ブラック ボード 関西 外 大。 関西外国語大学は評判が悪いみたいなんですがやはり事実なのでしょう...

関西外大について。正直失礼な質問です。知恵袋などの評価や噂?をみ...

ブラック ボード 関西 外 大

関西外大は急成長した日本最大の外国語大学 で、学部は3つ、学生数は1万人います。 留学制度がウリで世界300以上の大学と単位 交換協定を結んでいます。 留学生もアメリカやカナダが多く、大分の 立命館アジア太平洋大学が中国、韓国、台湾、 香港からの留学生が多いのとちがいがあります。 さて、関西外大は外国語を習得し海外に 長期1年留学するにはいい大学です。 が、 英米語学科ではIESプログラムといって クラス分け試験で上位180人が入れるクラス に入らなきゃ良くないのです。 スペイン語学 科にもこの上位クラスがあります。 新設の英語キャリア学部は最初から全員私費 留学がセットされた学部ですが、まだ卒業生 は出ていませんから実力は未知数です。 1万人の学生のうち半数はバラマキ指定校推薦 や公募推薦であまりボキャブラリーの入って ない学生が集められて入ってますが、 1万人の学生が払った学費で、成績上位の 約1割の学生が派遣留学や交換留学で学費 免除や生活費の補助が出て恩恵を受けている のが俯瞰で見た構造です。 こうした成績上位のひとにぎりの学生は、 憧れのキャビンアテンダントにも成れます。 昨年、キャビンアテンダント採用数トップの 大学は、青学・立教の16人をしのいで関西外大 が21人でトップでした。 しかし大学全体としては語学を使えない学生が 大半です。 理由は明白。 受験勉強しないで 来てるから。 これが就活にも表れ内定率は7割ぐらいでは ないでしょうか。 関西外大に行くなら成績上位のIESクラス に入らなきゃ値打ちがない。 英語もTOEIC 750ぐらいの学生は普通の私大でもゴロゴロ います。 外大なら800は超えたいですが、 そうなろうと思ったら海外に1年ぐらいは 行く、派遣留学に選ばれるためにも上位の クラスに入りたい。 偏差値54というのが関西外大の位置ですが、 就職を考えると同じくらいでは、 ・神戸女学院大学文学部英文学科55 は侮れませんよ。 なにしろ明治時代から100年以上も英語を 教えてきたのだから。 容姿端麗、才色兼備、語学堪能。 全員がそう ではありませんが さらに上には関関同立もありますから。 数学か理科がどれか一つ得意なら神戸市外大も 狙えるのでは。 関大に合格できるぐらいなら、 挑戦してみる価値はありますよ。 できるだけ上を目指すことです。

次の

関西圏の外国語大学について

ブラック ボード 関西 外 大

関西 外大の新旧キャンパス情報• 2018年に御殿山キャンパスが開校され、学研都市キャンパスは閉校になります。 「 」• 2008年まで米国のハワイ州ホノルルにハワイキャンパスがありまたが、現在は閉校しています。 「 」 2. 関西外大の学部・学科 関西外大には「英語キャリア学部」「外国語学部」「英語国際学部」「国際言語学部」の4学部があります。 それぞれ、目的や目標が異なり、留学制度や講義などのカリキュラムが異なっています。 その他、中宮キャンパスには短期大学と大学院も併設されています。 2014年の英語国際学部の開設の際に、国際言語学部の生徒募集は停止されました。 現在、学研都市キャンパスにある英語国際学部は、2018年に開校予定の御殿山キャンパスに移転予定です。 しかし、一般的には、関西の難関私立大学「関関同立」と有名私立大学「産近甲龍」の間の位置づけとされています。 前期の受験科目は、学部共通で英語(200点)と国語(100点)です。 一方、後期は英語一科目のみ(200点)です。 関西外大の一般入試は、公募推薦に比べて募集定員が少ないので、難易度は公募推薦入試より難しいと言われています。 エアライン(航空業界)の就職にとても力を入れており、施設、講義、大学のサポートはとても充実しています。 実際、日本の大学の中でNo. 1のCA輩出数という実績もあり、エアライン業界の情報収集には困りません。 」 「学位留学をはじめとした素晴らしい留学制度が整っており、自分のやる気次第で大きく成長できる機会が用意されています。 大学からの派遣留学に選ばれると、学費や現地での生活費など多くが支給されます。 」 「とにかく施設設備が整っています。 中宮キャンパスは本当に綺麗でオシャレで、満足しています。 校内には、学食は勿論シアトルズベストカフェ、マクドナルド、アマークドパラディなど入っており、充実してます。 また、校内には旅客機のモックやホテルのフロントなど、エアラインやホスピタリティ業界を目指す学生向けの演習室があります。 ICCには、教員を目指す学生向けの理科実験室、家庭科教室、音楽教室、書道・図工教室などが完備されています。 」 「日常的に留学生と一緒に混ざって学習できるのかと思っていたが、実際は留学生は留学生別科に分けられいる。 ただし、キャンパス内に沢山の留学生がいるので友人を作って交流は可能です。 また、交流を促進する大学のサポートもあります。 」 「上位層とそれ以外の層のレベルの差が大きい気がします。 トップ層は本当によく勉強して、留学制度を活用して大きく成長します。 結果、大手企業や外資系企業に就職します。 しかし、それ以外の層は勉強もせず遊んでばかりの人も多いです。 英語系学部は到達目標をTOEIC750点に定めていますが、実際何%の学生が辿り着いているのか…。 」 「海外留学に行っている最中にも、関西外大の学費は支払わないといけないです。 留学は勿論、普段の講義の中でプレゼンテーションやディスカッションで鍛えた外大生のコミュニケーション能力が高く評価されています。 オープンキャンパス情報(2016年) 関西外大のオープンキャンパスは、中宮キャンパス・学研都市キャンパスの同日開催、中宮キャンパス単独開催、学研都市キャンパス単独開催の3種類分けて、年に10回程度開催されています。 体験講義、学部紹介、留学を経験した大学生との面談などのコンテンツが用意されています。 関西外大生の就職 関西外大の卒業生の就職先の中で、「英語を活かした」「国際的」「海外」といったキーワードにマッチする業界の企業を抜粋して掲載しています。 伝統的にエアライン系に強い大学と言われており、数多くの航空会社への就職実績があります。 また、2014年度の就職率は98%でした。 優秀な学生は有名企業や一流企業に就職します。 関西外大をオススメできる5つの理由 1. CA(客室乗務員)輩出数 日本No. 1 キャビンアデンダント(CA)の採用数トップは関西外国語大で、2位以下は青山学院大、関西学院大、上智大、獨協大、明治学院大と続きます。 関西外大は伝統的にCA就職に定評があります。 その他、グランドスタッフやパイロットなどの採用実績も豊富で、エアライン(航空)系での豊富な就職実績があります。 日本一の規模の留学システム 学生の2人に1人が留学を経験しています。 そのネットワークは世界53ヵ国・地域377大学(平成27年5月現在)に広がっています。 1週間の語学研修から海外の学位を取得するなど2~3ヵ年の長期留学、カリキュラムに組み込まれた留学まで、多彩で充実した留学制度があります。 年間派遣人数は約2300人(学部2050人、短大250人)。 学位留学で外大と海外大学の「2つの大学の学士号」が取れる 関西外大とその提携校2つの学位が取得可能な学位留学(ダブルディグリープログラム)は看板の留学制度です。 外大での2年半と海外の大学の2年間を経て、計4年半で 関西外大と海外の大学の両方の卒業資格を取得できます。 学位留学の種類は5種類(米国・中国・オーストラリア・スウェーデン・カナダ)です。 【参考】 4. 日本にいながら年間700名の外国人留学生との国際交流 留学生と日本人学生の交流を促進するプログラムが多数あります。 スピーキングパートナー、中宮キャンパスセミナーハウスや学研都市セミナーハウスで一緒に暮らすルームメイトなど多数あります。 【参考】 5. 日本有数のオシャレで設備が充実したキャンパス メインの中宮キャンパスには、学内に食堂は勿論、マクドナルドやシアトルベストコーヒーなどが入っています。 キャンパスはレンガ調と緑の丁合が綺麗です。 また、2015年の創立70周年事業の一貫でを記念して、2018年には新たに御殿山キャンパスを開校予定しています。 この大学不況の中でも、積極的な拡大路線を辿っています。

次の

決定版!関西外国語大学を大解剖(学部・偏差値・評判など)

ブラック ボード 関西 外 大

公立高校で英語を教えています。 レベルで分けると、大阪外大と神戸外大、京都外大と関西外大という2つに分けられます。 ずっと以前は、京都外大や関西外大は「英語が不得意な高校生が英語をやり直すための大学」などと言われていましたが、現在はレベルも上がってきたので、そのようなことはありません。 4校の中で大阪外大は学科が多く、マイナーな言葉の学科もあります。 そのような学科だと神戸外大より入りやすいです。 神戸外大は英語、ロシア語、中国語、スペイン語と国際関係しかないので、どこもそれなりに難関ですが、大阪外大は近々、大阪大学と合併しますので、レベルは上がる可能性大です。 京都外大と関西外大はレベル的にはほぼ同じです。 大阪外大や神戸外大を目指すレベルの受験生から考えると、どちらも滑り止め以下ぐらいの差があります。 京都外大と関西外大は英語の偏差値が60程度あればほぼ合格するでしょうが、大阪外大と神戸外大は英語の偏差値が70でも安心はできないぐらいです。 現場で教えていると、京都外大と関西外大は英語が好きな生徒が行けるレベル、大阪外大と神戸外大は英語が得意でないと行けないレベルぐらいの差があります。 場合によって(英語以外の実力しだいでは)は帰国子女並みの英語力がないと大阪外大と神戸外大は合格は難しいです。 知名度は大学の偏差値に比例しますので、大阪外大、神戸外大と比較すると京都外大と関西外大は低いです。 大阪外大と神戸外大は全国区の学校です(全国から受験してくるという意味で)が、京都外大と関西外大は関西では知名度はあっても、全国区の大学ではありません。 イメージとしては京都外大、関西外大は私学ですので華やかな雰囲気です。 個人的には、やや関西外大の方が華やかなイメージがあるように感じます。 また留学などの制度も関西外大の方が整っているようです(関西外大へ進学した生徒の話です)。 大阪外大、神戸外大は国公立の中でも地味な(まじめな)雰囲気です。 外大はどこも女子が多いのですが、雰囲気は京都外大、関西外大と大阪外大、神戸外大とではかなり違うように感じます。 ロケーションに関しては住んでいる地域によって通いやすさは変わりますので、何とも言いがたいのですが、単純に最寄り駅からの近さでは神戸外大が一番近く(100mぐらい?)になります。 おそらく多くの人にとって大阪外大が通いにくいと思います。 千里中央からでもバスで約30分かかります。 詳しく教えていただきありがとうございます!参考になります。 今はレベルは高いと言われていますが、そんな過去があったんですね。 この私立2校は英語が「好きな」学生が行く大学ですか。 確かに国公立とは比べて、かなりレベルの差はあるでしょうね。 図書館で専門書 国際関係などの の著者の経歴を見ても、大阪外大出身の方が多いですね。 正直神戸市外大はあまり聞きませんよね。 学科が少ないせいでしょうか。 大阪外大の交通の不便さは聞いたことがあります 笑 私立のほうは全体的に関西外大の方が良さそうですね。 「大学ランキング」とかいう本にも圧倒的に関西外大のほうが目に付きました。 先ずは、あなたの希望専攻外国語を明確にすべきでしょう。 それから、あなたの学びたい言語は何ですか?大阪、神戸の外大は別格でしょう。 それ以外は、関東ではそれほど目標にはならないでしょう。 それ以上の私立の外国語学部を持つ大学が存在するからです。 あなたの学力、専攻外国語などで幾つか受験候補に挙げるようにされたら如何ですか?易しいと一般に言われているのは、摂南、英知(カトリック系)、姫路独協などがありますよ。 いわゆる偏差値だけで調べるのなら、そのようなサイトや本があります。 ただ、学校の評判と言うのは結構いい加減なところがあるように思いますし、雰囲気なんかも実際には?マーク付きで受け取らないと。 私は50年前のJ大の独文科で学びましたが、高校で誰も何処にあるかさえ知りませんでしたが、ドイツ語とか外国文化に付いては最高の授業を受けられたと今でも思っています。 人からの情報も参考になるでしょうけど、ご自分の目で之と思う学校を見たりされるのも大いに参考になると思います。 A ベストアンサー 入試難度ですか? 「国際関係専攻」や「英語専攻」等を含むメジャーな専攻は, 単純比較不能だが 英語の試験難度から,神戸大 もしくは阪大? の枠に入れたとしてもいい線 入試で英語力は帰国子女と競い合う=英語が特に優れていなければダメ,特化していればどうにかなるか 逆に, マイナー語中最も簡単な所は,関関同立上位と似たようなもの? 受験回数のチャンスが,はるかに国立の方が限られているので,偏差値で比較不能 私立は推薦入試枠も大。 また昼主はセンター英数国社理ですが,二部 夜 ならうち3つで,負担減? ただし募集人員は各々3~6人 国立としては正直ピンキリ,上下幅が大。 どの大学とレベルが一緒とか,簡単にはいえません。 東京外大も? 参考URL図中の大阪外大上下幅をもっと広げたのが真実 入学以後厳しいかまでは,知りません。 国際文化学科は専攻言語が入試の成績順で学生の希望を聞いて決まるんですね。 justsystem. gif 入試難度ですか? 「国際関係専攻」や「英語専攻」等を含むメジャーな専攻は, 単純比較不能だが 英語の試験難度から,神戸大 もしくは阪大? の枠に入れたとしてもいい線 入試で英語力は帰国子女と競い合う=英語が特に優れていなければダメ,特化していればどうにかなるか 逆に, マイナー語中最も簡単な所は,関関同立上位と似たようなもの? 受験回数のチャンスが,はるかに国立の方が限られているので,偏差値で比較不能 私立は推薦入試枠も大。 また昼主はセンター英数国社理ですが,二部 夜 ならうち3つで,負... Q こんにちは、現在高校三年生で進学先に迷っています。 高校では英語が好きなので外国語学部のある大学に進学しようと思い、 偏差値(進研ゼミの模試で59程度)を基準にして調べたところ この2つの大学が自分に丁度良いかなと思いました。 大学に入ってからはドイツ語やイタリア語といった英語以外の学科に入り、 英語は第二外国語で学びたいと思っています。 そこで質問なのですが、私の場合どちらの学校がよいでしょうか? 大学卒業後は教員などではなく何かしらの企業に就職したいと思っています。 なので学生数も学部数も多くて幅が広く、 名前に産業とついてるため企業への就職に強そうな京産大の方がいいかなと思ったのですが、 語学をする以上はやはり外大の方が学ぶ内容も評価もいいのかなとも思えてなかなか判断できません。 それと京都の近くに住んでいる者ではないので、 大学の様子や校風、イメージなどがあまりよくわかりません。 その辺りについてもしわかる方が居れば教えてもらえると嬉しいです。 回答よろしくお願いします。 A ベストアンサー 京外大は2教科入試、京都産業大学は3教科入試に於いての偏差値が通常公表されているので、率直に数字を見比べてどちらが上か言えません。 実際、産業大学の英語科の2教科入試に於ける偏差値は、外大の58を上回り61となっています。 産大では外国語学部は華やかな感じがします。 学部の校舎はキャンパスの中心でもありますし、女性が半数以上だからです。 京都産業大学は関関同立/産近甲龍などと一括りに取り上げられる中堅上位の大学です。 産業と名にありますが、それと就職とは関係ありません。 しかし、実際に就職に強いと言われています。 就職活動の際の大学側のサポートが充実していることは有名です。 この2校の校風はかなり違います。 外大はこじんまりとした単科大学、一方産大は理工系もある総合大学です。 キャンパスの規模が違います。 外大は西院近くの街中、産大は北の街外れ。 どちらが住みやすいかといえば、どちらも長所/短所があります。 外大近辺に住めば四条まで簡単に出られますが、産大からは40分は掛かります。 反対に日仏会館や日伊会館(語学習得で私は大学とは別に通いました)に通うには北からの方が近いです。 京大の横ですので。 産大へは上賀茂神社からスクールバスがあるので(徒歩でもいけますが)、大半は御薗橋、北山、北大路に下宿して上神まで徒歩または自転車で通っています。 そうすれば何をするにも便利です。 周りには立命館、仏教大、ダム女、大谷があり、大学生で溢れています。 食堂も古本屋も多いですし、学生として住みやすいと思います。 学風ですが、外大では全員が語学に興味を持っているので、勉強の上でお互いに刺激になって良いと思います。 産大は総合ですので、色んな学部の学生たちと出会うのも刺激になっていいと思います。 産大は何故か面白い人が多いと思いました。 お笑いの芸人を輩出しているという事も、きっとそれに関係しているのかも知れません。 英語以外の学科に入るのは良い案だと思います。 私もそうしました。 英語は必修や一般教養以外での講座も多く取りました。 英語圏に留学もしましたし、結局第三言語も取りました。 それは卒業単位とは関係ないものでしたが、ネイティブの先生との会話の授業は楽しかったです。 総合大学の長所は他の学部の講義も取れる事です。 私は経済学や法学の講義も取りました。 留学もきっと念頭に考えていらっしゃると思います。 留学は自分次第です。 交換留学生の選考には、かなりの競争相手がいるので簡単な事ではありません。 それはどちらの大学に行こうとも頑張ってください。 一度両方のキャンパスに行ってみる事をお勧めします。 実際に行ってみると、自ずとどちらの雰囲気が好きか分かります。 これだけは人の意見に惑わされず、自分で納得のいく様に決める事が大事です。 京外大は2教科入試、京都産業大学は3教科入試に於いての偏差値が通常公表されているので、率直に数字を見比べてどちらが上か言えません。 実際、産業大学の英語科の2教科入試に於ける偏差値は、外大の58を上回り61となっています。 産大では外国語学部は華やかな感じがします。 学部の校舎はキャンパスの中心でもありますし、女性が半数以上だからです。 京都産業大学は関関同立/産近甲龍などと一括りに取り上げられる中堅上位の大学です。 産業と名にありますが、それと就職とは関係ありません。 しかし、... Q 外国語学部にいきたいのですが、 就職などの面ではやはりきついとこもあるのでしょうか? 就職先は企業がほとんどでしょうか? あと世間体等はどんな感じで扱われるのでしょうか? 質問のほうを先に書いてしまったのですが、実は浪人生で来年に試験を控えているものです。 現役の時にあまり成績が良くなかったもので、学部なんてどこでもいいと思ってさまざまな学部を受けてみましたが、ほかの生徒と比べやはり学部に対する熱意と学力が足りずにことごとく落ちてしまい、 自分のしたいことを改めて考えてみて、思い浮かんだのが、自分の一番好きな英語で食べていきたい、英語を教えたいと思い外国語学部を調べてみたのですが、自分の調べ方が悪いのか出てくるのは偏差値やら、業績やらしか出てきません。 もうこれ以上大きな失敗をしたくないので、どうか教えてください!! A ベストアンサー 今年、上智の外国語学部を受けたものです。 自分はパイロットを目指していて、質問者さんと同じように英語を・・・・・と考えていたのですけれど、事情があって外国語学部には進まないのですけど・・・・参考になれば。 外国語学部や英語学科、だからと言って、英語が・・・・・というわけではない、というのが、目指していろいろ調べた感想です。 英語はどの学部にいてもできるし、やはり自分なりの努力がかなり大きいということです。 ただ、語学系に強い学校にいれば、海外文化やコミュニケーションに触れやすい、という利点はあるようです。 上智大学の外国語学部は、副専攻というものがあって、これはどの言語の学部の人でもとることができて、翻訳の授業などをしてくれるようです。 英米文学や外国語学部を出る方で、学校の先生になる、というイメージは強いです。 英語というのは今の時代強いようで、私の、海外経験のある友人の姉は、偏差値でいうと、低い分類に入る大学に通っていたにもかかわらず、就職はとてもいいところにできたと聞いています。 TOEICはほぼ満点らしいので、これに達するにはさすがに努力だけでは補えないかもしれませんけど・・・・。 (留学するとかは必要かもしれませんね) 教師なら簡単、というわけではないですけれど、国連などの機関を目指すのはただ努力するだけでは難しい、という話しも聞きました。 世間体においては、学歴社会は終わったといわれることもありますけれど、やはり、その学校のランクを見られることはあるようです。 学部、ということよりは、上のランクを狙っていくことは重要だと思います。 いくつか大学の資料を読んだりして調べてみるとわかると思うのですが、特に外国語学部、というと、受ける大学は決まってくると思うので・・・・。 (英文学部にまで手を出せば別ですが 英米文学部と外国語学部はまた微妙に違うのですけれど、これも調べてみるといいかと思います。 自分は受けなかったのですが、国立の外語大などを受けるのならば、それなりの対策が必要ですので、いろいろと調べてみることをおすすめします。 上智に関しては、よく特殊な対策が必要と、聞くこともありますけれども、そういうことはないと思います・・・。 なんにせよ、目指すところがあるというのは、やっぱり強いと思うのでがんばってください。 今年、上智の外国語学部を受けたものです。 自分はパイロットを目指していて、質問者さんと同じように英語を・・・・・と考えていたのですけれど、事情があって外国語学部には進まないのですけど・・・・参考になれば。 外国語学部や英語学科、だからと言って、英語が・・・・・というわけではない、というのが、目指していろいろ調べた感想です。 英語はどの学部にいてもできるし、やはり自分なりの努力がかなり大きいということです。 ただ、語学系に強い学校にいれば、海外文化やコミュニケーションに触... Q 関西外国語大学の公募推薦を受けようと考えている高校三年です。 私の高校はお世辞にも決して賢いとは言えず、偏差値40あるくらいだと思います。 なのにこの時期にと思われると思いますがどうしても外大に行きたいです。 英検準2級を申し込んだのですが、きちんと日にちを確認しておらずno勉状態で受ける形になってしまいました… もちろん受からず後3点で落ちていました。 本当に情けない話です。 過去問を解いてみても、単語が全く分からず当てずっぽで解いてみると2010年度の過去問が22問中8問で、2011年度の過去問が22問中11問しか合っていませんでした… さすがにやばいと感じ、勉強したいのですが塾は通わしてもらえず、分からなすぎてまず何から勉強すればいいのか分からなくなってしまいました… やはり単語をまず最優先するべきでしょうか? もちろん構文や長文もやって当たり前なのですが… Yahoo知恵袋で何度も質問させて頂いたのですが呆れてか回答してもらえず困り果てています… 学校の先生には短大ならまだ可能性はあるからまず短大行って必死に勉強して四年制に編入するのを勧められているのですが、四年制に編入する試験は入試より難しいと聞きますし、個人的に四年制に行きたいと思っています。 また学科もこんなん言えるレベルではないのですが、英米語学科か国際言語コミュニケーション学科か迷っております… どうかこんなアホなやつですが、ご回答お願いしますm _ m 関西外国語大学の公募推薦を受けようと考えている高校三年です。 私の高校はお世辞にも決して賢いとは言えず、偏差値40あるくらいだと思います。 なのにこの時期にと思われると思いますがどうしても外大に行きたいです。 英検準2級を申し込んだのですが、きちんと日にちを確認しておらずno勉状態で受ける形になってしまいました… もちろん受からず後3点で落ちていました。 本当に情けない話です。 過去問を解いてみても、単語が全く分からず当てずっぽで解いてみると2010年度の過去問が22... ダメです。 過去問は教材ではありません。 学習順に並べてくれているわけでも、全範囲が漏れなく網羅されているわけでも、解説が素晴らしいわけでもありません。 単語帳なり何なりをきちんとやることをお勧めします。 単語が先でしょうね。 センター試験レベルの単語帳でも買ってきて、これ知ってるあれ知ってるで8割方知っているようなら平行して構いませんし、あるいは、単語帳が9割方終わったら 読み終わったら、ではなく、覚え終わったら 文法にも取り組むことでしょう。 だから、公募推薦には間に合わないと思いますよ。 冬の入試だってどうか判らない。 英検で良い線行ってますし、半分取れることもあるわけですから、学力0ということはないと思いますが。 Q 娘の進路で関西外大か京都外大か悩んでいます。 娘の進路なので娘が考えるべきでしょうけれど、今留学中で 帰国前に答えを出さなくてはならない状況です。 娘はまじめでおとなしいタイプですが 学力は高くありません。 高校は偏差値45程度のところです。 ですのでいずれにしても一般入試では難しいのではと思います。 京都外大には留学経験のある生徒に入学するのに有利な枠が あると聞きました。 関西外大は今専願の意思を示して何か受講する講義を受ければ 入学にかなり有利と聞きました。 学校の先生によるとどちらも絶対大丈夫というわけではないそうです。 娘は留学前にどちらの大学にも体験授業を受けたことがあり どちらも悪くないと言っておりました。 先ほど電話で聞くと少し京都外大のほうが印象に残っていたようです。 本来なら、帰国してからいろいろと他の道も含め進路を考えればよいのでしょうけれど 今週中にある程度答えを出さなくてはならない状況なので 質問させていただきました。 よろしくお願いします。 Q いつも大変お世話になっております。 本日は関西県の外大に関して教えてください。 中3の娘が中1の時から英語が好きで『外大に行きたい』と申しておりました。 当時はまだ1年生で『頑張ってね』程度に聞いていたのですが、中3になって更に外大熱が加熱したようです。 私としては語学を身につけたいのであれば外大でなくてもいいとも思うのですが、勿論外大も良いとは思います。 ・・・が、私はシングルマザーで毎月50万は収入がありますが、外大は留学なども、学生さんたちは進んで参加すると聞きます。 とてもじゃないけれど、留学費用までは娘もバイトしたとしても追いつかないのではないかと懸念しております。 今のところ英語の学力は学年でトップなので余程語学が好きなのだろうとは思います。 また、将来の夢は今のところはCAさんです。 CAさんになるにしても、外大でないといけないということはないとは思うのですが・・・。 学費はなんとかがんばれても、留学などが心配です。 現役生の方の生のお声や、卒業生の方のご意見など、なんでも構いません、教えてくださいませんか?お恥ずかしながら、母親の私自身が高卒で大学受験の経験もなく、また、外大は余り情報も入ってこないため、お忙しいことと存じますが、何卒よろしくお願いいたします。 いつも大変お世話になっております。 本日は関西県の外大に関して教えてください。 中3の娘が中1の時から英語が好きで『外大に行きたい』と申しておりました。 当時はまだ1年生で『頑張ってね』程度に聞いていたのですが、中3になって更に外大熱が加熱したようです。 私としては語学を身につけたいのであれば外大でなくてもいいとも思うのですが、勿論外大も良いとは思います。 ・・・が、私はシングルマザーで毎月50万は収入がありますが、外大は留学なども、学生さんたちは進んで参加すると聞きます。 とてもじ... A ベストアンサー 【国公立】 阪大外国語 神戸市外大 両者、共に偏差値は76-80%です。 阪大外語は帝大としては「狙い目」の偏差値です。 神戸市外大や東京外大などはちょっと厳しいです。 と言うのもこの辺の偏差値は帝大や早稲田、明治のような有名私大に外国語系が無かった為の受け皿といえるからです。 今は有名大でも英語教育を売りにした学部は続々出て来てます。 実は外国語教育は私立偏重です。 有名私立はクリスチャン系が多いので外国語にも強いのです。 【私立】 同志社英文 関学文 関西外大 京都外大 関西外大は英語1科目で入れますし、推薦でかなり採ってますので「英語好き」「外国好き」を集めやすい状況です。 京都外大は偏差値は低めですけど、元々は英語の専門学校なので英語とか語学で真面目にやらしてくれます。 同志社や関学は専門学部は無いので、独学の場合が多いようですが、元々がクリスチャンスクールである事もあり、帰国子女が多く英語力は高いです。 過去、あまり進路が無かった場合、英語好きはこの2校に行く事が多かったです。 関東の場合なら東京外大、津田塾、青学などでした。 近年は従来の「英文科(読むだけは英語。 授業内での発言や一般教養は日本語)」などではなく、実際に社会で使えるように全部の授業のヒアリング、発言、レポートを英語で行うAIU 秋田の公立大)や早稲田国際教養、明治大学国際日本学部などが増えてます。 関西なら同志社コミュニケーション学部が有名ですが、その他も探せばあるかもしれません。 入学前は 1.各種の就学援助(最寄りの自治体など) 2.金融公庫 入学後は 3.JASSO(奨学支援機構) 4.アルバイト ですね。 初年度納入金は120万ほど、1人暮らしなら年間150万(なのでこれだけは止めましょう) 学費は年100万前後 留学費用は年150-250万ほどです。 もっと安くも済みますが。 CAに関しては通常1年ぐらい専門の予備校、専門に行きます。 近年は大学に行かず専門卒でCAになる人も増えてますけどね。 ご存知の通り乱立ですのでCA自体は以前よりなりやすいです。 関西圏で週4バイトで月10万、金融公庫で月10万は余裕です。 だから月20万、4年間で1000万ぐらいは何とかなりますね。 生活費も含め、なんとかなりますよ。 逆に奨学金やバイトを敬遠すると難しいですね。 むしろ高2冬以降で1年の春までの各種の予備校、受験費用、入学金その他の費用の方がかかりますね。 だから入学前の時点で金融公庫や貯金を使って、 最低でもトータル100万、実際は200万は見といた方がいいです。 逆に入学後は本人任せでもけっこう何とかなります。 CAは聖心、金城、関西外大が多いですね。 その他名門や中堅の女子大が多いです。 実はCAは専門や短大も多く規模に対しての学歴は高くない。 TOEICのスコアも500台でOKですから、730、実際は800以上を要求される外資系や海外営業とはだいぶ開きがある。 でも彼女らと話すと「上智がいるし」「青学がいるし」と言う話になるのでそういった私大は彼女らの業界では「ブランド」になり得るのかな、と言う印象です。 今のCAは契約社員が多く、給与は10万円台と低いですけど、その辺は選択した本人の責任ですね。 CAの経験は、転職や結婚はまだまだ有利です。 奨学金の返済義務は本人です。 親、親戚が保証人をするので本人が逃げたら親に返済義務が廻りますが。 猶予とか減額もありますので借金ほど怖くはないです。 【国公立】 阪大外国語 神戸市外大 両者、共に偏差値は76-80%です。 阪大外語は帝大としては「狙い目」の偏差値です。 神戸市外大や東京外大などはちょっと厳しいです。 と言うのもこの辺の偏差値は帝大や早稲田、明治のような有名私大に外国語系が無かった為の受け皿といえるからです。 今は有名大でも英語教育を売りにした学部は続々出て来てます。 実は外国語教育は私立偏重です。 有名私立はクリスチャン系が多いので外国語にも強いのです。 【私立】 同志社英文 関学文 関西外大 京都外大 関西外大は英語1... A ベストアンサー 外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。 上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。 それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。 私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。 また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。 私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。 うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。 図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。 こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。 研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。 外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。 ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。 一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。 どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。 外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。 外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。 センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。 学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。 独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。 外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。 上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。 それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。 私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。 また、4年次、大学院... A ベストアンサー 関西外国語大学は推薦入学が多く、また英語1科目入試も行っています。 そこに特化したいならそういう受験方法も考えてみるべきですね。 デメリットとしては枚方の奥地にある事と、授業料がかなり高いことでしょうか。 英語講師や留学面は充実してると言われます。 ホテル、CAに強いですが一般就職では弱いと言われます。 大阪女学院などは卒業生のTOEIC平均点を出しています。 確か730ぐらいだったはずです。 同志社や関学などキリスト教系の大学は帰国子女や留学生が多く、提携海外校も多いというメリットもあります 欧米の場合はキリスト教と関係性の高い名門私立大学が多く有ります)。 あなたが将来何になりたいかをメインに動くといいのではないでしょうか。 例えばCAであれば地方 4大都市圏であれば)のマイナス面は大きくありません。 しかし外資系企業へ就職したいのであれば、東京圏の大学が圧倒的に有利です。 外資系は東京にしか事務所がないことも多く、 また東京に有名大が多いことから地方を廻ってリクルートするような無駄なことをしません。 東京一括で行うことが多い。 結果的に情報や大学ブランドが東京に集まるようになっています。 一般の就職を考えるなら商経学部に進み、独学で英語を習う方がいいでしょう。 工学部や法学部でも独学で英語を学んだり、将来国際的な仕事に就く人はたくさんいます)。 僕はどこでもいいと思いますよ。 但し先輩や同級生などが志が高く、自分と合う人が多い大学を選ぶといいでしょう。 単純に留学先や就職と言うハード面のメリットもありますし、加えて意識の面での影響が強いと思いますね。 一般的には国際的なイメージがあったり、偏差値が一定レベルである場合が多いですね。 まずどの大学でも受かるように勉強しつつ、オープンキャンパスや受験方式を通じて選ぶのが良いと思いますね。 近年では立命館が提携先を増やしているイメージです。 私大に絞らなければ阪大外国語学部は狙い目ではあります 帝大で外国語は珍しいし、偏差値も甘め)。 関西外国語大学は推薦入学が多く、また英語1科目入試も行っています。 そこに特化したいならそういう受験方法も考えてみるべきですね。 デメリットとしては枚方の奥地にある事と、授業料がかなり高いことでしょうか。 英語講師や留学面は充実してると言われます。 ホテル、CAに強いですが一般就職では弱いと言われます。 大阪女学院などは卒業生のTOEIC平均点を出しています。 確か730ぐらいだったはずです。 Q 質問させていただきます。 現在高2の男です。 今は岡山のとある商業高校に行っています。 本題なのですが、進学のことです。 僕は英語と経済を複合的に学びたく最初は関西外大の英語キャリア学部を志願していました。 ですが、親の国公立希望 経済的問題で のため、公立の神戸市外大に感心を持ち始めました。 神戸市外大は学費も安く就職率も高く環境も落ち着いているという理想的な大学です。 しかし、商業高校から神戸市外大はふつう、無謀でしょうか? たぶん多くが推薦なので僕も推薦でだと思います。 しかし、神戸市外大には市内枠と全国枠がありまして、僕は岡山なので全国枠です。 全国枠の条件は評定3. 8以上 と英検準一級以上取得者またはTOEIC640点以上取得者などです。 評定は1年のとき4. 5だったし、今年度も大丈夫です。 もう1つの英検かTOEICの条件が悩ませます。 英検は準2までもっており、2は二回落ちました。 推薦が11月なのでチャンスは二回しかありません。 それで準1はかなり無理な話だと思います。 TOEICは年に八回行われるので希望がある気がします。 ちなみにまだ受けたことはありませんが、おうぶんしゃの参考書を見て勉強しています。 まだ頑張れば間に合いますか!? 一般はきついです。 簿記や情報に時間をかけていたので… 質問させていただきます。 現在高2の男です。 今は岡山のとある商業高校に行っています。 本題なのですが、進学のことです。 僕は英語と経済を複合的に学びたく最初は関西外大の英語キャリア学部を志願していました。 ですが、親の国公立希望 経済的問題で のため、公立の神戸市外大に感心を持ち始めました。 神戸市外大は学費も安く就職率も高く環境も落ち着いているという理想的な大学です。 しかし、商業高校から神戸市外大はふつう、無謀でしょうか? たぶん多くが推薦なので僕も推薦でだと思います。 しかし... A ベストアンサー >まだ頑張れば間に合いますか!? こんな風に皆さん質問してくるわけですが、ここに行きたいのならとにかく頑張るほかないでしょう。 他にどんな道があるというのですか? ・ついでに、一般入試では商業高校からの合格はまず望めません99. 99%無理です。 推薦を使って下さい。 ・英検準一級、TOEIC640点という基準を満たすために英語に勉強時間を集中させましょう。 そのばあい、あなたが大事にしたいと思っている商業科目は犠牲にして下さい。 そんな生やさしいものではないからです。 しかし、評定は4. 5以上を維持して頂きたいので商業科目は「手を抜きつつも評定で5と4が半分ずつになるよう」に努力して下さい ・次に英語と経済学を複合的に学ぶというのは普通の大学では無理です。 関西外大レベルでは絶対に無理です。 経済学というのは商業科目の1万倍くらい難しいのですよ。 ・最後に外国語学部は語学を学ぶというイメージがあるでしょうが、違います!スペイン語科を例に取ると、一年目でスペイン語の読み書きはほぼ出来るようにしごかれます。 ここでついていけない奴はもうダメです。 二年生からはそのスペイン語の読み書きの能力を生かして、スペイン語圏のどこかの、社会、歴史、文化、政治などのテーマを決めて勉強するのが「本来の外国語大学であり外国語学部です」。 のんべんだらりと4年間も英語やフランス語やドイツ語を学ぶのだと思ってはいけません。 関西でそれが出来るレベルの学生が集まるのは、神戸市立外大か大阪大学外国語学部しかありません。 合格できなかったら、自分にはそれだけの基礎学力がなかったのだと諦める事も大事です。 >まだ頑張れば間に合いますか!? こんな風に皆さん質問してくるわけですが、ここに行きたいのならとにかく頑張るほかないでしょう。 他にどんな道があるというのですか? ・ついでに、一般入試では商業高校からの合格はまず望めません99. 99%無理です。 推薦を使って下さい。 ・英検準一級、TOEIC640点という基準を満たすために英語に勉強時間を集中させましょう。 そのばあい、あなたが大事にしたいと思っている商業科目は犠牲にして下さい。 そんな生やさしいものではないからです。 しかし、評定は4. 5以上を... A ベストアンサー こんばんは。 ありますよ。 旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。 工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。 keinet. html これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。 全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。 旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。 今は本当にラッキーな時代です。 keinet. html.

次の