デレステ オルタネイト 理想編成。 【デレステ】スターライトステージ★11995

【デレステ】新特技効果「オルタネイト」について。同じ秒数のプリンセスを探せ!

デレステ オルタネイト 理想編成

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます! こたか です! ソシャゲをしていると避けられないのが、課金するか否かって問題ですよね。 私は今プレイしているゲームは全て無課金でやってますが…無課金だと制限がイロイロあってキツイゲームもありますよね。 個人的には課金だろうが無課金だろうが同じゲームを楽しむ仲間ならどちらのプレイでもいいとは思ってます。 今は無課金プレイですが、私だって過去に課金したことはありますし。 基本プレイ無料となっているゲームであるのだから無課金で楽しむのもひとつの楽しみ方だと思います。 課金したくても事情があってゲームにお金落とせない人だっているだろうし。 今回は、無課金でデレステを今までずっとプレイしてきた私が、デレステをこれから始めようと思っている人や、無課金で始めようとしている人、無課金で頑張っている人に向けて、無課金でどのように遊んでいくのがベストであるのか、私自身の経験を踏まえて遊び方をまとめていこうと思ってます。 ゲームのシステムに関してのチュートリアルとイベントやガチャなどを実体験ベースでまとめるつもりです。 長くなりそうなので、今のところは以下のように何個か記事を分けて説明しようと思ってます。 育成&キャラ編(効率的な育成方法やキャラやスキルの紹介)• プレイ&イベント編(効率的なプレイやイベント内容などの紹介)• ガチャ&ジュエル編(ガチャ内容やジュエルの集め方の紹介)• その他(何かあれば適宜) デレステとは…? デレステ…正式名称は「 アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」という名のゲームです。 元々は モバマス(正式名称:アイドルマスターシンデレラガールズ)がキャラソンを出したりアニメ化をしたりして楽曲があるから、3Dで歌ったり踊ったりしているところ見れる音ゲーにしよぜ!って感じでできたものだと思います。 (個人的にこう解釈しているだけです) デレステではアイドルが180人以上実装されており、全員が3Dモデル化しているのでいろんな衣装で楽曲に合わせて踊っているところを見ることができます。 中にはボイス実装されている子も多くいるので会話やストーリーもボイスと一緒に楽しむことができます。 AR機能も実装されているので、3Dの姿を写真 実装されている曲も150曲以上あり、モバマス時代からある曲だけでなく、デレステによって実装された曲、アニメで使用されてた曲、最近では有名アーティストのカバーもしてたりして話題になってます。 って感じで、デレステは音ゲーとしての遊び方とキャラを愛でる遊び方の2種類の楽しみ方があります。 初心者や無課金・微課金ユーザーは、 音ゲーとして楽しむか、キャラゲーとして楽しむか、まず方向性を決めるコトをオススメします! PR PR デレステを音ゲーとして楽しむ場合 デレステを音ゲーとして楽しむ場合、単純にフルコンを目指す分には無課金・微課金でも楽しくプレイすることができます。 デレステは音ゲーとして以下のように楽しむことが出来ます。 楽曲単位でハイスコアランキング上位を目指す デレステは通常楽曲は楽曲別かつレベル別に個別にハイスコアランキングが実装されています。 これはいつでもどのタイミングでも挑戦できますし、全ユーザーの中でハイスコアを獲得すればランキングに反映されます。 いつでもランキングに挑戦できるというメリットもありますが、すぐ順位を抜かれてしまう可能性もあるというデメリットもあります。 称号や特別報酬が獲得できるわけでないので、そこまでこだわってやる必要はないと個人的には思います。 ランキング上位を目指すには、理想編成が組めるようなSSRが必要なので無課金・微課金の遊び方としては無理があるかもしれません。 イベント楽曲でハイスコアランキング上位を目指す デレステを音ゲーメインとして楽しんでいる人の大半はこの遊び方がメインだと思います。 イベント楽曲があるイベントは、ハイスコアランキングに挑戦することができます。 イベント楽曲をプレイしたときに出したスコアが勝手にハイスコアランキングに掲載されます。 ルームにトロフィーを置いておくことで、同僚や他のプロデューサさんたちから一目おかれる存在になります。 トロフィー自体はあくまでもコレクターアイテムなので、持ってなくても特に問題はありません。 ランキング上位を目指すには、理想編成が組めるようなSSRが必要なので無課金・微課金の遊び方としては無理があるかもしれませんが、ランキングギリギリのラインであればテクニックや手持ち次第ではトロフィー獲得が可能です。 私も銅トロであれば何回も獲得しています。 イベントポイントでランキング上位を目指す こちらは、音ゲーとしてのテクニックがなくても楽しむことができる遊び方で、担当やキャラ愛をメインに楽しんでいる人の大半はこの遊び方がメインだと思います。 音ゲーのテクニックがあるほうがイベントポイントを多く獲得できるので有利にはなりますが、そんなに大きな差がでるわけではありません。 イベントに参加していれば、ポイントランキングの称号と順位に応じた報酬がもらえます。 ここでひとつの目標となるのが、2000位以内または10000位以内に入ることです。 理由はイベント編で詳しく話しますが、担当アイドルが報酬のイベントは2000位以内に入ることを目標にしているユーザーが多いです。 2000位以内に入るために必要なのは音ゲーとしてのテクニックよりも、時間と体力、スタミナ回復(ゲーム内)が重要です。 担当を一人と決めていれば、無課金・微課金でもイベントを走るのは一応可能です。 ただし、イベント自体は月に2回ありますし、担当が複数いる場合はキツイかもしれません。 第〇期アイドルマスターを目指す こちらは音ゲーとしての腕前を象徴するものではなく、どれだけデレステをプレイしたかを証明するものになります。 毎月、ファン数を多く集めたプロデューサーには「第〇期アイドルマスター」といった称号が付与されます。 こちらのランキングはリアルタイムで確認が可能であり、プロデューサランクがSS以上の人であれば自動的に挑戦される形になってます。 獲得できるファン数はスコアや編成に応じて大幅に変わるので、ある程度のSSRが必要になりますし、プレイするためのスタミナも必要になるので無課金・微課金にはキツイものがあるかもしれません。 イベントポイントで上位を目指している時のついでに達成できることもあるので、イベントを走った月に挑戦するのがよいと思います。 PR キャラゲーとして楽しむ場合 キャラゲーとして楽しむ場合は、無課金・微課金でも十分楽しめると思います。 ただし、欲を出さないことが大切ですね。 MVを堪能して楽しむ SSRがあればもちろんよいのですが、共通衣装でも十分楽しめます。 キャラが多いのでいろんなキャラクターでMV再生するだけで十分楽しいです。 また、ドレスショップやドレスコーデがあるので少しだけ課金すれば衣装の幅が確実に広がります。 プレイ開始直後や年に数回、有償限定ですがスカチケありのガチャチケの販売もありますので担当アイドルだけは確実にゲットしておくとMV鑑賞も捗ること間違いありません。 MVをスクショで撮るのも楽しいです。 アイドル一人一人の内面を楽しむ アイドルコミュやイベントコミュは普通にプレイしてるだけで解放され、何度も確認が可能です。 アイドル一人一人がどんなキャラクターなのか、何を思っているのかを自分の目で確認することができます。 デレポではいろんなアイドルが関わる様子も確認できるので、新たな一面を発見できますし、見ているだけで癒されることも多いです。 アイドルとの一体感を楽しむ デレステにはAR機能がついており、カメラを通して3Dでアイドルが投影することができます。 外出先やイベントで一緒にいるような体験が味わえます。 映るアイドルの衣装は所持しているものに限られますが、共通衣装でも十分楽しめると思います。 MVを堪能するのと一緒で、担当アイドルだけでもSSRを持っているとより楽しめると思います。 ちなみに…筆者のスマホは非対応機種でした…。 androidだからですかねぇ。 無課金・微課金はどこまで楽しめる? 紹介した遊び方で楽しむ方法ですが、欲を出さなければ基本的には無課金・微課金でも十分楽しむことが出来ます。 担当するアイドルが少ないほど、イベントを走ったりSSRをゲットできるチャンスが多いと思います。 今回紹介した楽しみ方ですが、アイドルとを知ったり、MVを見たり、コミュを楽しむ分には無課金でも十分楽しむことができるます。 SSR衣装が多いほどMV鑑賞も捗りますが、既に実装されているSSR衣装は100種類を超えているので欲張らず、自分が本当に好きなアイドルやユニットを狙っていきましょう。 イベントのポイントランカーになりたい場合は、担当アイドルに限って走るのであれば 無課金・微課金でも不可能ではありません。 受け取りなしのスタドリを走る予定のイベントまでずっと溜めておけばガチャ分のジュエルでイベントを走ることも可能です。 実際にもありますので、そちらを参考にしてみてください。 イベント楽曲などの スコアでのランカーを目指したいであれば、無課金・微課金程度では無理があると思うので諦めましょう。 逆に、重課金を覚悟した人で音ゲーに慣れているしかハイスコアを狙えないと思ったほうがいいです。 理想のハイスコアを出す編成を組むには、ほとんどが期間限定で入手できるキャラが必要ですし、デレステのガチャは割と渋いです。 課金していてもかなりの運の持ち主でなければ、理想編成を組むのは難しいので、 無課金・微課金でハイスコアランキングの上位を狙うのは諦めましょう。 筆者は無課金ユーザーですが、課金を否定している訳ではありません。 課金して楽しむ時は無理のない範囲で、自己判断でお願いします。 無課金・微課金でプレイしているからといって課金ユーザーを故意に否定するのも筋違いだと思います。 課金ユーザーのおかげでサービスが成り立っているのがスマホゲーです。 お互い楽しみながらプレイしていきましょう。 筆者の担当アイドルは宮本フレデリカことフレちゃん!!.

次の

その他編成例

デレステ オルタネイト 理想編成

惜しくも最後らへんで切ってしまうもなんとか150万に乗せた。 フルコンはぼくの胆力が足りなくて無理なのでこれで妥協しよう… ちなみにこういう編成です。 正直理想編成には程遠いと思うが手持ちで色々試したらこれが最高だったので… この編成の目玉はやはりこの わるなぎスタイル。 新特技 オルタネイトが かなり尖った設定だったので ネタとして必ず役立つ時が来ると思い確保しておいたのだ。 特技の詳細は見ての通りだが、やはり COMBOボーナスダウンが目を引きますね。 一見ものすごいデメリットのようだが、 コンボナが別に発動していればそっちが優先される仕組みなので 同じ秒数のフォーカスを入れて 常に同時発動する状態にすれば2枚合わせて でっかいスコアアップとして機能する。 で、センターは安定のユ。 もう属性曲はこれ固定ですよね。 残り2枚は適当にスコアアップやらコンボナで穴埋め。 ここでオルタネイトでコピーされるスコアアップは 編成の中で一番倍率が高いものであることを考えると オバロかコンセを入れた方がいいと思うじゃないですか? そうなんだけど持ってないんだよ。 唯一持ってるオバロのよしのんは6秒だから使えないしな。 仕方ないので単純にポテが高いちゃんみおで埋めました。 これでもフルコンすれば160万くらいは出るようだ。 てなわけで割と高性能なオルタネイトだが、自動的に もう一枠が決まってしまう点で使いにくさを感じますね。 これにライスパ回復なんて入れた日にゃスコアアップが6秒だけになってしまうし。 あと今までフォーカスのことをプリンセスと言っていたのが微妙に通じなくなりそうなのがしんどい。 そもそも言う相手いないが。 sattin0107.

次の

攻略(デレステ)とは

デレステ オルタネイト 理想編成

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます! こたか です! ソシャゲをしていると避けられないのが、課金するか否かって問題ですよね。 私は今プレイしているゲームは全て無課金でやってますが…無課金だと制限がイロイロあってキツイゲームもありますよね。 個人的には課金だろうが無課金だろうが同じゲームを楽しむ仲間ならどちらのプレイでもいいとは思ってます。 今は無課金プレイですが、私だって過去に課金したことはありますし。 基本プレイ無料となっているゲームであるのだから無課金で楽しむのもひとつの楽しみ方だと思います。 課金したくても事情があってゲームにお金落とせない人だっているだろうし。 今回は、無課金でデレステを今までずっとプレイしてきた私が、デレステをこれから始めようと思っている人や、無課金で始めようとしている人、無課金で頑張っている人に向けて、無課金でどのように遊んでいくのがベストであるのか、私自身の経験を踏まえて遊び方をまとめていこうと思ってます。 ゲームのシステムに関してのチュートリアルとイベントやガチャなどを実体験ベースでまとめるつもりです。 長くなりそうなので、今のところは以下のように何個か記事を分けて説明しようと思ってます。 育成&キャラ編(効率的な育成方法やキャラやスキルの紹介)• プレイ&イベント編(効率的なプレイやイベント内容などの紹介)• ガチャ&ジュエル編(ガチャ内容やジュエルの集め方の紹介)• その他(何かあれば適宜) デレステとは…? デレステ…正式名称は「 アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」という名のゲームです。 元々は モバマス(正式名称:アイドルマスターシンデレラガールズ)がキャラソンを出したりアニメ化をしたりして楽曲があるから、3Dで歌ったり踊ったりしているところ見れる音ゲーにしよぜ!って感じでできたものだと思います。 (個人的にこう解釈しているだけです) デレステではアイドルが180人以上実装されており、全員が3Dモデル化しているのでいろんな衣装で楽曲に合わせて踊っているところを見ることができます。 中にはボイス実装されている子も多くいるので会話やストーリーもボイスと一緒に楽しむことができます。 AR機能も実装されているので、3Dの姿を写真 実装されている曲も150曲以上あり、モバマス時代からある曲だけでなく、デレステによって実装された曲、アニメで使用されてた曲、最近では有名アーティストのカバーもしてたりして話題になってます。 って感じで、デレステは音ゲーとしての遊び方とキャラを愛でる遊び方の2種類の楽しみ方があります。 初心者や無課金・微課金ユーザーは、 音ゲーとして楽しむか、キャラゲーとして楽しむか、まず方向性を決めるコトをオススメします! PR PR デレステを音ゲーとして楽しむ場合 デレステを音ゲーとして楽しむ場合、単純にフルコンを目指す分には無課金・微課金でも楽しくプレイすることができます。 デレステは音ゲーとして以下のように楽しむことが出来ます。 楽曲単位でハイスコアランキング上位を目指す デレステは通常楽曲は楽曲別かつレベル別に個別にハイスコアランキングが実装されています。 これはいつでもどのタイミングでも挑戦できますし、全ユーザーの中でハイスコアを獲得すればランキングに反映されます。 いつでもランキングに挑戦できるというメリットもありますが、すぐ順位を抜かれてしまう可能性もあるというデメリットもあります。 称号や特別報酬が獲得できるわけでないので、そこまでこだわってやる必要はないと個人的には思います。 ランキング上位を目指すには、理想編成が組めるようなSSRが必要なので無課金・微課金の遊び方としては無理があるかもしれません。 イベント楽曲でハイスコアランキング上位を目指す デレステを音ゲーメインとして楽しんでいる人の大半はこの遊び方がメインだと思います。 イベント楽曲があるイベントは、ハイスコアランキングに挑戦することができます。 イベント楽曲をプレイしたときに出したスコアが勝手にハイスコアランキングに掲載されます。 ルームにトロフィーを置いておくことで、同僚や他のプロデューサさんたちから一目おかれる存在になります。 トロフィー自体はあくまでもコレクターアイテムなので、持ってなくても特に問題はありません。 ランキング上位を目指すには、理想編成が組めるようなSSRが必要なので無課金・微課金の遊び方としては無理があるかもしれませんが、ランキングギリギリのラインであればテクニックや手持ち次第ではトロフィー獲得が可能です。 私も銅トロであれば何回も獲得しています。 イベントポイントでランキング上位を目指す こちらは、音ゲーとしてのテクニックがなくても楽しむことができる遊び方で、担当やキャラ愛をメインに楽しんでいる人の大半はこの遊び方がメインだと思います。 音ゲーのテクニックがあるほうがイベントポイントを多く獲得できるので有利にはなりますが、そんなに大きな差がでるわけではありません。 イベントに参加していれば、ポイントランキングの称号と順位に応じた報酬がもらえます。 ここでひとつの目標となるのが、2000位以内または10000位以内に入ることです。 理由はイベント編で詳しく話しますが、担当アイドルが報酬のイベントは2000位以内に入ることを目標にしているユーザーが多いです。 2000位以内に入るために必要なのは音ゲーとしてのテクニックよりも、時間と体力、スタミナ回復(ゲーム内)が重要です。 担当を一人と決めていれば、無課金・微課金でもイベントを走るのは一応可能です。 ただし、イベント自体は月に2回ありますし、担当が複数いる場合はキツイかもしれません。 第〇期アイドルマスターを目指す こちらは音ゲーとしての腕前を象徴するものではなく、どれだけデレステをプレイしたかを証明するものになります。 毎月、ファン数を多く集めたプロデューサーには「第〇期アイドルマスター」といった称号が付与されます。 こちらのランキングはリアルタイムで確認が可能であり、プロデューサランクがSS以上の人であれば自動的に挑戦される形になってます。 獲得できるファン数はスコアや編成に応じて大幅に変わるので、ある程度のSSRが必要になりますし、プレイするためのスタミナも必要になるので無課金・微課金にはキツイものがあるかもしれません。 イベントポイントで上位を目指している時のついでに達成できることもあるので、イベントを走った月に挑戦するのがよいと思います。 PR キャラゲーとして楽しむ場合 キャラゲーとして楽しむ場合は、無課金・微課金でも十分楽しめると思います。 ただし、欲を出さないことが大切ですね。 MVを堪能して楽しむ SSRがあればもちろんよいのですが、共通衣装でも十分楽しめます。 キャラが多いのでいろんなキャラクターでMV再生するだけで十分楽しいです。 また、ドレスショップやドレスコーデがあるので少しだけ課金すれば衣装の幅が確実に広がります。 プレイ開始直後や年に数回、有償限定ですがスカチケありのガチャチケの販売もありますので担当アイドルだけは確実にゲットしておくとMV鑑賞も捗ること間違いありません。 MVをスクショで撮るのも楽しいです。 アイドル一人一人の内面を楽しむ アイドルコミュやイベントコミュは普通にプレイしてるだけで解放され、何度も確認が可能です。 アイドル一人一人がどんなキャラクターなのか、何を思っているのかを自分の目で確認することができます。 デレポではいろんなアイドルが関わる様子も確認できるので、新たな一面を発見できますし、見ているだけで癒されることも多いです。 アイドルとの一体感を楽しむ デレステにはAR機能がついており、カメラを通して3Dでアイドルが投影することができます。 外出先やイベントで一緒にいるような体験が味わえます。 映るアイドルの衣装は所持しているものに限られますが、共通衣装でも十分楽しめると思います。 MVを堪能するのと一緒で、担当アイドルだけでもSSRを持っているとより楽しめると思います。 ちなみに…筆者のスマホは非対応機種でした…。 androidだからですかねぇ。 無課金・微課金はどこまで楽しめる? 紹介した遊び方で楽しむ方法ですが、欲を出さなければ基本的には無課金・微課金でも十分楽しむことが出来ます。 担当するアイドルが少ないほど、イベントを走ったりSSRをゲットできるチャンスが多いと思います。 今回紹介した楽しみ方ですが、アイドルとを知ったり、MVを見たり、コミュを楽しむ分には無課金でも十分楽しむことができるます。 SSR衣装が多いほどMV鑑賞も捗りますが、既に実装されているSSR衣装は100種類を超えているので欲張らず、自分が本当に好きなアイドルやユニットを狙っていきましょう。 イベントのポイントランカーになりたい場合は、担当アイドルに限って走るのであれば 無課金・微課金でも不可能ではありません。 受け取りなしのスタドリを走る予定のイベントまでずっと溜めておけばガチャ分のジュエルでイベントを走ることも可能です。 実際にもありますので、そちらを参考にしてみてください。 イベント楽曲などの スコアでのランカーを目指したいであれば、無課金・微課金程度では無理があると思うので諦めましょう。 逆に、重課金を覚悟した人で音ゲーに慣れているしかハイスコアを狙えないと思ったほうがいいです。 理想のハイスコアを出す編成を組むには、ほとんどが期間限定で入手できるキャラが必要ですし、デレステのガチャは割と渋いです。 課金していてもかなりの運の持ち主でなければ、理想編成を組むのは難しいので、 無課金・微課金でハイスコアランキングの上位を狙うのは諦めましょう。 筆者は無課金ユーザーですが、課金を否定している訳ではありません。 課金して楽しむ時は無理のない範囲で、自己判断でお願いします。 無課金・微課金でプレイしているからといって課金ユーザーを故意に否定するのも筋違いだと思います。 課金ユーザーのおかげでサービスが成り立っているのがスマホゲーです。 お互い楽しみながらプレイしていきましょう。 筆者の担当アイドルは宮本フレデリカことフレちゃん!!.

次の