プロスピ2020 イケメン。 プロスピ2020選手紹介センター編

【プロスピA】センター選手一覧と最強ランキング

プロスピ2020 イケメン

嶋がヤクルトへ移籍し、正捕手争いが注目されたが、太田と堀内の二枚看板で起用していく。 守備面で太田が一歩リード。 昨季は打率. 304をマークし、今季もバットコントロールから繰り出す安打に期待。 移籍1年目の昨季は自己最多の33本塁打を放ち、早くも楽天の顔となる。 今季もブラッシュと共に30本オーバーの本塁打で日本一に導いてほしい。 まだ30歳と若く、打撃、守備どれも能力が高く、使い勝手が良い。 キャプテンシーもあり、茂木と共にチームを引っ張ってもらいたい。 走攻守三拍子揃ったマルチプレイヤーで、今季も1番打者としてチームに勢いをもたらす。 昨季は開幕から4番を務め、自己最多となる145安打をマークした。 今季はどこの打順でも自分の仕事をして、チームの勝利に貢献してもらいたい。 中堅手には2年目の辰己。 広い守備範囲に魅せる守備で幾度となくピンチを救った昨季以上に、今季は打撃でも勝利に導いて欲しい。 右翼手には2年目となる外国人ブラッシュ。 昨季は33本塁打、95打点を記録し、Aクラス入りに大きく貢献。 今季も4番として大いに期待したい。 昨季は主にサードで出場も、鈴木大地の加入でDHを任せたい。 新しく獲得したロメロとの勝負となるので、打てなければ換えていく。 太田との競合で互いに切磋琢磨し、楽天捕手陣を盛り上げてもらいたい。 プロ16年目の藤田をベンチ入り。 37歳となる今季、衰えもなく、守備面は今でもチームトップクラス。 二三遊を守れる守備力はチームにとっては大きな魅力となる。 ルーキーの小深田をベンチ入りさせる。 チームトップクラスの走力に、打撃力、守備力もそれなりで茂木がいなければ開幕スタメンもあり得た。 内野手最後の一駒はプロ3年目となる山崎をベンチ入りさせる。 三木野球の走力を生かすべく、出場時はガンガン走り回ってもらいたい。 控え外野手にはオコエをベンチに入れる。 ミート力はないが、走力、守備力はトップクラスのものを持っており、控えとしては十分。 打撃力を一度磨いてスタメンでの起用を目指してもらいたい。 左投手に強い下水流をベンチ入り。 昨季も左投手相手に打率. 292をマークしており、左腕の時は積極的に起用していきたい。 最後は田中和基をベンチ入りさせる。 走攻守3拍子そろったスイッチヒッターで、かつての新人王。 今季こそコンディションを整えてスタメンの一角として出てきて欲しい。 7番銀次、9番辰己で下位打線にも厚みを持たすことができた。 ロメロが登録されれば、ウィーラーとの争いとなり、さらなる厚みを持たせることができる。

次の

【LIVE放送】広島のイケメンを6体集める生放送!!【プロスピA】【プロ野球スピリッツA】かーぴCHANNEL

プロスピ2020 イケメン

日本ハムのSランク選手の強さを A〜 Eで評価しています。 また、Sランク選手の強さをランキング形式で紹介しています。 このランキングは12球団のリーグオーダー(自動試合)で起用することを前提として評価を行っています。 純正チームやリアルタイム対戦での評価は考慮に入れていないのでご了承ください。 ・ <評価基準> 評価 概要 100 A 12球団オーダーで必須級の選手 90 A 能力が高く称号次第でさらに強力になる選手 80 A 能力が高い選手 70 B 称号次第でさらに価値が高まる選手 60 C コンボ面などオーダー状況次第ではオーダー入りする可能性のある選手 50 D 能力はあまり高くないが状況次第でオーダー入りする可能性のある選手 40 E 現時点では低めの能力で純正のユーザー向けの選手 日本ハム Sランク強さランキング(投手) 2020series1 評価 選手名 Point 100 A 有原 航平 (通常) 2020年シリーズ投手の中で有数の能力の高さで、球威と制球のA同値。 称号次第ではオールAも可能。 球種も7球種と豊富でB球種以上も4つあるため、変幻自在コンボ的にも十分。 100 A 宮西 尚生 (通常) 球威と制球両方A超えという中継ぎ投手でトップクラスの能力。 球種は4球種と多くはないがスラーブの変化量は驚異的。 称号で球威と制球の同値も狙える。 特殊能力も強い。 90 A 上沢 直之 (通常) 能力はオールBでスタミナ型。 デフォルトではスタミナ型だが称号で球威型や球威A、制球型や全同値、スタミナAなど称号次第でさまざまな型に変えることができるため、オーダー状況次第でかなり重宝する選手になる。 90 A 秋吉 亮 (通常) 今seriesから能力が上がり、球威Aの球威型。 球種も2種類増えて、オーダーで起用しやすくなった。 中継ぎ適性Bあり、限界突破なしで中継ぎ起用できる点も大きい。 90 A 金子 弌大 (EX) (通常) 能力はオールBで球威型。 球種の豊富さが魅力で、超変幻自在コンボに大きく貢献してくれる存在。 超0で中継ぎ起用も可能。 80 A 吉川 光夫 (TS) 3年連続のTS登場。 球威Aの球威型で球種は全4つ、そのうち3つがB以上の球種。 特殊能力もコンボ・効果両面で強い。 70 B 石川 直也 (通常) 球威B77の球威型で称号で球威Aが狙える。 メイン適性の中継ぎ以外にも、限界突破なしで抑え起用もできる点は魅力。 60 C 玉井 大翔 (通常) 球威B76の球威型。 球種は6球種でB球種は2つ。 60 C 河野 竜生 (覚醒) 期待のイケメンルーキー。 能力も高く、球威型で球種は5つ。 中継ぎ適性Bあり、限界突破0回でも中継ぎ起用ができる点も魅力。 日本ハム Sランク強さランキング(野手) 2020series1 評価 選手名 Point 100 A 小笠原 道大 (TS) ミート・パワー両方A超えのミート型で、series1の三塁手の目玉選手になる。 称号でも完全ミート型の点は変えられないが、「特守」によって三塁守備適性Bが可能。 限界突破3回以上で一塁での起用もできる。 90 A 大田泰示 (通常) (EX) 打撃・守備全体の能力が高く、パワーBのパワー型。 ライト適性Aで捕球スローイング・肩力も高く安心して任せられる。 称号次第では全同値やパワーAも可能。 90 A 糸井嘉男 (TS) 今年は日本ハムでTS登場(2年ぶり)。 能力は前回と変動なくミート・走力のA同値。 メイン適性は中堅でC。 超4以上で左翼・右翼起用も可能。 80 A 近藤 健介 (通常) ミートA82の完全ミート型。 ミートをアップさせる特殊能力が中心で、弾道はラインドライブながら自操作での期待値は高い。 限界突破4回でサードとライトも守れる。 80 A 西川遥輝 (通常) 走力の高さが魅力で走力A87の走力型。 センター守備適性Bあり、センターライン適性B以上のコンボを発動させる際に助かる存在。 80 A 中田翔 (SEL) 110打点をマークした2016年モデルでセレクション登場。 パワーAのパワー型で特殊能力も強い。 超3でレフトも守れる。 70 B 中田翔 (通常) 能力はパワー型で称号次第ではパワーAが可能。 守備は適性・捕球・スローイング・肩力が総合的に安定している。 60 C 渡邉 諒 (通常) ステータスはまずまずの高さで、走力型。 称号でパワー・走力の同値にできる。 守備はメインの二塁がC、一塁・三塁は適性Eで、超5にすることで守れる。 60 C ビヤヌエバ (通常) ミートDパワーB76のパワー型。 惜しくも称号でパワーAが狙えない能力。 限界突破4回でファースト、5回でセカンド起用も可能。 60 C 中島 卓也 (通常) ミート・パワーの能力はかなり低いが守備適性Aと走力Aという守備・走塁面で信頼の置ける選手。 代走や守備固め要員として重宝する存在。 50 D 清水 優心 (通常) 全体的な能力は低いが、パワー型の捕手という点はオーダーに入れやすい。 50 D 清宮 幸太郎 (通常) 全体能力は低めでパワー型。 守備適性はDで限界突破4回以上できればレフトでの起用も可能。 捕球・スローイング・肩力はEと低い。 本格化が楽しみ。 50 D 横尾俊建 (通常) 能力は低く、パワー型。 メイン適性の他に、超4で一塁・左翼、超5で二塁起用が可能。 特殊能力で弾道がパワーヒッターになる。

次の

顔コードログ

プロスピ2020 イケメン

快速が自慢の新イケメン切込隊長! 金子侑司選手! 昨シーズンは、1番としては定着できず悔しいシーズンでした😓 ですがシーズン全体を見れば盗塁王も獲得し優勝に貢献しました! 今シーズンは、メジャー挑戦で抜けた秋山選手に代わり今年こそ1番に定着しての活躍期待しています! 走力が高いので、ここぞ!って時に代走で出場し勝利の一点を取れる選手なのでリアルタイム対戦でのオーダー構成がオススメです!! ソフトバンク• 完全復活を目指すフルスイングのスラッガー! 柳田悠岐選手! 誰もが知るフルスイングが魅力の選手です! 昨年は、シーズンをほぼ怪我で出場できませんでした。 ですが、契約更改では超大型契約で野球ファンを驚かせてくれました!! 今年は復活してトリプルスリーや三冠王を目指して頑張ってください! 能力はトップクラスの選手です さらにミートパワー同値なので、どのオーダーでも申し分ないですが、ホームランを量産できる選手なので12球団オーダーで使用し今流行の強打者を2番打者に置くスタイルで柳田選手を2番に置くのがオススメです! 楽天• 俊足強肩が売りの期待の若手! 辰巳涼介選手! 昨年はルーキーながら守備でとても魅せていた印象です! 肩の強さもエゲツないですよね!! 高校時代試合をした事があるのですが当時から肩が凄かったです!! 今シーズンは、バッティングも安定して結果を残せればレギュラー奪取できそうです!! 能力はあまり高くないので戦力としてオーダーに組み込むのは厳しいtころがありますが 守備能力が高いので、守備固めとして12球団のオーダーに入れるのがいいと思います!! ロッテ• マリンのスーパースピードスター! 荻野貴司選手! プロ入りからずっと怪我で満足いくシーズンを過ごせていませんでしたが、ついにシーズン通して試合に出る事が出来たシーズンでした! 切込隊長としてチームを引っ張り続けキャリアハイの成績を残しました! 今年もチームを引っ張りタイトル目指して頑張って欲しいです! 千葉ロッテの選手の中でトップクラスの能力を持っているので12球団オーダーで使用するのが1番いいと思います!!! 日本ハム• ハムの絶対的リードオフマン! 西川遥輝選手! 外野手に定着しゴールデングラブ賞にも常連となる程の守備の名手でもありながら、俊足にパンチ力もある打撃も魅力な「走攻守」全てにおいてトップクラスの能力を誇る選手です! メジャー挑戦も視野に入れる主将! 打率3割と盗塁王奪還を期待しています! 使い方としては、走力がプロで一番速い選手なので12球団オーダーで使用し大事な場面で代走で起用し そのまま守備能力も高いので守備固めで起用するのがいいと思います!! オリックス• 身体能力抜群の期待の若手! 宗佑磨選手! 昨シーズンはレギュラー定着を期待されましたが、層の厚いオリックスの外野陣の中でレギュラー獲得はできませんでした。 ですが、成績は前年よりもアップしていたので今年はサード挑戦という事も聞きましたので、外野にこだわらずレギュラー奪取期待しています! 正直能力があまり高くないのでオーダーに組み込むのは厳しいかもしれません。 なので 今は、自チームでのオーダーがオススメです! 巨人• ついにハマのリードオフマンに! 神里和毅選手! 着実にプロの世界でステップアップしている若手選手です! 昨シーズンは、レギュラーに定着し打順も1番とチームを引っ張る存在となりました! 筒香選手が抜けたチームを切込隊長として引っ張る活躍を期待しています! 使い方としては、12球団オーダーで使用し大事な場面で代走で起用し そのまま守備能力も高いので守備固めで起用するのがいいと思います! 阪神• 虎の若きリードオフマン! 昨シーズン、ルーキーながら目標の盗塁王を獲得してくれました! 惜しくも新人王は、村上選手に譲りましたがチームへの貢献度は十分してくれました! 今シーズンもレギュラーと言われていますので、昨シーズン以上の活躍を期待しています! 2年連続の盗塁王目指して頑張ってください! 能力はあまり高くないのでオーダーに組み込むのは少し厳しいかもしれないですが 今は、自チームオーダーに組込むのがオススメです!! 広島• カープの頼れる切込隊長! 西川龍馬選手! 丸選手が抜けた穴を見事に埋めてくれました! 今までは、ユーティリティープレイヤーとしての起用が多かった印象ですが、昨年の途中から1番センターに定着してブレイクしました! ボール球も手を出すというより、打ちに行ってヒットを打ってしまう程悪球うちも西川選手の魅力です! 今年は打率3割以上の活躍を期待しています! 走攻守揃っている選手なので 使い方としては、12球団オーダーで使用しここぞ!と言うときに代打で起用するのがいいと思います!! 称号を付ければミートAを狙えるのでさらに使いやすくなりそうです! 中日• 攻守に渡りチームを引っ張るリーダー! 大島洋平選手! ドラゴンズに残留を表明した、頼れるベテラン選手です! 毎年安定した守備とバッティングでチームに貢献してきましたが、昨年はタイトルも獲得するなど大活躍でした! 広角にヒットを打てる事も魅力で、塁に出れば盗塁がある事も最大の魅力となっています! 今年も走攻守に渡る活躍期待しています! 中日の選手の中でトップクラスの能力を持っているので中日枠として12球団オーダーで使用するのが1番いいと思います!!! ヤクルト• 衰えを知らぬ日本のヒットメーカー! 青木宣親選手! メジャーから復帰した2年間何も衰える事なく、ファンの期待に応え続けるスーパースター選手! ヒットだけでなく、ホームランも打てる長打力も健在です! 今シーズンもファンを魅了する鮮やかなヒットの量産を期待しています! 持ち前のしぶといバッティングで出塁して次につなぐ役割ができるので 使い方としては、12球団オーダーで使用するのがいいと思います!! まとめ いかがでしたか??.

次の