箕面 す パー ガーデン。 箕面温泉スパーガーデンの地図アクセス・行き方・営業案内|温泉特集

「箕面温泉スパーガーデン」は、日帰りでも楽しめる大満足の温泉施設|旅するいちもくサン

箕面 す パー ガーデン

大阪は何度となく訪れているのですが、箕面は初めて参りました。 スパーガーデンは、温泉施設です。 スパーガーデン迄の道のりは、モノ凄い急坂!マニュアル車は大変です。 さて、スパーガーデンですが…。 久しぶりに、何というか、失礼ですが、ここまで終わった感の有る施設が有るコトに、有る意味、感慨深かったです。 笑 都会のオシャレなスパを想像してはいけません。 都会的なスマートな接客も期待してはいけません。 肝心の温泉大浴場も、入口付近とか、一昔前の銭湯で売っていそうなシャンプーとか売ってました。 脱衣場も綺麗とは言えず。 それでも、地元のヒトらしき家族連れは結構入ってましたね。 私は、とても入る気にはなりませんでした。 ごめんなさい。 2階では、大衆演劇をやってました。 演劇そのものはきちんと見ていないのでわかりませんが、いやぁ、何とも…。 東京の下町の雰囲気とも違う関西庶民の空気感。 3階は、バックヤードが見え見えでした。 苦笑 動いてないエスカレーターが有ったり、お金だけ呑み込んで鍵がかからない金庫が有ったり。 とにかく、笑えるコト受け合いです。

次の

箕面温泉スパーガーデンをクーポンや割引で安くお得に楽しむ方法

箕面 す パー ガーデン

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 空港周辺• 大学周辺• 箕面市の人気カテゴリ• 箕面市で検索数の多いキーワード• window. page. init JSON. tripadvisor. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. desktop. rollupAmdShim. define. getAttribute 'data-tpid' ; ta. open urlDecoder. element. find '. priceElement. element. find '. text? reviewCountElement. text. element. find '. ratingElement. className. element. find '. define. getAttribute 'data-tpact' ; ta. trackEventOnPage trackingPageProperty, trackingPageAction, '', '' ; window. open urlDecoder. define. ad", widget. css "display"! find '. gptAd' ; ad. toggleClass 'inactive',! define. element. find '. name' ; taElement. attr 'data-tpatt' , el. define. location. right' ; leftArrow. hide ; rightArrow. show ; shelfWrapper. right' ; leftArrow. show ; rightArrow. hide ; shelfWrapper. rollupAmdShim. define. on 'contentLoaded', ready. error error, "ta. util. popOptions. aHref. meta. link. getPhotoNavArea elmt ; if popOptions. asdf popOptions. aHref. aHref. max popOptions. max popOptions. height, window. max popOptions. browser. popOptions. createElement 'a' ; winAnchor. name; winAnchor. aHref; document. body. open "", popOptions. name, winArgs ; winAnchor. click ; document. body. error err, "ta. util. open popOptions. aHref, popOptions. error e, "ta. util. aHref, "name": popOptions. error error, "ta. util. asdf popOptions. aHref. newTab navigator. appVersion. indexOf "MSIE 7. open popOptions. Store'. retrieve 'ta. servlet. Popup. openExternalWithDefaultOptions popOptions. open popOptions. error error, "ta. util. exportTo exports, "ta. util. define. querySelector '. emit 'website-click-event' ; taRecord. trackOfferlessCommerceClick asdf. emit 'menu-click-event' ; taRecord. emit 'map-click-event' ; taRecord. trackOfferlessCommerceClick asdf. emit 'call-click-event' ; taRecord. define. choices', widget. more-options', widget. element. checked; Filters[isChecked? 'set' : 'clear'] paramName, target. parentElement. getAttribute 'data-tracker' , target. checked? element. node-preserve', widget. element. split ','. element. get. valMap[input. node-preserve', widget. element. node-preserve', widget. element. define. choices', widget. more-options', widget. element. name', widget. element. html , null, allOptionsContent, 'div' , Position. parentElement. getAttribute 'data-tracker' , 0 ; Filters. set paramName, element. element. element. node-preserve', widget. element. removeClass "is-hidden-tablet" ; widget. node-preserve', widget. element. node-preserve', widget. element. Event'. pageXOffset document. documentElement. scrollLeft, window. pageYOffset document. documentElement. this. form. elements['q']. value. form. locNotFound. hidden". addClass 'focusClear' ; elmt. selectPopup. langSelectOption', selectPopup. selectPopup. val el. 1 : 2 ; selectedField. html el. max oldwidth, newwidth ; selectedField. removeClass 'hidden' ; if selectedField. location. location. location. length? selectedFilter. taStore. widgets. calendar. result. LODGING". getRepoll ; repoll. setPageUrl href ; repoll. exportTo taSearch, 'ta. common. str! str. parse sessionStorage. results. resolve response deferred. resolve response deferred. document. body. className. exportTo exports, 'ta. util. push ' ' ; results. rendered]; html. push ' ' ; html. push e. title ; html. push ' ' ; html. push '' ; e. type; tmpElm. firstChild. push results. map itemWrap. join '' ; html. exports. iconFontMap : exports. keys avatars. '' : details. choice. avatar? getAvatarUrl choice. iconMap[choice. parent. poiClasses; if! geoClasses; html. push ' ' ; html. push ' ' ; if options. push ' ' ; html. push typeof choice. choice. order : '?? ' ; html. choice. score : '?? push name ; if choice. details. push ' ' ; html. push ' ' ; if choice. ' user-avatar' : ''; html. push ' ' ; html. details. details. choice. details. push '' ; html. push '' ; if options. type. scope. results. push choice ; if choice. children. data. query. push '• name. push '• escapeHTML search. name. details. name, ' ', choice. details. address, '' ]. data. results! data. results. push '• ' ; if r. title! title; html. push r. rendered ; html. push '' ; return html. type? choice. type. push ' ' ; s. push ' ' ; s. push choice. rendered ; s. push '' ; if choiceInfo. headerType! push '' ; return s. source. value. options. options. value. options. value. options. clearDefaultTextOnFocus! options. source. removeClass this. options. defaultTextClass ; this. source. options. options. this. preventDefault ; evnt. stopPropagation ; if this. options. results. options. setSelectedIndex this. options. call this ; this. options. this. options. validator this. options. options. getUrlFromForm this. source. event. type : ""; this. options. abortSearch ; this. hide ; this. source. form. highlightNextChoice ; evnt. preventDefault ; evnt. hightlightPreviousChoice ; evnt. preventDefault ; evnt. restore ; this. options. this. preventDefault ; evnt. stopPropagation ; this. options. options. this. source. value. source. value; if this. clearTimeout this. this. options. enableQueryDelay this. results. setSelectedIndex this. options. cycleInput? geoId : undefined, fromHistory: fromHistory, hadHistory: hadHistory, type : result. type, value : val, indexInType : result. indexInType? result. indexInType : 0, tagId : result. tagId? result. tagId : 0, source : name, startTime : startTime, selDepth : idx, isChild : result. isChild, totalNum : totalN, userInteractionType : userInteractionType, errors : errors, query : query, dataType : result. this. options. options. options. options. options. staticResults. options. staticResults. history. options. staticResults. history. results. options. name, startTime: this. options. startTime, source: source, linkedTypeAhead : this. options. linkedTypeAhead? this. options. linkedTypeAhead. options. startTime : void 0, hadHistory: hadHistory, scope: geoId, searchSessionId: getSearchSessionId this. options. options. options. source. removeClass this. options. defaultTextClass ; this. source. call this ; if! this. options. options. lastSuccessfulQuery! query; if this. options. options. options. options. this. this. options. options. call this ; if this. bind this , this. options. tabPressed; this. this. options. restoreOnFocus this. options. this. setSelectedIndex -1 ; this. container. options. select tabPressed, tabPressed? options. autoSelectFirst? 0 : -1; if this. options. results. options. setSelectedIndex this. options. call this ;! select tabPressed, tabPressed? source. source. options. defaultValue; if this. options. addClass this. source, this. options. options. options. tagName! hasClass elmt, selector typeof elmt. tagName. options. results. options. items. setSelectedIndex i ; highlightChoice. source. options. options. options. options. find this. options. options. options. options. source. source. form. elements. source. form. elements[i]; if this. source. form. options. options. syncro. query , value : this. source. value , result : this. results [ this. this. show onBlur. options. options. options. prototype. options. options. prototype. renderResults this. addClass this. container, this. options. errorClass ; api. addClass this. source, this. options. errorClass ;! render this. options. errorTemplate error ; this. options. options. prototype. this. container. container. container. prototype. this. container this. visible! this. container. childNodes. getPosition this. getSize this. x pos. y pos. top; if this. options. container. style. container. style. container. style. options. hasClass document. container. style. container. style. options. options. container. style[this. options. options. container. style. options. container. style. container. style. options. options. getSize this. container ; this. container. style. options. container. style. options. options. options. onShow this ; if this. options. options. onResize. bind null, this ; api. addEvent window, 'resize', this. prototype. this. visible! this. options. hasClass document. container. style. container. style. container. style[typeof this. options. this. options. options. options. onHide this ; if this. removeEvent window, 'resize', this. prototype. prototype. prototype. hide ; if this. selected. removeClass 'selected' ; self. items [ self. selectedIndex ]; api. addClass self. selected, 'selected' ; self. source. options. resolveSelection self. results [ self. selectedIndex ] ; self. options. options. onSelect self. results [ self. selectedIndex ], self. source. options. options. onSync self. query, self. source. value, self. results [ self. this. source. query ; this. prototype. setSelectedIndex -1 ; this. prototype. prototype. prototype. source. options. prototype. results data; if! api. query. query this. normalized. normalized. getStaticResultsMatchingQuery query, useNormalizedData ; if! matchingStaticResults! matchingStaticResults. lastSuccessfulQuery! query; if this. options. options. this. options. staticResults. options. staticResults[groupName]; if group. prototype. options. options. options. options. prototype. this. options. this. options. staticResults. options. staticResults[groupName]; if group. results. slice 0, group. maxItems ; if group. sort group. options. group. predicate group. newStaticResults. options. group. options. options. createNs tracking, 'ta. tracking', 'typeahead' ; nsExporter. performance. performance. define. element. tagdata', widget. element. data 'tags'. val newVal. element. typeahead-container', widget. element. 'asd!! 'asd!! blur ; Filters. element. submit updateFilter ; Filters. find '. autosize', this. max document. documentElement. clientHeight, window. getSize this. container. getSize el. y; this. container. style. createElement 'style' ; css. container. className. split ' '. head. define. unsupportedLanguage', widget. element ; if unsupportedLanguageElem. html , WindowShade, Position. confirm", confirmationOverlay. inner. decline", confirmationOverlay. inner. hasClass "selected"? 'clear' : 'set'] paramName, element. parentElement. element. toggleClass 'selected', e. gif? floor Math. querySelectorAll ". gptAd:not. inactive ". length; if screen. max height, window. innerHeight document. documentElement. clientHeight document. body. open url, winName, ops ; if w! focus ; w. record e, 'Popup. max height, window. innerHeight document. documentElement. clientHeight document. body. open url, winName, ops ; if w! focus ; w. record e, 'Popup. className. open elmt. href, 'photoTPW', width, height, false, false, typeof noScroll! closest "a" [0]; exports. open elmt. href, 'cr', 245, 610, 5, 5 ; taRecord. className. retrieve 'sponsor. top. top; else if window. opener. typeof leaveOpen! top. top; else if window. w typeof w. opener typeof w. opener. opener. opener. closest "a" [0]; if! className. className. location. hostname. split '. slice i. join '. closest "span. fkASDF,div. fkASDF,a" [0]; if! className. meta. meta. link. meta. link. className. store 'commerce. AIMWindow', exports. open elmt. exportTo exports,"ta. servlet. open Encoder. open Encoder. exportTo exports, "ta. util. define. rollupAmdShim. ta window. define. target. options. autoTooltip! taStore. retrieve "isFirstSessionPageView"! window.

次の

2020年 箕面温泉スパーガーデンへ行く前に!見どころをチェック

箕面 す パー ガーデン

クリックできる目次• 箕面スパーガーデンの歴史 大阪府北部のことを北摂と呼ぶことが多いんだけど、この北摂エリアの天然温泉つき日帰り入浴施設の草分けが、この箕面スパーガーデンなんだ。 1965年(昭和40年)に竣工して、日帰り温泉だけではなく、歌謡ショーや大衆演劇、ゲームセンターやボウリングが楽しめる温泉レジャー施設として誕生したんだよね。 時代と共に設備は老朽化し、数度のリニューアルオープンを重ねてきたんだ。 2012年に、スパーガーデンは一旦閉鎖されるよ。 2013年になって、再建のスポンサーとして大江戸温泉物語がつくことになり、施設の名前も「大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン」として営業が再開されたんだ。 アクセス方法 電車 最寄駅は、阪急箕面駅。 駅から歩いて3分くらいで着くよ。 無料シャトルバス 阪急北千里駅、JR茨木駅、大阪梅田駅からは、無料のシャトルバスが出ているんだ。 車 敷地内には、400台分の駐車場が用意されているよ。 日帰り利用の場合、スパーガーデンの受付で駐車券を渡せば、6時間まで駐車料金が無料になるんだ。 6時間を超える場合は、1時間ごとに300円の駐車料金がかかるよ。 注意したいのは、施設前の駐車場は宿泊者専用ということ。 だから箕面スパーガーデンを日帰り利用する場合は、歩いて3分くらい坂を登った駐車場に車をとめる必要があるんだ。 料金 平日、土日祝日では値段が違うよ。 夏休み期間中など、時期によっても特別価格が設定される場合があるから、公式サイトで確認するのがおススメだよ。 18時以降に入館すれば、ナイター割引が適用されるんだ。 お得なキャンペーンも随時開催されているから、サービスデーをうまく利用してみるのもいいかもしれないね。 通常利用の場合は、WEBクーポンを使うと大人料金は200円割引になるんだ。 スマホさえあれば、会員登録なしで公式サイトのクーポン画面にアクセスできるよ。 利用したからこそ感じた、箕面スパーガーデン7つの魅力 充実した「温泉施設」 まずは受付。 利用人数分のICタグのついた番号札を貰うんだ。 施設内では、手首に巻いておくよ。 受付を済ませると、スパーガーデンの入口へ。 自動改札にICタグをかざして入場するんだ。 温泉施設とプールへは、朱色に彩られた通路を通って向かうよ。 大浴場とプールへ行く前に、履物を脱ぐことになるんだ。 専用の袋が用意されているので、履物はロッカーまで持参するよ。 たくさんの利用者がいるから、紛失防止のためだろうね。 入口をくぐると、男女ロッカー室があるんだ。 ここで、無料で貸し出ししてくれる浴衣に着替えることができるよ。 ロッカー室の横にあるのが、大温泉への入場口。 脱衣所は別にあるから注意が必要だよ。 レッドカーペットに沿って、大温泉へ。 途中、フードコートやお土産ショップが並んでいるんだ。 大温泉へは階段を降りて向かうよ。 大温泉の入り口で、バスタオルとハンドタオルを1枚ずつ受け取って中に入るんだ。 大温泉は「大江戸百人風呂」と「大江戸赤富士風呂」の2種類。 曜日によって男女が入れ替わるよ。 お湯はトロトロした感触。 日替わりで薬湯が用意されていたり、露天風呂やサウナも常設されているんだ。 大温泉以外にも、貸切家族風呂や岩盤浴もあるよ。 男湯も女湯も、アメニティが充実しているから、手ぶらで温泉を楽しめるんだ。 夏限定の「高原プール」 プールに行く場合も、スパーガーデンの入口で自動改札にICタグをかざして入場するよ。 温泉施設と同じく、高原プールへも朱色に彩られた通路を通って向かうんだ。 夏限定で利用できるプールには、たくさんの人が溢れていたよ。 大人用のプールと 滑り台のある幼児向けプールの2種類あるんだ。 プールは屋外にあって、景色を遠くまで見渡せてとても気持ちいいよ。 無料で大衆演芸が楽しめる「箕面劇場」 大衆演芸や歌謡ショー、吉本のお笑い芸人のステージを無料で楽しめるんだ。 平日は大衆演芸や歌謡ショーが予定されていることが多いんだけど、週末になると吉本のお笑い芸人のステージが入っていることが多いみたいだね。 みんな浴衣姿など、思い思いのリラックスした姿で観覧しているよ。 充実のバイキングもお得な「食事」 日帰り利用の場合、フードコートとランチバイキングの2種類が選べるんだ。 ランチバイキングの場合、入場時に申し込むことになるよ。 ランチバイキングは、11:30と13:00の入れ替え制。 フードコートには、海鮮料理や麺類、スナック類が用意されているんだ。 今回はフードコートで食事したんだけど、昼時は混むから、時間をずらした方がいいかもしれないね。 毎日がお祭り「縁日」 ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい、射的などの縁日屋台が並んでいるよ。 利用するにはチケットを買う必要があるんだ。 カラオケもあるんだけど、カラオケだけは無料で利用できるようになっているよ。 無料で遊べる、ちょっとなつかしの「アーケードゲーム」 アーケードゲーム機が並んだコーナーもあって、全て無料で遊べるんだ。 小学生くらいのの子ども達が夢中で遊んでいたよ。 温泉といえば「卓球」 12台ほどの卓球台が用意されているんだ。 それぞれの台の横には、タイマーとラケット、ボールが用意されているよ。 1回の利用は15分になっていて、各自タイマーをセットして遊ぶことになるんだ。 利用したからこそ感じた、箕面スパーガーデン2つの気になる点 時間制限のあるランチバイキング 僕は今回、ランチバイキングを利用しなかったんだ。 前回箕面スパーガーデンを訪れた際は、ランチバイキングを利用したんだけど、土日だったのもあり待ち時間が結構長かったんだよね。 ランチバイキングは、11:00と13:30の2回入れ替え制になっているよ。 早めに並ばないと、入るのに15分くらいかかってしまうんだ。 バイキングの時間は1時間15分なんだけど、実際に利用できるのは1時間弱くらいになると思うよ。 ゆっくり食事したい人は、フードコートを利用する方がお勧めかもしれないね。 ついつい買い物しすぎてしまう「ICタグ」 スパーガーデンの中では、現金が必要ないんだ。 手首に巻いておく、ICタグ付きの番号札をかざして買い物することになるんだよね。 施設内にある自動販売機でドリンクを買う際や、フードコートで料理をオーダーする際も、全て番号札を使うことになるんだ。 便利だから、ついつい買いすぎてしまいそうになるんだよね。 もっとも、それが狙いなんだろうけど。 さいごに 箕面スパーガーデンはとても広い施設だから、大浴場は人が多すぎて混雑するということはほとんど無いと思うよ。 シャワーもたくさんあるから、待つことなく使えるんだ。 脱衣所には、ドライヤーもたくさん用意されているよ。 髪の長い女性にとっては、嬉しいサービスだね。 箕面スパーガーデンには、お得な1泊2食付の宿泊プランも用意されているんだ。 子どもから大人まで、1日中退屈せずに遊べる箕面スパーガーデンは、コスパ最強のレジャー施設だと思うよ。 じゃ、またね。

次の