クロマイ-n軟膏 顔に塗る。 クロマイP軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

クロマイN軟膏のニキビへの効果と副作用、塗り方!

クロマイ-n軟膏 顔に塗る

Q 今晩は。 昨年の11月頃から左眼目頭下に痒みがあり、あまり気にも留めずたまにかいていました。 すると目頭が少し切れて周囲の皮膚が赤くなってきた為、皮膚科を受診し、塗り薬(プロペト、サンテゾーン0.05%眼軟膏)を処方され、朝晩塗っていました。 4日程で症状はおさまり治りかけましたが、一週間程して痒みが酷くなり始め、次第に右眼の目尻の上部にも痒みがでて、皮膚が盛り上がり赤く腫れ、かさつきもありました。 プロペトは塗っていましたが、サンテゾーンは痒みが酷いときに塗っていました。 しかし症状は良くならないので、再度皮膚科に受診、薬を変えるとの事で、サンテゾーンからプレドニン眼軟膏になりました。 コレを塗っても痒みが収まらない為(最初は収まるがまた痒みが出る)、今年1月に三度受診し、リンデロンA軟膏に変わりました。 一緒に痒み止めでセチリジン塩酸塩錠10mg「イワキ」をもらい夜飲みました。 プロペトは当初からずっと塗っています。 リンデロンを塗ると痒みは数日で収まりますが、しばらくするとまた痒みが出ます。 医師からは痒みがひどいときに塗るようにといわれました。 それからは、両目のまぶたや目尻周辺、眼の下などに範囲が広がり、痒みが出たり収まったりの繰り返しで、皮膚が赤くなったり、盛り上がりやかさつきなども続いています。 皮膚の赤みが酷いと殴られたよなアザのようになったりします。 リンデロンはあまり長期にわたり使用しないほうがいいといわれたので、痒みが酷いときのみ塗っています。 痒み止めもあまり効果が無かったので一週間ほどでやめました。 最近はプロペトを主に塗っています。 症状が出始めてからまもなく半年になります。 無関係かも知れませんが途中2回ほど結膜炎になりました。 このままの同じ病院で治療を続けてていてもいいのでしょうか?もしくは大きな病院を受診したほうがいいのでしょうか?長文になりましたがどうか宜しくお願いします。 今晩は。 昨年の11月頃から左眼目頭下に痒みがあり、あまり気にも留めずたまにかいていました。 すると目頭が少し切れて周囲の皮膚が赤くなってきた為、皮膚科を受診し、塗り薬(プロペト、サンテゾーン0.05%眼軟膏)を処方され、朝晩塗っていました。 4日程で症状はおさまり治りかけましたが、一週間程して痒みが酷くなり始め、次第に右眼の目尻の上部にも痒みがでて、皮膚が盛り上がり赤く腫れ、かさつきもありました。 プロペトは塗っていましたが、サンテゾーンは痒みが酷いときに塗っていました。 しかし... A ベストアンサー 痒みや腫れをともなう湿疹の原因が分かれば無闇に薬を使わないほうが良いことがお分かりになります。 経験上、痒みがどれほど辛いことか、良くわかります。 しかし、それを承知の上であえて言いますが、ステロイドを使っているといつまでも治らないし、かえって悪化することにもなりかねません。 しかも目の周りは顔の中でもさらに皮膚の薄いところです。 血管を収縮させる力の強いステロイドの影響は大きくなるでしょう。 半年かけても治癒に至らない治療を続けるべきではありません。 その病院では治せない、ということです。 症状が慢性化していますが、患者さん自らがこの治療はおかしい、と判断しないといけないでしょう。 また、同様な薬物治療をする病院でしたら、転院したところで余り意味はないと思います。 湿疹は排泄器官としての皮膚からそこに溜まった体にとっての毒を洗い流そうとしている姿です。 皮膚から毒を排泄するときは大なり小なり赤くなったり腫れたり、痒みをともなった湿疹を作る必要があるのです。 毒出しのために湿疹を作り、排泄すべき毒の量が減ってくるにつれて痒みが減り、赤い部分が小さくなったり、腫れが次第におさまってきます。 分泌物も減り湿疹が次第に小さくなって、ついにはかさぶたになり最期に乾燥して屑がはげてきます。 そうしてカサカサしたあと元の皮膚になっていきます。 皮膚から毒を排泄するため(生体の防衛反応です)にはどうしても体はみずからこういう湿疹を作って毒出し作業をしないといけないのです。 もうお分かりだと思いますが、ステロイドや抗ヒスタミン剤はこの毒を排泄しようとする体の自然の治癒反応(防衛反応)を血管を収縮しヒスタミンの放出を無理やり押さえ込もうとします。 すると症状が一時的に消失しても原因の毒が残ったままですから、薬が切れるとまた体は毒を出そうとしますね。 さらに、ステロイドは新鮮なうちは素晴らしい抗炎症作用を現しますが、長期に使っていると、コレステロール骨格をもったホルモンですので、次第に排泄が困難になり、コレステロールが溜まるのと同じように酸化して皮膚に沈着するようになります。 今度は皮膚に沈着した酸化したステロイドが毒となって、体がそれをも排泄しようとして皮膚に炎症を起こそうとします。 リバウンドというのはこの状態です。 湿疹の治療は基本的には毒が体から出るにまかせることです。 体が許容できる毒の量になれば自然に治癒します。 質問者さんの場合も、薬に頼らなければ、痒い痒い、といってる間にとっくに毒が排出され治っていた可能性があります。 どうしても病院やDrの力が必要なら、西洋医学だけでなく鍼や漢方薬などの東洋医学や他の代替医療にも力を入れ、脱ステロイドを手助けしてくれるDrを探してみることをお勧めします。 湿疹が出来やすくなる体質もあります。 特に過食や甘いものの摂り過ぎ、あるいは運動不足はリンパ球を増やしていろんな抗原に敏感に反応しやすくしてしまいますので注意が必要です。 痒みや腫れをともなう湿疹の原因が分かれば無闇に薬を使わないほうが良いことがお分かりになります。 経験上、痒みがどれほど辛いことか、良くわかります。 しかし、それを承知の上であえて言いますが、ステロイドを使っているといつまでも治らないし、かえって悪化することにもなりかねません。 しかも目の周りは顔の中でもさらに皮膚の薄いところです。 血管を収縮させる力の強いステロイドの影響は大きくなるでしょう。 半年かけても治癒に至らない治療を続けるべきではありません。 その病院では治せない、... A ベストアンサー ステロイドが入っていないものでしたら、アズノールなどがありますが、効果はネオメドロールに劣ります。 ステロイドは抗炎症やかゆみを抑える薬としては効果がたかいものなので。 ちなみに、塗り薬は、目に入る可能性がある薬と、そうでない普通の塗り薬は安全基準が違います。 ネオメドロールEEは目の中に入っても大丈夫なように作られている薬です。 アズノールはそうではありません。 なので、ほんとに目の際にはぬれません。 私はひどいアレルギーではないんですが、花粉の時期だけ、目の際がかゆくなります。 (まぶたの内側と、まつげの生えている細い面が特に痒いです) ステロイドだろうが普通のかゆみ止めだろうが、対症療法でしかないことにかわりはないので、抗アレルギーの目薬を継続的にさすのが一番効果が高いです。 インタールとかザジテンとか、かゆみがひどいときにはステロイドですがフルメトロンなどで補助して。 まつげの生え際は目薬の効果の範囲内ですよ。 ただ、どうしても軟膏がいい場合、私ならネオメドロールEEを選択します。 目用じゃない薬を使うくらいなら、安全性も勝ってますし。 ステロイドは、強さのランクが5段階あり、ネオメドロールは一番弱いランクです。 ステロイドが入っていないものでしたら、アズノールなどがありますが、効果はネオメドロールに劣ります。 ステロイドは抗炎症やかゆみを抑える薬としては効果がたかいものなので。 ちなみに、塗り薬は、目に入る可能性がある薬と、そうでない普通の塗り薬は安全基準が違います。 ネオメドロールEEは目の中に入っても大丈夫なように作られている薬です。 アズノールはそうではありません。 なので、ほんとに目の際にはぬれません。 私はひどいアレルギーではないんですが、花粉の時期だけ、目の際がかゆくなり... Q 腫れ・むくみはあまり無いのですが、とにかく赤いです。 眼科で気休めにタリビットをもらったのですが 3日目ぐらいから赤みがひどくなりました。 そこで、薬局に相談したところプレドニン眼軟膏を出されました。 ステロイドは嫌だったのですが「上手く使えば大丈夫」ということと 「タリビットは殺菌だから赤みは引かないのでは」と言われました。 プレドニンを1週間ほど使用したところ、かなり赤みが引いたので 皮膚科でもらったプロペトに切り替えると、またかなり赤く…。 仕方なく塗ったりやめたりを繰り返して1週間経つのですが 一向に良くなる気がしません。 ステロイドを使い始めて2週間なのでいい加減不安です。 学生なので、出来れば冬休み中に治したいです。 でも年末年始で病院も薬局も開いてなくて… これからどうやって使えばいいでしょうか? A ベストアンサー #1です XXエキス は アロエ とか ヨモギ とか 米ぬかとか とにかく コレが入っているからお肌に良いですよ! と メインに書いてあるような成分がある場合です。 >動物性のものやアロエエキスは入っていないようです…。 どういうものにアレルギーが出るのかが人によりますから 私のアレルギーが出た「他人は気付かない珍しい成分」に 質問者さんが同じようにかぶれたとは思っていません。 その上で お使いの製品に 特に(お肌にいいとか書いてるような)変わった成分が入っていませんか? あるいは 石鹸そのものの材料(油ですが)が 植物性油脂100%とわかっているでしょうか? (ラード・馬油が入っていても 油脂としか書いてない商品が沢山あります…) 植物性100%だからといって (私のアロエのように)絶対かぶれない保証はありません。 「まさか?!」という成分が問題になることがあるということを 気付いていただきたいだけなので 私がかぶれる成分をそのまま当てはめても意味はありません。 顔の周りがかぶれる場合は 洗っている瞬間にかぶれることも多いですが 洗い残しでかぶれることも多いです 女性で まぶたなら アイラインやアイシャドー・マスカラ、 アイメイク落とし も 考えられます。 お肌に優しい商品だから 絶対に安全ということは無いです。 髪の毛をあげているということですが、 ~毛染めなどが原因でまぶたがかぶれるとすれば 髪の毛が触れていた期間にかぶれているので 上げたからすぐ治るわけじゃありません… シャンプー・リンスが原因なら 洗髪中に顔に若干でも泡がついたりすれば 髪を上げて治る方向に持って行っても 泡1個で 治すチャンスを失っているとも考えられます (シャンプー・リンスを変えないと ずっと治らない) 質問者さんがお使いのものがすべて悪いと言っているのではなくて どの段階で 何にかぶれちゃったのか~ 気付くきっかけになりたいだけなのです。 無添加でも 肌に優しい商品でも どんな人でも絶対大丈夫という保証は無いのです。 プロペトには薬効成分はありませんから、白色ワセリンで大丈夫なら使える方を使えばOKです。 塗ったりやめたりというのが一番悪いような気がしますけど… 私の場合は 早く治したい・痒くてたまらない等 最期の最期に使いますが~塗る場合は一日3回で3日間限定! など 自分で期間を決めて しっかり使います。 一日一回10日間より 一日3回3日間の方が早く治ると思います。 (10日間も長引かせたくないわけですし…) 3日目の段階で 想像よりよくなっていたら すっぱり辞めるし もうちょっと!と思ったら2日間くらい延長します。 一日2回くらいに減らすと思います。 「なるべく短期間でしっかり使う」のがポイントです。 #1です XXエキス は アロエ とか ヨモギ とか 米ぬかとか とにかく コレが入っているからお肌に良いですよ! と メインに書いてあるような成分がある場合です。 >動物性のものやアロエエキスは入っていないようです…。 どういうものにアレルギーが出るのかが人によりますから 私のアレルギーが出た「他人は気付かない珍しい成分」に 質問者さんが同じようにかぶれたとは思っていません。 その上で お使いの製品に 特に(お肌にいいとか書いてるような)変わった成分が入っていませ... Q ここ一週間ほどずっと、肌の調子が最悪で 1 いつも使っている化粧品がピリピリするようだ 2 化粧ノリが悪い 3 赤みのあるボコボコがでた 見た感じはニキビのような赤い腫れになっている とても痒いし、日に日に増えていくような気がする 白ニキビになったところもある。 とにかく痒くてつらいです。 普段、できない箇所にまでボコボコがある 特に頬、顎がひどい。 4 肌がいつもより乾燥している 特別、化粧品を変えたわけではないし ずっと使ってきたものを使用しているので 化粧品が原因だと思えません・・・。 これは蕁麻疹なのでしょうか? それともただの肌荒れなのですか? はじめは生理前だし、肌が敏感になっているのかと 思ったのですが、どうも様子がおかしいので・・・。 (こんなひどいことになったのは、初めて。 ) 昔、食べもので一度蕁麻疹が出たときに 出してもらった、蕁麻疹の薬があるので 飲んでみようかと思うのですが、大丈夫なのでしょうか?? 外に出るのもつらいほど、 赤い腫れが発生して泣きそうです・・・。 ここ一週間ほどずっと、肌の調子が最悪で 1 いつも使っている化粧品がピリピリするようだ 2 化粧ノリが悪い 3 赤みのあるボコボコがでた 見た感じはニキビのような赤い腫れになっている とても痒いし、日に日に増えていくような気がする 白ニキビになったところもある。 とにかく痒くてつらいです。 普段、できない箇所にまでボコボコがある 特に頬、顎がひどい。 4 肌がいつもより乾燥している 特別、化粧品を変えたわけではないし ずっと使ってきたものを使用しているので 化粧... 花粉、黄砂、髪の毛、化粧品、整髪料の他に植物、家屋や家具からの揮発成分、バッグやアクセサリーが原因になることがあります。 日によって症状が変化する場合はアレルギーであることが一番考えられます。。 季節や気候などが全く関係しないなら細菌 内側わ覆いが外側では少ない や真菌によるとも考えられます。 アレルギー系、細菌系、真菌系と効用のあるクスリは違います。 何処にいってもすぐにこれをはっきり見極めてくれる事は少ないようですが基本的にはこの3タイプでしょう。 アレルギー科で具体的な皮膚症状を見ることは厳しいようです。 駄目だったら皮膚科に行く・・・という順番でしょうか。 特殊な事例を除いて基本的には上述した3タイプなので、アレルギーならホルモン剤系、細菌なら抗生物質、真菌なら抗真菌剤のいずれかが効きます。 抗生物質は目に入ってもいいものが多く出ていて市販もされていたと思いますが、抗真菌剤系では少なかったと思います。 ほとんどがホルモン ステロイド 系か抗真菌系でとりあえず効きくと思います。 ご参考に少しでもなればと。 花粉、黄砂、髪の毛、化粧品、整髪料の他に植物、家屋や家具からの揮発成分、バッグやアクセサリーが原因になることがあります。 日によって症状が変化する場合はアレルギーであることが一番考えられます。。 季節や気候などが全く関係しないなら細菌 内側わ覆いが外側では少ない や真菌によるとも考えられます。 アレルギー系、細菌系、真菌系と効用のあるクスリは違います。 何処にいってもすぐにこれをは... A ベストアンサー リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。 ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。 殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。 ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。 だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。 なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。 使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。 虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。 あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。 ただし、あくまで自己責任。 医師の指導のもと使ってください。 Q 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で... Q 蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。 地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。 蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。 以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。 原因は何だろう?。 凄い心配。 何が原因しているのか全く分からない?。 蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。 一度病院を変えるべきか迷っているのだ。 考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。 全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。 蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。 まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。 こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。 いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。 体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。 人間関係のストレスもあります。 何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。 人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。 これが湿疹や蕁麻疹です。 これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。 痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。 これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。 症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。 適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。 直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。 そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。 例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。 そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。 急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。 リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。 しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。 それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。 質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。 蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。 まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。 こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...

次の

【クロマイ

クロマイ-n軟膏 顔に塗る

とびひに効く軟膏は意外と多い ここで簡単ですがとびひに効く軟膏をご紹介いたしましょう。 フルコートF• ドルマイシン軟膏• クロマイ-N軟膏• テラマイシン軟膏• アクアチム軟膏 これらの薬は、病院で処方していただけるものもあれば、自宅近くの薬局などで購入する事ができるものもあるようです。 初期の段階で治療をしたいなと思った場合には市販薬でも構わないかもしれませんが、ある程度進行してしまい水ぶくれになり破れて 広がっているようであれば病院に行く事をお勧めします。 とびひの軟膏の塗り方 ところで、とびひのお薬でもある軟膏を塗る時には 正しい塗り方というものがあるのでしょうか? あまりよく知られていないかもしれませんので簡単に説明していきたいと思います。 患部をお水やぬるま湯で流すのではなくて、ちゃんとに殺菌性の石鹸をつけて洗ってあげるようにしてくださいね。 病院に行くと粉末状の 殺菌作用のある石鹸をいただけるので、心配だという方は病院で石鹸も処方していただくといいかもしれません。 よく泡立てて洗ってあげるといいのですが、患部を刺激しすぎないようにたくさんの泡を使って優しく洗い上げます。 すすぎはしっかりと流水で行い、 石鹸の成分が残らないようにして患部をしっかりと乾燥させます。 説明書に書いてあるように患部に伸ばして塗っていき、本来はその状態のままで過ごした方が良いのですが、子どもや赤ちゃんは我慢できずに掻いてしまうかもしれません。 なので、患部を引っ掻いてしまわないようにするために、 ガーゼなどで軽く覆ってあげるといいでしょう。 基本は乾燥させた方が治りが早いそうですので、 包帯でぐるぐる巻などにしない方が良いでしょう。 薬はいつまで塗ればいいの? 次に、とびひの軟膏はいつまで塗ればいいのかについてです。 基本的にとびひというのはしっかりとした治療をしていればすぐに治ります。 長くても1週間くらいで完治していくと考えられていますが、もしかしたらそう簡単にはいかない場合もあるかもしれません。 ただし1週間で治りました!とういのは 抗生物質を内服した場合であり、ただ軟膏を塗っているのではなかなか治らないものなのだそうです。 最悪の場合は1ヶ月塗っても治らないため「いつまで塗ったらいいの?」と不安になり、病院に駆け込むケースもあるのだそうです。 「いつまで塗ればいいのか」悩んでいるのであれば、その前に病院に行って内服薬も処方してもらった方がいいですね。 カテゴリー•

次の

眼軟膏を皮膚に塗っても大丈夫ですか?

クロマイ-n軟膏 顔に塗る

3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、 薬局に飛び込みました。 薬剤師さんに相談したところ、 最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、 それは納得しました。 二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは 逆にトイレを我慢してしまって 膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。 更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので 月経血にしみるのでは…と心配です。 月曜には病院に行こうと思うのですが、 とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、 皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…?? よろしくお願いいたします。 こんにちは。 薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。 フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。 抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。 クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。 炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。 「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。 しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。 以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。 気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。 早速の回答、感謝いたします! お礼と新たな質問を書かせていただきます。 説明、とても良く分かりました!! 成分はバッチリ的を得ているのですね!! そうですね。 今は痒みは全く無く、鋭い痛みばかりです。 と、すると、フェミニーナ軟膏の方が、 私の症状とは違っていたのですね~。 効能だけを読んでいるとフェミニーナ軟膏の方が 合っているように感じられたのに…。 やはり薬を買うときは薬剤師さんに聞くのが一番ですね。 質問なのですが、 今、排尿時にティッシュでキレイにふき取った後、 必ず軟膏を塗るようにしているのですが、 それは使いすぎているでしょうか…? トイレに行く回数は1日平均5回くらいです 説明書には1日数回、傷の状態に合わせて… と書いてあって、どれくらいが適量かわかりません… これについてもお答えしていただけると嬉しいです! だいたい、答えがでていますが、薬はそれで良いですよ。 傷になっているという貴方の説明から、「二次感染するといけない」(私も、同じ言葉をつかうだろうなぁ)と、クロマイーPを選択したのですね。 つまりは、傷薬ですね。 で、なおるものなら、2~3日で痛みも取れてくると思いますので、様子をみるとよいでしょう。 使用量と回数ですが、「トイレの後に、傷にいきわたる程度に、つかう」でよいです。 それから、フェミニーナ軟膏は非ステロイド性のかゆみ止めで、生理時などのムレなんかで、買いに見える方が多いですね。 掻いて傷にしてしまう前に、ちょこちょこ使うにはよいです。 (尚、他にも、カンジダとか、感染性のトラブルの場合もあり、その場合は使う薬が違いますので、2~3日使用しても、改善しないようであれば、病院に行くことをお勧めします) お尋ねですね。 使用量は塗った時にまわり中にべたべたつかない程度、感じとしては擦り込んだら消えるくらいって感じでしょうか。 使用法はそれでいいと思います。 塗る範囲ですが、できるだけ局限的に用いるべきですが、傷の周囲は十分カバーしないといけません。 ですので、傷が小陰唇の内側だけなら、小陰唇内側全面程度でしょうか。 もちろん大陰唇の内側にもあるのなら、大陰唇の内側? 大体傷のまわり一センチ程度と思っていいと思います。 それでは小さ過ぎて塗りにくいなら、多少広がってもかまいません。 それほど厳密な話じゃないです。 むしろ、気をつけるのは、これが全く効かない場合です。 「傷」と思っていたのが実は「傷」じゃなくて、口内炎のような物だったりする場合があります。 この場合、原因はウィルスなのですが、種類によってステロイドを用いてはいけない場合があります。 その場合は効かないばかりか悪化する事が多いです。 なので、二日しても痛みが消えないような場合は使用を中止して医者にかかってください。 Q よろしくお願いします。 毎回生理前になると陰部に出来物(にきび)ができるのですが 今回は小陰茎にできてしまいました。 それも以前にあったので すぐに破れて治るだろうと軽く考えていたのですが 今回はかなり深い部分で膿んでしまったのか 破れずにかなり腫れあがってしまいました。 今も腫れているためかなり痛みがありまいっています。 こうなる前に病院に行けばよかったのですが いつものことだからと安易に考えてしまっていました。 月曜日に婦人科に行こうとは思うのですが それまで痛みを押えておくのにずっと鎮痛剤を飲むより 出来れば鎮痛剤の入った軟膏があればと思ったのですが 市販薬で痛み止めの入った軟膏は売っているでしょうか? その辺のドラックストアで購入できるのがいいのですが 何かご存知の方おられましたらご助力お願いします。 A ベストアンサー ご心配なことでしょう。 お気持ち、お察しします。 わたしは以前、外陰部に同じような物ができて、皮膚科を受診しました。 場所が場所なので、女医さんがいる皮膚科を受診して、下記の軟膏をもらいました。 もしご希望なら、ドラッグストアに薬剤師さんが常駐しておられるはずですから、同じ成分のものはないか、お尋ねになってください。 下記の写真と全く同じものです。 わかりやすくいうと、化のう止めになるかと思いますが、腫れと痛みが徐々に引いていきました。 qlife. html ただし、このサイトでは医療行為と同等のアドバイスは禁止されていますし、質問者様の症状と同じとは限りません。 これはあくまで、ご参考程度の回答になりますこと、ご了承ください。 どうぞお大事に… Q 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れないくらい痒くて死にそうな状態になり、また皮膚科で薬をもらって治す・・・という繰り返しで10年ほど過ぎてきました。 長年慢性的にステロイドを使用してきたため、体が慣れてしまったのか、最近では量も増やして処方されているのに、それでも効かなくなってきました。 久しぶりに婦人科へ行きまた検査してもらいましたが、やっぱり「菌はいないねえ」とのこと。 念の為、血液と子宮の検査もしてもらいましたが、全く異常なしでした。 皮膚科でもらっていた薬が効かなくなってしまったということを婦人科で話したのですが、 「皮膚科では出せない婦人科の薬と組み合わせて、様子を見よう」と言われ、 1週間ごとに通い、そのたび薬を変更したり1カ月試してみましたが、やはり改善しません。 診察料もばかにならないし、ないよりもうステロイドと縁を切りたいので、 もう通っていませが、どんどん悪化してきて、過去最悪な状態です。 股のつけ根、毛の生えている部分、割れ目の内側(粘膜の部分)、肛門までぜんぶ異常な痒さです。 我慢できないので、素手でかきまくっているため、血が出て、ずっとひりひりしており、 トイレやお風呂の時はしみて痛いし、普通にしてても、しゃがんだりして、服が陰部をこすると激痛です。 もう触っただけでも痛いので、かかないように我慢しても、あまりの痒さにどうしてもかいてしまいます。 なぜ私だけ、こんな湿疹になってしまうのでしょうか? カンジダとかのがましです。 皮膚科でも「これは体質だから。 治らないよ。 こうやって薬と併用してうまく付き合っていくしかない」って言われてきました。 その薬も効かなくなってきた私は、 いったいどうすればいいのでしょうか?とてもつらいです。 それに、陰部のステロイド吸収率がものすごく高いということを、つい最近まで知らなくて、 ステロイドを陰部の割れ目の中(粘膜の部分)まで慢性的に塗っていました。 皮膚科の先生は、女性のくせに全くそういうことは教えてくれませんでした。 将来赤ちゃんができたときに、奇形児にならないかとても心配です。 だから、もうステロイドは使いたくないです。 近所の皮膚科へ行くと、絶対ステロイドの量を増やされるだけなので、もう嫌です。 どなたか助けてください。 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れ... Q 半年ほど前から、膣がヒリヒリします。 毎日ではありませんが、週2回くらいでしょうか。 大きさも波があり、ヒリヒリして、おしっこのあとや拭いたとき痛かったり(結構多い) 酷いときは夜もじっとしてられないくらいヒリヒリします。 症状は、とにかく膣がヒリヒリする! 膣の痒みはまったくありませんが、外陰部はよくかゆくなります。 アトピー持ちなので、そのせいだと思います。 おりものもなく、ガンジダ特有の白いポロポロしたものなどもありません。 性行為をしたあとは、かなりヒリヒリして痛いです。 最初は、十分に濡れてないせいで擦れて痛いのかと思ってたのですが 痛みがひいた数日後、性行為もしてないのにヒリヒリと痛むことがよくあるので 原因は他にあるのかと思いました。 ちなみに毎回中出しです(精液アレルギー?みたいなものもあると聞いたので念のため) 半年前、産婦人科でエコーしたり血液検査や膣内を診てもらったのですが 見た感じ異常もなかったです。 消毒しますね~ で終わりました・・・ 何か心当たりあるかたおられますか? A ベストアンサー こんにちは。 何かはわかりませんが・・・・。 私も腟がタンポンを入れた途端痛くて、生理が終わっても違和感があったので婦人科の先生にみてもらいました。 不正出血もあったのですがそれはピルのせいで、腟内特に問題なく消毒ではなくクロマイ腟錠を入れてもらったら抗生物質が効いて痛みがなくなりました。 その時念のためクラミジアなども検査をしていますが異常なしでした。 私の場合、カンジダや細菌性膣炎を繰り返していますし、性行為が苦痛なため様々な原因もあるかもしれないですが、質問者さんが、ヒリヒリが気になるなら何かしら傷がついてたり細菌がいたりするかもしれないので、再度受診したほうがいいと思います。 私は炎症が酷い時は婦人科の先生にリンデロンローションやフエナゾールクリーム等を処方してもらって対処してます Q 一週間位前に気がついたのですが、外陰部のところにプクッとしたものができました。 最初気がついた時は、すぐに無くなるかな・・・と思い、あまり気にしていなかったのですが、少し大きくなってきたような気がするので困っています。 別に痛いとか痒いなどの症状はないのですが、さわると固い小さな丸いものが中に入っている・・・という感じのできものです。 体調も熱が出たり、だるいなどの症状もなくいつもと変わりません。 できものの症状の場所が陰部なので、チョットはずかしくて病院に行くのもためらってしまいます。 症状を上手に説明出来ませんでしたが、何か良いアドバイスがありましたら教えて下さい。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー わたしも大陰唇にぷくっとしたできものができたことが何度もあります。 最初は小さいのですが、どんどん大きくなって、たぶん直径5ミリくらいにはなったと思います。 メンソレータムを何日か頻繁に塗って、触ると痛くてフニャフニャになってきたころ、ティッシュをあててこすると、血と膿がでました。 やっぱりニキビみたいだなと思いました。 特に病院で見てもらったことはありませんが、病院で診てもらったほうが安心できると思います。 男性の先生が多いですが、医者はもう何人もの女性の陰部 というか患部 を見ているのです。 私も恥ずかしいので行くのをかなりためらいましたが、行ったら「なぁんだ、こんなもんか」って思いました。 大丈夫ですよ^^ Q 質問させていただきます。 初体験から1ヶ月半ほど経ち、初体験を入れて10回ほど性交渉を経験しました。 初体験は少しの苦痛も出血もなく、挿入されていないのかと思うほどまったく痛みのない破瓜でした。 それから二週間ほど経ってまた性交渉をしたのですが、このときは挿入時に皮膚の裂けるような痛みがあり、二・三日の間お風呂やトイレでしみたり、何気ない普通の動作によって痛むこともありました。 それからは毎回、裂けるような感覚はなくとも常に挿入時に痛みを感じ、彼の動くのに伴って挿入中も多少の痛みを感じます。 先日、性交渉の後同じように痛むので、鏡で膣周辺を見てみたところ、小陰唇(膣口)の下端が切れて赤くなっているのが分かりました。 初体験後も、十分に濡れてから挿入しています。 性行為自体は嫌ではなく、オーガズムに達せます。 このことにはどのような理由が考えられるのでしょうか。 初体験から日の浅いことによる不慣れや、彼の大きさ(ほかの人のものや標準値を知らないので大小は分からないのですが)などが原因かと考えたのですが、 初体験時に痛みがなかったので考えあぐねています。 理由と、解決法などを知りたいと思っております。 よろしくお願いいたします。 質問させていただきます。 初体験から1ヶ月半ほど経ち、初体験を入れて10回ほど性交渉を経験しました。 初体験は少しの苦痛も出血もなく、挿入されていないのかと思うほどまったく痛みのない破瓜でした。 それから二週間ほど経ってまた性交渉をしたのですが、このときは挿入時に皮膚の裂けるような痛みがあり、二・三日の間お風呂やトイレでしみたり、何気ない普通の動作によって痛むこともありました。 それからは毎回、裂けるような感覚はなくとも常に挿入時に痛みを感じ、彼の動くのに伴って挿入中も多... Q 30代の女性です。 肛門と性器の調度中間辺りに、トイレットペーパにつくくらいの 出血がある傷ができてしまいました。 しばらくずっとかゆかったので、急場しのぎにステロイド 軟膏をつけていたら2週間ほどかゆみも治まり赤みもひいていったのですが、 2年位前に皮膚科で肛門の痒みでもらった物と同系統 忘れかけた頃にかゆさが戻り、やたらしみるので見てみた結果です。 あかぎれや擦り傷のように皮膚が切れていて、 傷が開くととても痛いです。 皮膚科は女性の先生が選べるのでそこにしたのですが、 婦人科はどうにも抵抗があります。 まだ掛かったことがないのです。 年齢不相応な性の悩みもあるので、婦人科には興味はありますが 皮膚の異常ということで、皮膚科が良いのか婦人科がいいのか 非常に悩みます。 どちらが良いのでしょうか? A ベストアンサー 市販薬で治るというか症状は改善される事はあります。 完全に治るというのは素人には言えません。 おりものと痒みは原因によって改善策は異なりますから、今の薬だけで安心はしないで下さい。 専門医に診てもらうのは必要かと思います。 診察代は確かに安くはありませんので考える気持ちは十分わかりますが 陰部や子宮は女性にとって大切な所です。 綺麗ではない指で触ったりして、そこに気付かない程の傷があって 菌が入り込んで痒みが出る場合もありますし、おりもののせいで、かぶれて痒みが出る場合もあります。 症状が悪化していくならカンジタなどになる可能性も出てきますので、受診するまで清潔にして、 不規則な生活も正し、様子をみてみて下さい。

次の