マイプロテイン bcaa 飲み方。 【飲み方】マイプロテイン『BCAA トロピカル味』【レビュー、保存方法、口コミ】

【マイプロテイン】BCAAグレープ味レビュー!季節限定フレーバーは美味しいのか?成分・口コミ・価格など

マイプロテイン bcaa 飲み方

最近、体を鍛えてる方が増えましたよね。 24時間ジムや女性専用ジムなどもあちこちで見かけるようになりました。 また、自粛で自宅トレーニングに励んでいる方も多いようです。 せっかく体を鍛えているからと、 プロテインやサプリメントを飲み始めた方もいるのではないでしょうか? 私の友達も自宅トレーニングにハマって、 最近プロテインを飲むようになったり、筋肉にいい食事を聞かれたりしました。 今はドラッグストアでも沢山のプロテインやサプリメントが売っています。 プロテインやサプリメントと一口に言っても、 何がいいのか、どのメーカーがいいのか迷いますよね。 そこで私がオススメするのが「マイプロテイン」 その中でも今回は、私も愛飲している「BCAA」についてお話しようと思います。 マイプロテインってどんなメーカー マイプロテインは、イングランドに本拠を置く業者です。 プロテインやサプリメント等の栄養食品やスポーツウェアの販売をしています。 高品質、そしてフレーバーの多さで世界中のトレーニーから人気のある会社です。 そして、マイプロテインが愛される理由のひとつがコスパの良さ! 他社と遜色ない高品質なのに安いのは、個人輸入という販売方法をしているからです。 国内メーカーはホエイプロテインの原料であるホエイパウダーを輸入し、 加工して販売しますが、 輸入時に30%の関税がかかるため、それが販売価格に乗せられてしまいます。 個人輸入であれば免税制度があり、 現地で生産されたものを直接購入するので、関税分がかからず安く買えるんです。 そして頻繁にセールもしているのが嬉しいところ。 LINEでセール情報がくるので、友だち登録は絶っっっっ対にしたほうがいいです。 私もそのタイミングでいつもまとめ買いしますが、値段にビックリします。 キャンペーンなどによっては、〇〇円以上購入でプレゼントが付くことも・・・。 BCAAの効果や飲み方は? プロテインは知ってるけどBCAAって何?という方も多いと思います。 BCAAはアミノ酸のサプリメントです。 必須アミノ酸といい、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。 必須アミノ酸は体内では作られないため、 食事やサプリメントで補給する必要があり、 運動時の筋肉のエネルギーとなる、大切な成分です。 そしてBCAAを摂取するメリットは、その吸収の早さです。 アミノ酸はタンパク質を構成する成分なので、タンパク質より吸収が早いんです。 BCAAの吸収が摂取から30分程度なのに対し、プロテインだと1~2時間かかります。 素早く吸収されることで、運動中の筋肉の分解やエネルギー切れを防ぐことが出来ます。 なので、トレーニングはもちろんランニング等の持久系スポーツでも、 運動中に素早くアミノ酸を摂取するのにBCAAは最適ですよ。 他にBCAAにはどんな効果があるのか? ・筋肉の分解を防ぎ、合成を促す 運動中には糖類、脂肪酸、血液中のアミノ酸などをエネルギーとして使用しています。 しかし、これらが不足してくると、体は筋肉を分解してエネルギーとして使い始めます。 せっかく筋肉をつけるために運動してても、 その筋肉が削られてしまっては意味がないですよね。 BCAAを摂取することによって筋肉の分解を防ぎつつ、エネルギー補給が出来るんです。 そしてBCAAは運動で傷ついた筋繊維を修復してくれて、筋肉の成長を促してくれます。 ・疲労を和らげる 運動を続けていると、疲労を感じさせるセロトニンが生成されますが、 BCAAはその生成を抑制してくれます。 また、セロトニンが生成される前にBCAAを摂取することで エネルギーが補給できるので、疲れにくくなる効果も期待できます。 私がBCAAを摂取している一番大きな理由がこれです。 スポーツクラブの有酸素レッスンで、水分補給としてBCAAを飲みながらやっていますが、 飲まない時と比べて体が軽く動きやすく感じるし、 強度の高いレッスンではキツくなってきた時のひと踏ん張りが効くようになりましたよ~。 最後までしっかり動ける事で運動効果も上がりやすくなるので、 運動される方にはぜひBCAAを摂ってほしいなーと思います。 ちなみにタンパク質を構成するアミノ酸は、肌や髪、爪などの成分でもあるのです。 ハリのある肌、艶のある美しい髪の毛・・・美容を気にする女性にも大切なんですよ。 飲むタイミングは? マイプロテインのBCAAは、基本はシェイカーなどで水に溶かして飲みます。 ビルダー飲みといって、粉薬を飲むようなやり方で飲む方もいますね。 飲むタイミングとしては 運動する30分前 筋肉の分解を防ぐためにまずこのタイミングで飲みましょう。 運動中 エネルギーの低下を防ぎ、疲れにくい状態をキープ 運動後 筋肉の成長を促し増加させる なるべく疲れをためないよう、私は運動しない日も飲んでます。 お肌の調子も安定している感じがしますね~。 個人的なオススメの味は・・・ まだ開けてないのもありますが、これは我が家のマイプロBCAAコレクションです笑 マイプロテインは、250g、500g、1キロと容量が豊富なので、 少量お試しで色々な味を試せるのがいいんですよね。 ここでは、私が飲んだ中でのオススメを超個人的な好みで教えます笑 アールグレイ 今一番のお気に入りで1キロ買い足しました。 でもとあるブログではこき下ろされてたので(泣)、好みが分かれるかもしれません。 味はペットボトルのアイスティーに少し渋みがある感じですね。 運動中に飲むのは少し甘いかな?とは思いますが、 ランニング前や日常の水分補給として美味しく飲んでます。 トロピカル 甘すぎずちょうどいい! 運動中に飲むにもくどくなくていいです。 万人ウケすると思います。 ピーチマンゴー 名前のとおり、ピーチとマンゴーのミックスジュースのよう。 サプリメントとは思えない飲みやすさです。 こちらもさっぱりしていて運動中にも飲みやすいです。 その他ではゆずやラムネ、 そして私はまだ飲んだことがないのですがビターレモンが人気のようです。 味のバリエーションが多いので、きっとお気に入りが見つかりますよ。 そしてこまめに摂取するためにはコスパも大事ですよね。 マイプロテインを飲んでしっかり運動、そして理想の体を手に入れましょう!.

次の

BCAAとプロテインはどんな違いがある?併用や混ぜて飲むのは効果あり?|筋トレ STYLE

マイプロテイン bcaa 飲み方

BCAAはトレーニング直前に水に溶かして飲む! BCAAは水に溶かして飲んだ方がいいです。 なぜなら、 水で飲むと体内への吸収が速いからです。 飲むタイミングはトレーニングの30分前がいいです。 すると、 筋トレを始める時にちょうど体内へBCAAが循環し、機能が発揮されます。 また、 BCAAはトレーニング直前で一気に飲み切るのではなく、トレーニング中も飲みます。 そうする事で、効果を極力切らさずに発揮できます。 ちなみに、BCAAであるこの必須アミノ酸を食物で吸収しようとするならば、• 牛肉 (70g)• マグロの赤身 (40g)• 鶏卵 (2個)• 牛乳 (コップ2杯) と言われています。 参考 これを毎回筋トレ前に食べるのはとても大変です。 ですので、BCAAというサプリメントで補います。 飲み方や1スプーンの量は以下の記事に買いていますのでどうぞ。 まずは250gから買おう! BCAAはプロテインと違い、1回5gでいいです。 マイプロテインでは250gと1kgの量を売ってますが、まずは250gがいいです。 250gの量でも、 50食分はあります。 仮に購入した味が苦手な味だったなら、残りを飲むのは地獄です。 ですので、まずは250gにしましょう。 マイプロテインのBCAAを買うなら味付きのものがおススメ 僕はマイプロテインでBCAAを購入していますが、これは味付きが良いです。 無味、いわゆるノンフレーバー味を水で溶かし飲んだ事があります。 無味とは言ってもまず、独特の味があって美味しくありません。 匂いも慣れないと飲めないです。 ですので、BCAAのノンフレーバー味をそのまま飲むのは筋トレのモチベーションダウンにもつながるのでおススメしません。 パウダータイプとタブレットタイプのどっちが良いのか マイプロテインではパウダータイプとタブレット(錠剤)タイプが売っています。 どっちが良いのかは好みでいいですが、以下のように考えるといいと思います。 4:1:1• 2:1:1 です。 これはBCAAの成分である、ロイシン、イソロイシン、バリンの含有比率を示します。 4や2がロイシンの含有比率で、ロイシンは筋肉の構築と回復に重要な役割を果たします。 したがって、ロイシンの含有量が多い4:1:1の方が2:1:1より良いです。 2:1:1は通常生活しているときに必要なBCAAの比率で、トレーニング中は4:1:1の方が筋肉回復に大きく寄与できるので、特に理由がなければ 4:1:1が良いでしょう。 参考 マイプロテインのBCAAの成分 今回は4:1:1のパウダータイプのBCAAを調査しました。 1食分(5g)あたりの成分です。 ロイシン 2. 7g イソロイシン 0. 65g バリン 0. 65g おすすめのBCAAランキング マイプロテインでは19種類のフレーバーを扱っていますが、その中から美味しい味TOP3を決めました。

次の

マイプロテインのBCAA22種類をレビュー!味のおすすめは?作り方や飲み方も紹介

マイプロテイン bcaa 飲み方

・プロテインを飲むおすすめのタイミング ・プロテインは毎日飲むべきか に分けて解説します! プロテインを飲むタイミングについて 基本的に、 朝、トレーニング後、寝る前がスタンダードです。 ただ、別に全てのタイミングで摂る必要はないです。 朝だけとか、夜だけでもOK。 僕は、朝とトレーニング前に飲んでいます。 初心者ならば、朝とトレーニング後がおすすめですね。 一日1回がいいなら朝でしょう。 詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください! プロテインは毎日飲むべき? プロテインは基本的に毎日飲みましょう! トレーニングをしてなくても、タンパク質の補給源としてプロテインはとても重宝します。 たんぱく質は身体のパーツを作る栄養素なので、飲んで損はありませんよ! 腎臓や肝臓に影響がでるという意見もありますが、それならばもっと問題になっているはずです。 実際、体重の3倍くらいまでならタンパク質を飲んでも問題ないと筋肉博士である山本先生もいっております。 そんな人は水固定で大丈夫ですよ! しかし、それぞれいい点もありますので少しだけ見てみましょう。 水のメリット、デメリット 水は余計なカロリーを摂る心配がなく、味がかわったりもしません。 基本的に、プロテインは水で飲むよう作られており、溶けやすいのは水です。 デメリットはほぼありませんが、味が牛乳割りやコーヒー割りに比べ薄くなるくらいでしょうか。 濃い味が好きなら、牛乳やコーヒー割りの方がいいかも。 牛乳のメリット、デメリット まず牛乳は低脂肪か、無脂肪乳を選びましょう! 普通の牛乳は脂質が多く、無駄にカロリーを摂ってしまうので。 そして牛乳割りのメリットですが、カロリーを上乗せできることです。 増量時期は役に立ちます。 ただこれも少し不安要素があって牛乳のたんぱく質は吸収が遅いため、プロテインと混ぜると当然吸収が遅くなります。 トレーニング後や朝飲むときは、すぐにでも身体に吸収したいので、そう考えると牛乳で割るのは微妙かも。 後、もう一つ牛乳割りのメリットですが、 味がかなりの確率で美味しくなります。 低脂肪乳って味が薄いじゃないですか? 海外のプロテインは逆に味が濃い目なことが多く、混ぜるとちょうどいい味の濃さになります。 僕は今でこそ水で飲んでいますが、牛乳から水に変えた当初は 、 「味うすっ!」ってなったのを覚えてますw 初心者がおいしく飲むために、牛乳で割るのはいい選択だと思います! コーヒーのメリット、デメリット コーヒー割りのメリットは、 カフェインが入っており集中しやすくなるということですね。 朝や、トレーニング前に飲むといい感じに頭がさえてきます。 逆に夜寝る前は、カフェインで目がさえるので、おすすめできません。 さらにカフェインは脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットにも向いていますね。 また、水と比べると味が濃くなります。 モカやミルクティーなどの味と混ぜるといい感じにおいしくなりますね。 ちなみに僕は、朝や夜、トレーニング後は水、トレーニング前はコーヒーで割っています! 水の量はどれくらい? 水は大体200mlくらいでOK! 2杯入れるなら倍の400mlですね。 少ないと溶けにくくなります。 ちなみにシェイカーは付属のものでなく、以下のものが非常におすすめです。 ・クレアチンとは? ・スプーンはついている? ・スプーンで何杯とればいい? ・どのタイミングで摂ればいい? ・水の量はどれくらい? ・おすすめの味は? クレアチンとは? クレアチンは以下の特徴があります。 クレアチンは効果のすぐ出るサプリ クレアチンを飲み始めて1週間も経たずにベンチプレスのMAXを更新しました。 毎日5gほど摂るのが理想ですが、食事だと中々量がとれないためサプリで摂ることが多いです。 安全性の面でもすぐれている 国際スポーツ栄養学会(ISSN)が30以上のサプリを筋力アップ、筋肥大効果ごとにランク分けしましたがクレアチンは筋力アップ、筋肥大効果のどちらも一番上のランクに入っています。 ちなみに一番上のランクには他にも、プロテインやEAAも入っていますね。 効果の割に値段も非常に安価 値段は1kg辺り2500円ほど。 1杯辺りになおすと12円。 摂らないと損クラスのサプリは少ないですが、クレアチンはその1つですね。 ちなみにマイプロテインのものは品質にも問題ありません。 スプーンはついている? スプーンは付属でついており、買わなくても大丈夫です。 スプーンで何杯とればいい? 毎日スプーン1杯(5g)~2杯(10g)ほど摂るのがおすすめ。 クレアチンは本来ローディング期と、維持期に分けることができます。 詳しい説明は省きますが、このローディング期は気にせず、 毎日5~10gほど摂るのが最近の主流です。 どのタイミングで摂ればいい? クレアチンは、プロテインと一緒に飲むのがマスト。 朝、トレ後にプロテインと一緒に各5gずつ飲むのが非常におすすめ! こうすることで、常にクレアチンの濃度をたもち、トレーニングのパフォーマンス向上が見込めますね。 水の量はどれくらい? プロテインと一緒に飲めばいいだけですね。 特に水を足したりせず、200mlの水に、プロテイン1杯、クレアチン1杯といった感じで大丈夫です。 おすすめの味は? 今のところノンフレーバーしかないですね。 少量ですし、味がまずいということもありません。 また溶けやすく、ダマになったりもしませんね。 ちなみにBCAAとは、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。 バリン、ロイシン、イソロイシンは必須アミノ酸と呼ばれる筋肉のエネルギー源のうちの3種類 21種類中 です。 摂取することで、 筋肉の分解の抑制、筋肉痛の軽減、疲労感の軽減などに効果があります。 トレーニングのスポーツドリンクみたいなものと考えて下さい。 どのタイミングで飲めばいい? トレーニング直前〜トレーニング中に飲みます。 10分ほどで吸収されるため、 トレーニング少し前に飲むのもありですね。 BCAAをとることで、水分補給、筋肉の分解の抑制、筋肉の栄養補給が出来るので出来るだけ飲むようにしましょう! ちなみに、ジムでよく見かける色のついた液体がありますが、それはBCAAかEAAですね。 スプーンで何杯とればいい? 2杯でOKです。 トレーニング中に必要なBCAAは、大体2000mgほど。 マイプロテインならば、付属のスプーン2杯で8000mg取れます。 水の量はどれくらい? 水はトレーニング中に飲む水の量に合わせましょう! トレーニーなら2リットルという人もいますが、普通の人なら500ml〜1リットルくらいが一般的でしょう。 おすすめの味は? マイプロテインのBCAAで特に人気なのは、 EAAって何? BCAAとの違いは? どのタイングで飲めばいい? スプーンで何杯とればいい? 水の量はどれくらい? おすすめの味は? それでは見ていきましょう! EAAって何? 必須アミノ酸9種類のことですね 21種類中身体で作られないもの 体で作ることのできないアミノ酸で、食べ物やサプリからとる必要があります。 このEAAをとることで、トレーニング中に使われるエネルギーを筋肉からとろうとするのを防ぎ、逆に筋肉のエネルギー源にもなります。 EAAを飲まなければ、極論で言うとトレーニングしてるのに筋肉が減るという事態になりえるということですね。 BCAAとの違いは? BCAAはアミノ酸が3種類しか入ってません。 EAAの9種類に比べかなり少ないです。 3種類は特に重要なアミノ酸ではありますし、少し前まではBCAAが主流でしたが、 今はEAAに押されて需要が減っています。 値段も変わらないし、マイプロテインはEAAに力を入れているので、迷うならEAAがおすすめです! どのタイミングで飲めばいい? BCAAと同じくトレーニング直前〜トレーニング中に飲みます。 BCAAとEAAはどちらか1つでOKです。 10分ほどで吸収されるため、トレーニング少し前に飲むのもありです。 EAAをとることで、水分補給、筋肉の分解の抑制、筋肉の栄養補給が出来るので出来るだけ飲むようにしましょう! スプーンで何杯とればいい? 1回につき2杯とってください。 量にして10~12gほどです。 EAAは少量だとあまり効果がないので多めにとる必要があります。 水の量はどれくらい? 水はトレーニング中に飲む水分量にあわせるといいです。 本格的なトレーニーだと2リットルとか飲みますが、 あまりハードに行わないのなら、500ミリリットル程度でも大丈夫です! おすすめの味は? ゆず味一択でしょう! 味は少し酸味が効いたレモンのような味で、いろはすの味つきのようなさっぱりした水になり非常に飲みやすいです。 僕はかれこれ3回目のリピートですね。 ちなみに 匂いが結構キツイのですが、混ぜてしまえばまったく匂わなくなります。

次の