春のパン祭り。 山里亮太のラジオ番組で「 #ヤマサト春のパン祭り 」開催! 投稿されたアレンジトーストがおいしそうで参考になるよ

ヤマザキ「春のパン祭り」40年続く「春に白いお皿」スタイルが愛される理由

春のパン祭り

南海キャンディーズのがMCを務めるラジオ番組 『不毛な議論』(TBSラジオ)。 2020年4月22日放送回では、 「ヤマサト春のパン祭り2020」と題して 「パンをどう食べるのがおいしいか?」がひたすら語り合われたのですが……これはマジでヤバい。 Twitterでリスナーたちから寄せられたアレンジトーストが、どれもこれもおいしそうでたまらないのです! 今回は山里さんのツイートの中から、そのいくつかをご紹介したいと思います。 山ちゃんならではの絶妙な返しも含めて必見ですよ~っ!! 【ギャップが高得点につながるパターン】 トーストにカルパッチョを乗せるという斬新なアレンジの 「カルパッチョ風サンド風のっけパン」。 違和感! しかし、この違和感が解消された時、それはギャップにより果てしない高得点を叩き出す! 番長が雨の中こっそり捨て犬に話しかけるようなそのズルさがある! — 山里 亮太 YAMA414 山ちゃんは 「違和感! しかし、この違和感が解消された時、それはギャップにより果てしない高得点を叩き出す! 番長が雨の中こっそり捨て犬に話しかけるようなそのズルさがある!」とコメント。 たしかにギャップがあればあるほど、おいしかったときの感動は増すってありますよね~! 【山ちゃんが「最も平和な塀」と表現したアレンジトースト】 続いては 「昨日の晩のカレーにマヨネーズで塀をつくりそこに卵とチーズをぶち込んで焼くだけ」というアレンジトースト。 カレーを作った翌日の朝食に良さそう~! この合体はあのトムブラウン布川くんでもダメとは言わないだろう! — 山里 亮太 YAMA414 カニクリームコロッケ好きな人は絶対ハマりそうですよね。 「この合体はあのトムブラウン布川くんでもダメとは言わないだろう!」という山ちゃんのコメントに納得しかありません。 【トーストの可能性が無限大に!】 ほかにもツイッターで 「 ヤマサト春のパン祭り 」と検索すると、番組に寄せられたさまざまなパンアレンジを見ることができます。 山ちゃんの的確なコメントふくめてご覧になってみてくださいね。

次の

ヤマザキ春のパン祭り2020いつからいつまで?お皿メーカーや歴史まで調べてみました!

春のパン祭り

〈開催40回目を記念、「カッティングボードセット」が当たるダブルチャンスも〉 山崎製パン 株 飯島延浩社長 は2月1日~4月30日、ヤマザキ「春のパン祭り」を実施する 北海道地区は3月1日~5月31日。 今回で40回目。 今年の「白いお皿」は花びらの形をイメージした「白いフラワーボウル」 幅約17cm、奥行き約17cm、高さ約4cm。 「メインディッシュからスープ、サラダなどのサイドメニューまで幅広いシーンでご活用いただける。 写真映えする白い花びらのようなデザインでありながら、重ねやすさも特徴」 山崎製パン。 対象商品は「ロイヤルブレッド」、「超芳醇」、「ダブルソフト」などの食パン主力商品や「ルヴァンバターロール」、「ランチパック」、「薄皮つぶあんぱん」など。 点数シールを25点分集めると、ヤマザキ商品取扱店で、必ず1枚、もらえる。 また、、40回目を記念するダブルチャンスで、「カッティングボードセット」を抽選で1万名にプレゼント。 応募シール1枚1口で応募できる。 〈米麦日報 2020年1月29日付〉 米麦日報 米・精麦・小麦粉及び小麦粉二次加工製品の専門情報が詳細に分かる日刊紙 日本の主要食糧と言われるのが米と麦です。 「米麦日報」は、この米・麦に関する専門情報を昭和34年(1959年)の創刊以来50年間、一貫して報じてきました。 ともに、国家管理物資として長年、統制されてきました。 近年、徐々に自由化への転換が図られ、そのつど規制する制度の変更が行われており、その内容をつぶさに、解説も交えて分かりやすく、かつ専門的に伝えております。 このほか、米麦の需給、価格、市場の動向など、正確かつ迅速な報道に努めています。 米麦業界における「クォリティペーパー」として信頼される専門日刊紙です。 創刊: 昭和34年(1959年)3月 発行: 週5日刊(土・日曜、祭日休み) 体裁: A4判 11ページ 主な読者: 米穀卸・小売、産地JA県本部・経済連、製粉メーカー、小麦粉卸、パン・麺・菓子メーカー・卸、行政機関、商社、外食など 発送: 東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)、その他地域は第3種郵便による配送 *希望によりFAX配信も行います(実費加算) 購読料: 3ヵ月=本体価格24,500円+税 6ヵ月=本体価格48,700円+税 1年=本体価格94,300円+税.

次の

ケンミン春のパン祭り2020!ご当地パンを東京で食べる方法は?【ケンミンSHOW極】

春のパン祭り

今年40回目を迎えた「ヤマザキ 春のパンまつり」。 山崎製パンが1981年から始めたプレゼントキャンペーンで、期間中にヤマザキの対象商品を買うとついてくるシールを規定の点数分集めてお店に持っていくと、白いお皿が必ずもらえるというもの。 毎回約1400万枚も出荷しており、累計交換数はついに5億枚を突破! 日本の人口で換算すると国民1人あたり約4枚を交換していることになる。 ファンやコレクターも多く1シーズンに10〜20枚もらう強者も。 丈夫で使いやすいと評判で「震災のときも白いお皿だけ割れなかった」という伝説が語り継がれているほど! そこで今回は、40回目を迎えたキャンペーンの魅力をひもときつつポイント集めの攻略など、さらなる楽しみ方に迫るため、山崎製パンマーケティング部の中山雄介さんにお話を聞きました! 新生活がスタートする季節に向けて 主婦層が中心の従来の人気に加え、最近ではお皿集めをゲーム的に楽しむ人たちなどにも注目されていますね! 「おかげさまで、長年続けてきたことで交換商品の種類も増え、あの年のあのときにもらったお皿と、みなさまも思い出があるようです。 そんな時期に、日ごろの感謝の気持ちを届けたいということで毎年、春にキャンペーンを行うようになりました。 白いお皿になったのは、食事におけるいちばん身近なアイテムでパンのある食卓のイメージにぴったりだったこと、白は清潔感とスマートさを感じられ、和洋食どんな料理とも相性がいいという点からです。 近年ではインスタ映えする、との声もいただいています」 「震災のときも割れなかった白いお皿」の真相 落としても割れない、洗ってもキズがつきにくい、というお皿の評判の秘密は、 「もちろんまったく割れないということはありえません。 毎年のデザインはトレンド傾向やモニター調査結果など、さまざまな点を吟味して決定されるそう。 ここ数年は「日本の心を伝えたい」と、花(桜)を取り入れたかわいらしいデザインに。 「そのための会議を約1年前からスタートします。 完成した皿はフランスから2か月かけて船で運ばれてくるので、枚数を予測して発注しています」 ルーツを知り、魅力がわかってきたところで気になるのはシールの集め方。 毎年点数の変化もあってそこが面白いところ。 コツはありますか? 「実は対象商品はパンに限っていません。 デイリーヤマザキやヤマザキショップで販売しているお弁当やおにぎり、スイーツなどにも点数シールがついているので集めやすいと思います。 価格と点数からみた狙い目はやっぱり食事パンの『レーズンゴールド』『ルヴァンバターロール』などがオススメですね」 お皿の魅力、そして価格や点数のバランスを考えつつ豊富な商品の中から選ぶ楽しさも人気の理由かも。 4月いっぱいまで続くパンまつり、今年こそトライしてみては? 編集部が初パンまつり体験しました! 白いお皿がこんなに素敵だったなんて……。 魅力にとりつかれて実際にまつりに参加してみました! 好きなコンビニ自分ランキング第1位は「Yショップ! 店舗ごとに個性が違うゆるい雰囲気が好き」の記者T。 しかし今回の取材で「お皿が欲しい!」。 山崎製パン商品を取り扱っているスーパーやコンビニならどこでももらえ、ホームページからダウンロードもできます。 ということで、編集部近くのデイリーヤマザキ(日本橋)にやってきました。 店内にあった台紙には最初から1点がついていてちょっとお得(枚数限定)。 あと24点集めればOK。 さっそくシール集め開始! 君の名は……特売! 初日は昼食後のおやつにと、バスクチーズケーキ風パン(1点)を購入。 なので今回のシール集めに関して、必要のないときに無理に買わない、また、1人で挑戦するのでほかの人のシールをもらわない、というマイルールを決める。 それから明日からの計画を練ることに。 点数集めにおトクなのは食パン系! ということで、朝パン用に「十二穀ブレッド(3枚)」1. 5点を購入。 「ダブルソフト」2. 5点の食べたかった全粒粉が見つからず残念。 お昼には好きなパンを購入+夕飯の残りのおかず弁当を持参。 大好物のよもぎ大福は1点。 だけど買います! 計画どおりにいけば1週間でお皿1枚と交換できそう。 仕事終わり、ラインナップが気になって家の近くのスーパーで対象商品を確認してみるとそこで待っていたのは新しい出会い。 君の名は……特売! 「超芳醇」も割引。 食パン買ってしまったのに〜。 そんなわけでつい特売チラシアプリをダウンロード。 お店ごとや、曜日などで商品の価格に違いがあると毎日確認したくなりますね。 さて、パンまつり生活は早くも3日目に突入。 貯まったシールはまだ6点だけど、今日は菓子パン以外が食べたい気分〜と店内をウロウロ。 サンドイッチとお弁当がおいしそう! そういえば「ヤマザキベストセレクション」商品ならお弁当にもシールがついているのでした。 いま食べたいジャンルと値段と点数を頭の中で天秤にかけながら「幕の内弁当」2. 5点を選ぶ。 明日は「ミックスサンド」2. 5点にしようかな。 ……そんな感じで楽しみつつおいしく1週間、台紙はあっという間に満開に。 ダブルチャンス狙いで2枚目のシール集めに突入しま〜す! 全国47都道府県のうち、ヤマザキのパンを販売していない県が1県ある。 何県? A. 高知県 B. 沖縄県 C. 池袋店ではトーストサービスもあり。 東京駅には専門の自販機も。 答え・Q1-B Q2-A Q3-C Q4-A Q5-B Q6-A (取材・文/當間優子) ・Information・ 「春のパンまつり」キャンペーン 対象商品を購入し、商品についているシールを25点分集めると、ヤマザキ商品取扱店にて白いお皿と交換してもらえる。 さらに抽選でプレゼントがもらえるダブルチャンスも。 <実施期間>2/1(土)〜4/30(木)、北海道地区は3/1(日)〜5/31(日) <景品引換期間>2/1(土)〜5/10(日)、北海道地区は3/1(日)〜6/7(日) 外部サイト.

次の