」がウリ。 ご飯もの・麺類も充実。 赤い字で書かれたものが、下のコースにはなくこのコースだと頼める品です。 120品・3980円プレミアムコース 一番上のコースは真ん中より1000円も高い。 茶色い字のメニューと上の写真のプレミアムマークが、プレミアムコースのみ頼める品です。 黒毛和牛が食べられるのがスゴイ。 牛タンもこのコースのみです。 (他のコースは豚タン) 店舗限定 牛角ビュッフェバーガー 北本ヘイワールド店ではミニハンバーガーのメニューもありました。 2980円・3980円のコースだとバーガーが食べ放題になります。 本日のオーダー• これは嬉しい。 「焼肉きんぐ」だとタッチパネルのみでメニューは持ってきてくれないんですよね。 ドリンク&ソフトクリームバー 焼肉きんぐとの違い、ここにも。 焼肉きんぐの「ソフトドリンク飲み放題」は注文すると店員さんが持ってきてくれる式ですが、牛角ビュッフェはセルフのドリンクバースタイルです。 これはどちらがいいか好みが分かれそう。 基本のソフトドリンクの他に、おしゃれなオリジナルドリンクが作れるコーナーや、茶葉から淹れる紅茶も揃ってました。 ソフトクリームも食べ放題。 マシンで自分で作ってトッピングをかけます。 こういうの、お子さまは大好きですよね。 とにかく肉を食うんだ!水で十分だぜ!!(ドリンクバーコーナーでお冷はいただけます) 牛ロース、カルビ まずは定番のロースとカルビを。 この2つを食べれば肉の質が分かりますよねー。 2種類一緒に盛られてきました。 手前がカルビ、奥がロース。 ロースはけっこう厚切りな感じ。 柔らかくて食べやすい。 食べ放題の肉質としては十分おいしいです。 カルビは脂たっぷりジューシー。 焼くと火がめっちゃ出ます。 余分な脂を落として食べるとウマイ! タレは定番の甘辛しょうゆダレとレモンダレの2種類。 焼肉きんぐにはポン酢もあったのになー。 とはいえこの2つがあれば十分か。 キムチ盛り合わせ カクテキと白菜キムチの2種盛り合わせ。 オイキムチはないんですね。 甘みとコクがある独特のおいしさ、これぞ牛角キムチ! やみつき塩キャベツ キャベツにごま油と塩味のシンプルなおつまみ。 パリパリうまい。 肉の合間にこういうの食べたいよねー。 シーザーのジャーサラダ なんと!焼肉屋さんなのにおしゃれなジャーサラダがある!メイソンジャーに入った野菜にドレッシングをかけてフリフリしてから食べます。 レタスにベーコン、コーン、クルトン、あとガーリックチップが入ってた。 このガーリックがいい味出してます。 鰹のたたきユッケ いまやユッケもなかなか食べられない時代。 かつおのたたきに甘辛いタレをかけてユッケ風に。 うずらの卵を混ぜ混ぜするとまろやかになっていい感じ。 かつおのこういう食べ方もアリですねぇ。 壺漬けジンギスカン 焼き肉食べ放題で羊が食べられるとは思わなかった。 羊好きにはかなり嬉しいぞー。 お肉と野菜が壺の中に入ってます。 専用のタレ付き。 ジンギスカンにしてはだいぶ厚切りなお肉。 よーく焼いていただきましょう。 羊独特の臭みはちゃんとありますが、お肉の鮮度が良いせいかそこまで気にならない。 普段羊肉食べてる人ならこれはおすすめできます。 羊ってカロリー低めのわりに栄養豊富ですからね。 臭みを消すためにか、タレにたっぷりのおろしにんにくが入ってるので、お口の匂いを気にする方は注意です。 普通のタレで食べるのもありかも。 スタミナ牛ハラミ にんにく入りのタレにネギがたっぷりのった「スタミナ」シリーズ。 これはハラミですが「スタミナカルビ」もあります。 上にのったネギごと焼いていくと… 裏返した時に網にネギが大量に付きます・・・!これ、後で焼く肉にくっついてやな感じでした。 (網交換お願いすればよかったのか 肝心の味ですが、ハラミは他と比べると肉質がイマイチかなーって感じでした。 ネギも焦げちゃうし残念!次は「王様ハラミ」とやらを頼んでみよう。 上ロースステーキ 厚切りででっかいお肉のステーキシリーズ。 ロースとカルビがあり、ロースを頼んでみました。 注文する時に味を聞かれます。 塩胡椒orガーリックバター。 今回はあっさり塩胡椒で! どーーーん!網の占有率ハンパない。 これは食べ応えありそう。 焼けたら豪快にハサミでチョキチョキしましょー。 大きいまま焼いてから切るとジューシーに仕上がって良いよね。 分厚いのに柔らかくて美味しかったです。 ただし塩胡椒のみの味付けに耐えうる肉かというと、ちょっとビミョー。 結局タレつけて食べました。 次はガーリックバターも試してみよう。 熟成赤身うわみすじ 希少部位のうわみすじ。 ミスジよりさらにヘルシーで脂がほとんどない部位だとか。 食べてみるとホントにさっぱり。 豚ヒレ肉に近い上品な味です。 味付けも塩胡椒+わさびで超ヘルシー。 肉食べたいけど太りたくないダイエット系女子におすすめです。 わさびは個人的にはもうちょぃ脂がのってるお肉に合わせたいトコロ。 これを頼んでわさびを他のお肉に使うのもアリ。 有頭海老 豪華な頭付きのエビさん。 美味しかったんですけど殻むくのが超大変なのでたぶんもう頼まない 笑 あれ、焼肉きんぐの時も同じこと思ったような・・・。 ちなみに焼肉きんぐは殻付きだけど頭なしのエビです。 牛角ビュッフェの方がいいエビだね〜。 サンチュ 焼肉の友達、サンチュ。 味噌ありとなしが選べるので初回は味噌ありがおすすめ。 これもっと早く頼めばよかったよー!牛角ビュッフェは卓上に辛味噌置いてないので、サンチュに付いてくる味噌をいろんなお肉に使って味の変化を楽しみたい。 最初に頼むこと推奨です! お肉に味噌をつけて巻いて食べるとあーら不思議。 脂っこいお肉もさっぱり食べられる。 鶏の唐揚げ 子供も大好き、鶏の唐揚げ。 焼き肉食べ放題で唐揚げを頼むのは地雷と知りつつも毎回頼んでるような…。 予想通り衣がかなり厚かったですが、しっかり醤油味の居酒屋の唐揚げっぽくておいしかったです。 焼肉きんぐの唐揚げも衣が厚いんだけど、あっちは冷食っぽいしっとり系なんだよねー。 こっちは片栗粉の衣が香ばしい。 しかし結論としては焼き肉食べ放題に唐揚げは不要。 (ぇ 冷麺 そろそろシメの炭水化物いっちゃいますよー!冷麺は小さいながらもチャーシュー、半熟玉子、キムチなど具材もしっかり入ってクオリティ高い。 スープはやや甘めだけど冷麺らしいあっさり塩味で安心しました。 焼肉きんぐの冷麺は甘すぎて食べられなかったから…。 麺の量も多すぎずちょこっと食べるにはちょうど良い。 オススメです。 石鍋ごまねぎ塩ラーメン 温かい麺も食べてみました。 塩スープにごまとネギがたっぷり入ってます。 このスープわりとイケる。 麺は太め。 塩スープなら細麺のが合うんだけどなー。 熱々の石の器でくるので細麺だと最後伸びちゃうんでしょうかね。 最後まで熱々で楽しめるのが嬉しい半面、冷めてから食べようとすると麺が汁を吸って「食べ放題の敵」って感じの量になるので注意です。 ねぎタン塩(豚) 脂ののった牛タンと比べてさっぱり食べられる豚タン。 薄切りで歯切れよく食べやすかったです。 ごま油で和えたネギが別添えでたっぷり付いてくるので、他のお肉にも使える!これも早めに頼むのがおすすめシリーズですね。 ピリ辛叩きキュウリ。 甘辛い味付けでキュウリのわりにズッシリきます。 オイキムチがないから代わりになりそう。 ナムル盛りは、大根、小松菜、豆もやし、ゼンマイの4種類。 大根は甘い味付けですがそれ以外はあっさり塩味。 ひとつずつちゃんとおいしかったです。 ) 牛角アイス 牛角と言ったらこれでしょ!黒蜜ときなこがかかった牛角アイス。 この組み合わせ最高。 間違いないです。 チョコブラウニーサンデー チョコブラウニー2つにバニラアイス、ホイップ、冷凍いちごとチョコソース。 ブラウニーが濃厚でチョコ好きも大満足の味。 ペラペラのプラカップで持ってきたからちょっとびっくりしたけどネ。 メニュー写真はイメージですよね。 きっと盛り付けが大変だからカップでたくさん仕込んであるんでしょう。 味は美味しいから許す。 杏仁豆富 飾りっけのないシンプルな杏仁豆腐。 ふつーにおいしいけどちょっと杏仁の香り(アーモンド香料?)が強めでクドいかな。 2980円コース= 税込3218円。 ふたりで6486円。 税別だと知らないでお会計すると「うっ…」ってなりますね。 牛角アイス最高!(あえてそこ? 3つのコースのうち、一番のおすすめはやっぱり真ん中の 2980コースですね。 一番下だと麺類ご飯ものの選択肢が少なすぎる。 300円足すだけで選択肢が広がるなら真ん中選ぶでしょー。 一番上のコースは、ひたすらお肉だけ食べたい!って人にはいいかもしれません。 他の料理もいろいろ食べたい場合、1000円上乗せしてまで黒毛和牛食べなくても、と思ったり。 その値段なら時間制限ないちょっといい焼肉屋さん行ったほうがよさげ。 「焼肉きんぐ」との比較 同業態で価格も一緒の「焼肉きんぐ」との徹底比較です。 牛角ビュッフェ• 1人前の量が控えめ(いろんな種類が食べられる)• ドリンクはセルフ式、ソフトクリームバーあり• テーブルにメニューを持ってきてくれる• 焼肉屋っぽくないおしゃれなメニュー・盛り付け• 肉以外の料理の味付けが良い• 商品提供・中間下げはわりと遅い 焼肉きんぐ• 肉の味付け(塩・タレ・味噌など)を選べるメニューが多い• ドリンクを席まで持ってきてくれる(ドリンクバーではない)• 料理の味付けは甘めが多い• 商品提供・中間下げが早く、店員さんがテキパキしている• 「温かいお茶」のサービスがある 総合的に判断して、個人的には「 牛角ビュッフェ」の方が好きです。 牛角ビュッフェは、メニューや味付けなど、大人も楽しめるように作られているのが評価高い。 1品ごとの量が控えめなのが、夫婦二人で行ってもいろいろ食べられれて嬉しいポイント。 焼肉きんぐは全体的にお子さま向けの味付けなので、子供も食べやすくてファミリーに良さそう。 夫婦やカップルで行くなら断然牛角ビュッフェですね。 接客に関しては、牛角ビュッフェはもう一息、って印象でした。 というか焼肉きんぐがすごすぎる。 これは私の住む北本市内のお店での評価で、店舗ごとに違いがあると思うので一概には言えませんが… 空いた食器を素早く下げてくれる焼肉きんぐは好印象でしたね。 タッチパネルで注文するのも時間制限があるのもまたゲーム感覚で楽しいですヨ。 とはいっても、店舗限定、期間限定なので利用できない場合もあり。 こちらは2017年7月31日まで、多摩境店・北本店限定のクーポンです。 牛角ビュッフェのクーポン・割引サービスについて詳しくは別記事にまとめました。 牛角ビュッフェの豆知識 全席禁煙・喫煙ルームあり 客席は全席禁煙です。 ファミリーも安心。 入口近くに喫煙ルームがありました。 順番待ちサイトに対応 順番待ちの機械が設置されていて、待ち状況が一目瞭然。 しかも・・・ ケータイからアクセスして順番待ちできるんです。 家を出る前に順番待ち列に並べる。 混雑する週末には特に便利なサービス!(なお普通に電話で席予約もできます) 食べたいメニューはチェックしておけ! コース決定後に持ってきてくれるメニューには、「このコースから頼める料理」の赤字表示はありません。 コース比較用のメニューは下げられちゃいます。 せっかくだからそのコースでしか食べられない料理頼みたいのにー! というわけで、公式サイトのメニューをスマホで見ながら頼んだり、事前にチェックしておくことがおすすめ。 元を取るためにはこの一手間が欠かせません。 笑 コース別頼むべき料理の一覧表、作ろっかなー。 ランチメニュー 北本店では平日のみ、お得な ランチメニューがあります。 ランチ限定40品1680円食べ放題!これはかなりお得な予感。 ちなみに土日はランチメニューがなく、夜と同じコースのみでした。 牛角ビュッフェのランチについて詳しくは別記事にまとめました。 店舗情報 (店舗情報は記事掲載時点のものです、最新情報は直接お店へお問い合わせください。 店名:牛角ビュッフェ 北本ヘイワールド店• 住所:埼玉県北本市深井6-87• TEL:048-501-5129• 営業時間: 【月〜金】 ランチ 11時〜15時 ラストオーダー14:30 ディナー 17時〜24時 ラストオーダー22:30 【土・日・祝】11時〜24時 ラストオーダー22:30• 定休日:年中無休• 禁煙・喫煙:全席禁煙(喫煙室有り)• 席数:132席• 駐車場:有り(ヘイワールド駐車場1000台)• HP:• 地図: 牛角ビュッフェに関するおすすめ記事 牛角ビュッフェ以外の焼肉食べ放題にも行ってみませんか? 行ってみたレポートはこちら。 焼肉きんぐ じゅうじゅうカルビ 安楽亭 ステーキ+サラダ食べ放題のお店 ブロンコビリー.

次の

【クックドア】焼肉きんぐ 二ツ家店(埼玉県)

北本焼肉キング

迫佑樹さんが発行されている「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンを紹介します。 スキルアップに関してを知りたい方は登録必須です! こんにちは 無職のうさぎたんです。 前から行きたいと思っていた焼肉きんぐに行ってきました。 その感想とおすすめメニューと牛角との違いについて記事にしていきたいと思います。 食べ放題のおすすめのメニューを紹介! 私が今回、スタンダードコースにしたのでその中でおいしかったおすすめのメニューを紹介します。 ・炙りバラカルビ 普通においしくて食べやすかったです。 すぐに焼けるのですぐ食べられるのがいいです。 最初の方に頼むのがいいのではないかと思います。 安っぽい肉の感じもあまりなかったのでおすすめです。 ・生ハムシーザーサラダ 普通にシーザーサラダでした。 牛角の食べ放題のお気軽コースにはないメニューなので斬新でした。 ・名物キングカルビ 名物のおおきい肉系では、これが一番柔らかくて食べやすくておいしかったです。 それでも噛み切れないので、用意されているハサミで細かく切ったほうがいいです。 ・牛ホルモン これもおいしかったです。 牛角よりも大きかったです。 ・キムチの盛り合わせ 普通に美味しかったです。 甘めの味付けでした。 スポンサーリンク 焼肉きんぐの一人焼肉の攻略法 並んでいるかどうか調べる。 焼肉きんぐのサイトにいけば今何人待ちか確認することができます。 混雑時は、結構並ぶようです。 サイトからも予約できます。 並ぶのが嫌な方は、予め予約しておきましょう。 メニューは、58品食べ放題コースでいいと思う。 メニューですが、一番安い58品食べ放題コースでもいいと思います。 スタンダードコースだと100品になりますが、全てのメニューを時間内に食べるのは至難の業です。 (複数人で行けば可能かもしれませんが…。 ) それに、スタンダードコースで食べれるメニューが格段おいしいというわけではないです。 特に、名物系の大きい肉は、あまりおいしくなかったです。 ただし、58品食べ放題コースは、私の好きな牛ホルモンが選べないのが残念でした。 このように、好きなメニューがスタンダードコース以上でしか食べれない場合は、スタンダードコース以上を選んでもいいと思います。 最初に、たくさん頼む。 時間は、100分なのですがラストオーダーは20分前です。 意外と時間がなかったです。 ラストオーダーの時間が迫ってきてもまだお腹に余裕があったのでたくさん注文しました。 ちなみに、ラストオーダーが近づいてくるとタッチパネルで通知があります。 あとになってたくさん注文すると食べきれなくなる可能性があります。 一度にまとめて頼んだほうが時間のロスが少なく済むのでいいと思いおます。 最初に、たくさん注文して、そのあと微調整でこまめに注文した方がいいです。 大きい肉系はあんまり頼まない。 大きい肉系はあまり頼まないほうがいいです。 おおきい肉系とは、名物上カルビや名物極上ロースステーキなどです。 大きい肉系は、すごく固くて噛み切れないです。 私は、テンションが上って大きい肉系を3つも頼んでしまいました。 顎がすごく痛くなりました。 頼むのは、一品だけにした方がいいです。 個人的には、名物きんぐカルビが一番美味しかったです。 逆にいまいちだったのは、壺漬け上ロースです。 平日100円クーポンを会計時に使う。 平日100円クーポンがあるので会計時に使っておきましょう。 ただし、土日は使えないので注意が必要です。 スポンサーリンク 焼肉きんぐへ行った感想と牛角との違い 牛角のほうが遥かにおいしい。 肝心の味ですが、焼肉きんぐより牛角のほうが遥かにおいしいと感じました。 私は、牛角の食べ放題に恐らく過去30回位行ってます。 その味に慣れてしまったせいもありますが、焼肉きんぐはとても残念な味でした。 全ての種類の肉において、焼肉きんぐより牛角のほうが遥かにおいしかったです。 というのも、焼肉きんぐの肉は、ごまかした感じが強いです。 もちろん、牛角も肉を柔らかくしたり味付けもごまかしてる感じがするんですが まだ許せる範囲です。 焼肉きんぐの肉は、ごまかしてる感じがあからさますぎておいしくなかったです。 ものすごく安っぽい味がします。 肉以外のサイドメニュー、ビビンバやサラダなども牛角のほうが美味しかったです。 焼肉きんぐにも牛角で言うやみつきキャベツみたいなメニューがあったのですが、 とてもじゃないけど牛角には敵わない美味しくない出来でした。 食べ放題の値段は同じくらい。 値段は、殆ど変わらないです。 牛角の一番安いコースが、3,218円。 500円のクーポンを使うことで、2,718円。 焼肉きんぐの一番安いコースが、2,894円。 平日限定のクーポンを使うことで2,794円。 74円だけ焼肉きんぐのほうが高いですが誤差の範囲でしょう。 場所が微妙なところにある。 場所が微妙なところにあります。 私が行ったところは、駅から徒歩で20分位の場所にありました。 恐らく、費用を下げるために立地の悪い場所にしているんだと思います。 駐車場があるので車でいくぶんにはいいと思います。 ただ、お酒を呑みたい人は、代行を利用しないといけません。 種類が豊富。 種類がとても豊富ですね。 何故かカキフライも期間限定でやってました。 たこ焼きなど焼肉とは関係ないメニューもあります。 お酒のツマミを頼みたい人にはいいと思います。 タッチパネルが便利。 焼肉きんぐは、タッチパネルのメニューがあって、店員を呼び出さなくても注文できるのでいいですね。 品物がでてくるスピードも結構早いです。 お冷やアミ交換もタッチパネルから注文できます。 店員の対応はかなりいい。 店員の対応は、牛角よりもいいと思いました。 牛角は、従業員によっては、いい加減な人がいて嫌な気分になったことがあります。 焼肉きんぐのほうが、従業員の教育がしっかりしていると思いました。 注文して持ってくるスピードも早いです。 お店の雰囲気。 お店の雰囲気は、牛角は居酒屋風。 焼肉きんぐはファミレス風な感じです。 焼肉きんぐのほうが家族連れが多いので騒がしい感じがしました。 スポンサーリンク 総括、味に拘るなら牛角の方がいい。 焼肉きんぐには、かなり期待していたのですがかなり残念でした。 単順に、おいしくなかったからです。 牛角のほうが遥かにおいしいです。 ここまで差が出るものなのかと驚きました。 味については、紹介しているブログでは焼肉きんぐのほうがおいしいと言っているところもあるので個人の好みもあると思いおます。 実際に食べ比べてみてください。 場所も微妙なところにあります。 私は、もう行かないと思います。 ただし、2000円で食べ放題のランチをやっているのは、魅力的だと思いました。 この食べ放題のランチは、土日限定のところが多いです。 3,000円のコースだったのですが、おいしくなかったのでコスパも悪いと感じました。 普通に安い居酒屋でお酒とツマミを頼んだほうが満足度は高いです。 焼肉きんぐは、牛角と差別化を図るためにメニューを豊富にしているんだと思われます。 何故か期間限定でカキフライが頼めました。 メニューを豊富にしてもおいしくないと意味がないと思います。 焼肉屋なのですからもっと肉には拘ってほしいです。 メニューを厳選しておいしいものを提供してほしいと思いました。 牛角のやみつきキャベツみたいなメニューもあったのですがすごくまずかったです。 タッチパネルだったり、従業員の質や駐車場が広いなど牛角よりも勝っているところもあるので頑張って欲しいです。 家族連れで車で行くにはいいと思います。 駐車場もあるところが多いようです。 実際に家族連れの方が大勢いました。 牛角は、駅の近くにあって駐車場がないところが多い気がします。 メニューもたくさんあるので、子供には嬉しいのではないでしょうか。 逆に、カップルなど雰囲気を大事にしたい人は牛角のほうが雰囲気があるのでおすすめです。

次の

焼肉きんぐ 月見町店(地図/写真/熊谷・行田/焼肉)

北本焼肉キング

焼き肉食べ放題「きんぐ」へ 今回埼玉県北本市「焼肉きんぐ二ツ家店」へ訪問しました。 「お席で注文 食べ放題」 自分で取りに行くんじゃなくて、席で注文式とのこと。 店内の様子 店内は席ごとに仕切りが付いてて半個室状態。 ゆったりできました。 脂が落ちやすい網でいい感じ。 たれはレモンだれ、特製本だれ、ポン酢だれの3種類です。 注文はタッチパネル式!気軽にたくさん頼めます。 焼肉きんぐのメニュー 焼肉きんぐのメニューは、食べ放題コースが3種類。 スタンダードコース ¥2480円(税別)• スペシャルコース ¥2980円(税別)• プレミアムコース ¥3980円(税別) ドリンク飲み放題はアルコール有りと無しで2種類。 生ビール飲み放題 ¥1290円(税別)• ソフトドリンク飲み放題 ¥390円(税別) 生ビール飲み放題は生ビールの他にもアルコールいろいろ飲み放題でした。 名付けがちょっと分かりづらいような。 一番下だとメニューが少ない。 でも一番上は一気に値段が上がる。 ということで真ん中のスペシャルコースを注文してみました。 内容は大きく変わらず。 一番下のコースは200円の値上げとなります。 本日のオーダー• キムチ盛り合わせ 焼肉といったらキムチですよね。 盛合せは、白菜キムチ・オイキムチ・カクテキの3種類入り。 ちょっと甘めの味付けですがふつうに美味しい。 厚切り上ロースステーキ(タレ) スペシャルでしか頼めない厚切り系メニュー。 肉質はまぁ…想像どおりの噛みごたえ。 ってゆーか固い 笑 でも臭みはなくそれなりに食べれる。 ネギ塩キングカルビ 食べログの口コミでおすすめされていたメニュー。 ジューシーなカルビにさっぱりネギ塩、いくらでも食べれそう。 すき焼きカルビ こちらも口コミ評価が高かったもの。 焼肉なんだけどほんとにすき焼きみたいな味!これは子供も好きそうですね。 シーザーサラダ 肉だけじゃなくて野菜も食べなきゃ! レタスとクルトンにシーザードレッシング、粉チーズがかかってるだけなんだけど、箸休めにはピッタリです。 ブリスケカルビステーキ 画面から期間限定メニュープッシュが流れてきたから、つい頼んでみました。 これは脂身多くて固くてイマイチでした…ハズレメニューもあるんだなぁ。 ソーセージ こういうのも食べたくなる。 これは厚切りだけど柔らかくてジューシーで美味しかった、オススメです!(写真は2人前) 脂が落ちてファイヤーしてます。 鶏もも焼(塩) 牛だけじゃなく鶏も食べておく。 キムチよりさっぱりしてていいな、これ。 ひとくちサムギョプサル 豚バラ肉を焼いてサンチュで巻いて食べるサムギョプサル。 「ひとくち」というだけあってお肉は小さめ。 パクっと食べられて良い。 予想通りの冷食っぽさ!衣多い!でもお子さまはこういうの喜ぶよね。 柚子ステーキソース 柚子とネギが入ったステーキソース、これも食べ放題メニューに入ってます。 ちょっと味変えて食べられて嬉しい。 石焼きビビンバ アッツアツの石鍋で登場。 コチュジャンをかけて混ぜ混ぜします。 味が…激アマだった。。 ナムルも甘いしコチュジャンも甘い。 砂糖がけごはんを食べてるようで…こういう味、お子さまにはいいのかしら…。 ひとくち冷麺 甘いシリーズ第二弾。 異様に甘いスープ。 これが案外イケた。 銀だこみたいに外がカリッとなってる! たぶん焼きじゃなくて揚げてると思われます。 油たっぷりなのでお腹にはズッシリくるよー。 ガンガン食べまくり、ここまで頼んだトコロで…画面にラストオーダー間近の表示!急がねばっ!! 100分食べ放題って書いてあるけどラストオーダーはその15分前みたい。 この辺でデザートへ突入します! 飲むデザート ブルーベリーミルクムース トロッと甘いミルクムースにブルーベリーソース。 一応ジャンルはドリンクらしい。 えーっと…お子ちゃまが好きそうな味…デス。。 プレミアムシャーベット りんご味のシャーベット。 甘いね。 すごく甘い。 ミニチョコベリーパフェ コーンフレークにソフトクリーム、冷凍のベリーとチョコソース。 コーンフレーク率高し。 やわらか杏仁豆腐 こちらは甘さ控えめ。 だけどいちごソースがちょっと甘いかな。 黒烏龍茶(ホット) ドリンクメニューに黒烏龍茶なんてのがありました。 シメに濃いめのホットウーロン、さっぱりするー。 温かいお茶 店員さんがラストオーダーの確認に来て、温かいお茶お持ちできます、と言ってくれたのでお願いしました。 丁寧なサービスにほっこり。 焼肉きんぐの食べ放題に行ってみた感想まとめ 席でタッチパネルでオーダーできる焼肉食べ放題の店「焼肉きんぐ」。 まず驚いたのが、 提供が早いこと!肉なんか頼んで1分ぐらいで持ってきてびっくりです。 空いたお皿はすぐ下げてくれるし、店員さんの対応良くてすばらしい!! ファミリー向けのお店だけに、お客さんも店員さんも声張ってて賑やかだけど、席が半個室だからそこまで気にならなかったです。 肉質も食べ放題にしては良いんじゃないでしょうか。 国産霜降り肉出すお店と比べたらいかんけど。 安楽亭、牛角あたりのチェーンより良いと思います。 料理は全体的にお子様向けなのか、 甘めの味付け。 甘すぎー!って地雷も多々あるので素直に肉を食べておくのが正解なようです。 休日の夜は特に、大混雑。 今回は予約しておいたからすぐ入れました。 予約してない人は40分待ちとか言われてた…その日の夕方でもいいからTELしておくこと推奨です。 久々の食べ放題、タッチパネル面白いし、エンターテイメント的に楽しめました! オトクなクーポンあります お会計を済ませたらオトクなクーポン(割引券)をもらいました。 内容は「食べ放題コース限定/平日は200円引き/土日祝は100円引き」です。 割引額は一人あたりの金額なので、複数人でなら人数分割り引いてもらえるのがうれしいですね。 公式HPにも、 印刷して使用できるクーポンがあるので要チェック。 (クーポンページはこちら。 ) これだけ食べました! レシート。 頼んだモノぜーんぶ出ます。 計21品。 ランチに行ったときのくわしいレポートは以下の記事をどうぞ。

次の