千本 桜 歌詞 ひらがな。 千本桜 歌詞「和楽器バンド」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

千本桜の歌詞をひらがなで書いてくれませんか?小学生なので分からな...

千本 桜 歌詞 ひらがな

千本櫻 小夜ニ入リテ 君が歌ひわれ踊らむ 此処は宴 刃金の織 サア光線銃をば撃ちまくれ コメント• 追加してみました、修正ありましたらお願いします。 -- 作成鳩 2012-10-08 11:35:49• 歌詞ありがとうございます! -- ほむほむ 2012-10-08 11:42:08• 原曲になっているダイジェスト版は人間歌唱曲なので動画は外してリンクのみとしました。 -- 名無しさん 2012-10-08 12:24:35• こっちのアレンジと歌詞もいい! -- 名無し 2012-10-08 13:13:24• やっぱいいなぁ… 千本桜もいいけどこっちの方が好きだなぁ -- 気弱な将校 2012-10-08 13:27:48• 千本桜とは違う魅力がある -- りょーん 2012-10-08 15:17:07• 歌詞が古文なのがいいよね、雰囲気にあってて -- 名無しさん 2012-10-08 16:18:25• 追加乙です!作詞 というか替え歌 は綾部ふゆ氏ではないでしょうか・・・ 逢ひし弥ゑむ あいしびえむ とか結構凝っている歌詞で好きですね -- 涅槃寂静 2012-10-08 19:11:37• 元の千本桜も好きだが、こっちも好きだァァァ!! 殿堂入りしないかなぁ。 でもって古文の勉強にもなるかも? -- テナー 2012-10-08 21:09:10• やっべ かっこいいぜコレ -- 支援射撃隊隊長 2012-11-01 23:50:25• こういうのが増えて欲しい!! -- チャ湖 2012-11-06 00:51:37• これ聴くととっても落ち着く。。 -- くろ 2012-11-16 01:25:39• ひらがなverないかなぁ...。 -- 唯 2012-12-07 23:10:56• 元曲も好きだがこっちも好きだ。 鏡音ぇぇぇえぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇ!!!! -- ささ 2012-12-19 17:05:07• こんな曲あったんですね! -- 恭那 2012-12-19 17:55:37• 最高やね…っ 〃艸〃 -- 桃色キノコ 2012-12-19 18:09:06• まぢサイコー -- 名無しさんA 2013-01-16 18:17:32• さいこー -- 名無しさん 2013-02-02 16:42:09• 鏡音リンちゃんレンくん最高でござる 笑 -- 名無しの権兵 2013-02-09 21:34:02• 届カザリキのところが凄く良い! -- 天音 琴菊 2013-02-11 11:07:01• 日本万歳。 -- 厨二の将校 2013-02-11 17:50:08• 《和楽・千本桜》っていう題名からしてカッコいい!! 古文好きすぎる!!リンレンさいこー! -- 将校さま大好き 2013-02-21 20:18:29• 千本桜の和ロックが、この千本櫻ではオシャレな三味線に…。 歌詞とかも、古い感じで、カッコいい! -- @panda 2013-02-25 20:36:59• すごくかっこいい!!! ゆっくりから少し早くなるところが、好き! -- 名無しさん 2013-03-20 16:17:18• レンきゅんリンチャンかわいいわ~!…死・・・・・・・・。 -- 凛! 2013-04-10 14:13:38• これ三味線で演奏したい! -- ボカロ好き 2013-04-20 21:15:41• 最高っす! -- あき 2013-05-11 23:37:59• リンレンの動画が伸びてるけどいろはのももっとのびてほしいなー -- 名無しさん 2013-05-12 01:28:11• CDないのか? -- リンちゃんなう! 2013-05-19 17:43:33• 和楽いいね -- 名無しさん 2013-05-21 16:46:36• 落ち着く・・・いいね・・・本当に「和楽」って -- マイペース学生 2013-05-24 19:09:16• 確かに、和楽良いですよね! -- 名無しさん 2013-05-24 19:57:56• 良いっすね! -- くすくす 2013-05-27 21:13:29• 千本桜で、初めて聞いたのがこの千本桜でした…。 いい曲ですよね -- 紗弥華 2013-06-08 14:15:27• 替え歌って初音ミクwikiで投稿してもよかったっけ? -- 名無しさん 2013-06-08 14:30:25• リンちゃんとレン君やっぱ良いですね大好きです -- 桜魁 2013-06-19 20:38:39• これ毎日聴いてます 何回聴いても飽きない神曲だ -- 光線銃 2013-07-01 00:10:39• 和楽のほうが僕は好き! -- 和楽 2013-07-16 15:57:02• ミクのほうもいいけどリンレンのもいいねぇ~ -- ボカロファン 2013-07-22 21:37:03• いいですね~。 リンも -- 鏡音リン 2013-08-03 18:15:58• ぷっちょ! -- 名無しさん 2013-08-04 23:54:00• ミクの千本桜も良いけどリンレンのもすごく良い -- 聞間 彩 2013-08-13 21:24:58• がくぽのも伸びないかなあ。 一番好きだー -- なす 2013-08-15 21:41:47• ミクの千本桜が好きだけどリンレンの千本櫻もいいなぁ -- satuki 2013-08-24 09:52:12• 千本櫻って歌詞和風でイイよね! -- 静ノ姫君 2013-08-24 13:25:25• 和楽のリンちゃんとレン君ものすごくかっこいい。 それにかわいい。 さすが、リンちゃんとレン君は和楽のゆっくりテンポのほうが聞きなれてる。 -- ミネミネP 2013-09-22 20:52:02• こっちの和楽の千本櫻もサイコー!!大好きです(>w<;) -- ヤッホーーイ(><) 2013-09-24 20:28:37• かっっっっっこいいいいいい!! -- 名無しさん 2013-10-11 18:27:21• 綺麗な曲ー -- 名無しさん 2013-11-17 19:20:47• この曲、毎日聴けそう -- 名無しさん 2013-11-17 19:21:34• この曲好き! もかっこいいよ! -- 名無しさん 2014-02-12 22:57:27• 私の中で、千本桜にまたブームを咲かせた唄ですね…、リンレンの聴いて一目惚れしました -- 名無しさん 2014-02-24 00:10:15• リンちゃんかわいいしレン君かっこいい!! じゃぱにーず曲はいいですね!!!!!!! -- q 2014-04-09 16:32:46• 漢字が読めないーけろがんばて覚えよぉーレンリンカワええー -- バカネコリン 2014-04-14 18:47:18• リンレン可愛い~ それにちょっと違うから聴いてて楽しい。 -- りょん 2014-05-09 20:09:31• リンレンのでよく聴きます!絵もきれいだし声もいい最高です! -- 唄音 2014-05-11 16:19:59• この曲もう100回くらい聴いています! -- ねこまる 2014-05-13 22:39:08• 日本語って綺麗なんだな・・・・今更ながらに思い知らされた -- BEL 2014-05-17 21:16:28• 歌詞がかっこいい。 諳じるのが好きなんだけど、これムツカシイな -- 名無しさん 2014-09-02 09:11:37• 歌詞が古来の日本語らしくて 美しいと思う。 もともと 和風好きだし はまるのに時間はかからなかったな -- 名無しさん 2014-10-06 12:44:30• イケボ!!さらに言葉がむずい…。 -- キド 2014-10-06 15:29:55• 歌詞がかっこいいし歌声も最高! -- 名無しさん 2014-12-14 16:57:13• 和楽も、いいです。 和楽の千本桜いいね!!!!!! 和楽風いいね!! -- ボカロ好き 2015-07-21 14:35:35• 漢字覚えたい! -- 闇羽 2016-02-26 22:23:28• すげぇかっけえぇぇ!!!イイネ!!!!!言葉むずw -- エンジェルサタン 2016-02-27 22:16:10• 普通の千本桜も良いけどこっちも良いね -- うゆ 2016-06-08 21:37:25• 歌詞がほんっとにかっこいいw -- リンレン好きなリア充 2016-09-20 20:32:19• 千本桜も好きだけど、千本櫻大好きです。 なんの楽器使ってるのか知りたい -- ななし 2018-01-23 17:45:24• 親のケータイからI pat にして速攻聴いた曲!ミクのよりこっち派だな!アァ鈴ちゃんと錬くんかわいい。 私の名前の由来これなんだぁぁぁ! -- 鈴錬 2018-03-28 20:25:10• 古語だから最初意味わかんなかったです「 ゚ペ。 マァ渋カッコイイからいいか。 -- 蜘蛛のファンです。 2018-07-28 12:18:41.

次の

千本桜 歌詞「黒うさP feat.初音ミク」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

千本 桜 歌詞 ひらがな

「千本桜」という曲の歌詞の意味が分かる方いらっしゃいますでしょうか? これはボーカロイド楽曲ですが、トヨタ自動車のCMにも使用されているヒット曲です。 「千本桜」 大胆不敵にハイカラ革命 磊々落々(らいらいらくらく)反戦国家 日の丸印の二輪車転がし 悪霊退散 ICBM 環状線を走り抜けて 東奔西走なんのその 少年少女戦国無双 浮世の随(まにま)に 千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ届カナイヨ 此処は宴 鋼の檻 その断頭台で見下ろして 三千世界 常世之闇(とこよのやみ) 嘆ク唄モ聞コエナイヨ 青藍(せいらん)の空 遥か彼方 その光線銃で打ち抜いて 百戦錬磨の見た目は将校 いったりきたりの花魁(おいらん)道中 アイツもコイツも皆で集まれ 聖者の行進 わんっ つー さん しっ 禅定門(ぜんじょうもん)を潜り抜けて 安楽浄土厄払い きっと終幕(さいご)は大団円 拍手の合間に 千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ届カナイヨ 此処は宴 鋼の檻 その断頭台で見下ろして 三千世界 常世之闇(とこよのやみ) 嘆ク唄モ聞コエナイヨ 希望の丘 遥か彼方 その閃光弾を打ち上げろ 環状線を走り抜けて 東奔西走なんのその 少年少女戦国無双 浮世の随(まにま)に 千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ届カナイヨ 此処は宴 鋼の檻 その断頭台を飛び降りて 千本桜 夜ニ紛レ 君が歌い僕は踊る 此処は宴 鋼の檻 さあ光線銃を撃ちまくれ あとお時間があれば以下の質問もよろしくお願いいたします。 >何故中国人はこの歌詞に反発したのでしょうか? 中国人が日本の何を恐れているのでしょう? それを感じさせる歌だからと言うのが答えです。 ただの感性で嫌いなのであれば、もう何も言う事はありません。 好き嫌いの問題ですから。 貴方が誰かに言われて好きにならないように、皆も貴方が嫌いだからと言う理由で嫌いにはなりません。 何かのイデオロギーがあるのでしたら、これ以降も付き合いますが、ただの好みでの質問は意味を成しません。 好き嫌いは個人の自由なのですよ、残念ながら。 >中国人が日本の何を恐れているのでしょう? それを感じさせる歌だからと言うのが答えです。 どう恐れているんでしょうか? 何を感じさせるんでしょうか? >何かのイデオロギーがあるのでしたら、これ以降も付き合いますが、ただの好みでの質問は意味を成しません。 >好き嫌いは個人の自由なのですよ、残念ながら 私は「若者の心理」を調べています。 悪趣味であろうと好きであろうと、それが支持されているのであれば、その心を理解しなければならない、という事情があるのです。 その事情の詳細につきましては、質問文のリンク先をご参照ください。 実のところ、私は「15の夜」も「炉心融解」も「千本桜」も嫌いです。 全てが悪趣味であり、わざわざ「楽曲化」する意味も感じません。 しかし、自分の世界観を一方的に押し付けているだけでは、誰の心にも響く曲は作れないのです。 「三国志」の誰かだったと思いますがこんなことを言っています。 「敵を知り、己を知らなければ戦に勝つことは出来ない」 もちろんボーカロイド文化への参加は、戦ではありません。 しかし、若者たちと心を通わせるためには、自分の事だけではなくて、「相手の状況を把握しなければならない」ということです。 というわけで単なる「同意」とかを求めている訳ではありません。 「個人の自由」を制限しようというのではありません。 例えば現世に例えるとすると、「千本桜」だの「炉心融解」だのというのは、苦しみに満ち溢れた(悪趣味な)泥沼だと思います。 今私の目には(悪趣味な)泥沼が映っています。 しかし、真理は苦しみの中に宿っているものです。 私は現世の(悪趣味な)泥沼の中から発現する一輪の蓮の花を探そうとしています。 もしくは、その泥沼が蓮も育たない状態なのであれば、蓮への道程を設けるべく、「現在の泥沼の状態」を理解しておかなければならないのです。 破壊衝動的な曲はたくさんあります。 「千本桜」に限ったことではありません。 それがどうして支持されるのか、ひいては、今の若者は何に不満を感じているのか、と言うことが問題なんだろうと思います。 >この歌は私には事実を紡いでいるだけの、悲しい歌にしか聞こえません。 あくまでも答えは知りません。 >右翼的な曲なのでしょうか。 私はこの場合は右翼も左翼も無いと思います。 今の日本に主張は無いでしょう。 >「鋼の檻」とは、防空識別圏か何かのこと、ということでしょうか。 右も左も無い檻の中に、自らを閉じ込めている事ではないでしょうか。 ちなみに防空識別圏の話題は、この曲の成立時期と大きくズレています。 >この悪趣味を支持しているのはネトウヨだった、そういうことでしょうか。 すいません、私の本心からの一言を言わせて頂きます。 この曲を悪趣味と言えるのは「無知」だからですか?それともそれ以上の「真実」を知っているからですか? 私は唯単に、歴史の事実を拾い集めている人間です。 この歌は私には事実を紡いでいるだけの、悲しい歌にしか聞こえません。 この回答への補足 もしくは、「事実を紡いでいるだけの」の「事実」とは何ですか? 「答えは知らない」というのは「客観的な」「普遍的な」もしくは「作者の意図としての」答えのことなんですね? 「無知」「歴史」「事実」「悲しい歌」という言葉が出てくるということは、主観的には何か思うところがあってのことじゃないでしょうか? 私はその中身が読解出来ないでいるのです。 ということは、それはあなたにとって、「無知」ということになるのではないでしょうか。 例えば「歴史の事実」「悲しい歌」、これは敗戦に起因する、現在のアメリカに奴属した状態、のようなことでしょうか? また「無知」と呼ばれそうですが、はっきり言って読解出来ないので色々訊いてみるしかないのです。 どっちにしたって、「断頭台」だの「光線銃で撃ちまくれ」という「破壊衝動」が「聴いていて気持ちの良い響き」であるはずがありません。 それは「知か」「無知か」ではなくて「感性」の問題だと思います。 今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。 それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。 しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。 ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。 この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか? 自分の本籍地で戸籍謄本 全部証明 を取れば両親のこともわかるのですか? 母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう? ちなみに私は両親の戸籍から分籍 転籍 しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。 また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、 まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。 日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、 日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87. 今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。 今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。 それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。 しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。 ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。 この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか? 自分の本籍地で戸籍謄本 全部証... A ベストアンサー ・コリア系の帰化人には 『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。 『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。 朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。 明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。 昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。 明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。 そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。 古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。 在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。 簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。 新字体ならば、 「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。 戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。 戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。 戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。 ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。 …私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。 以上、参考程度に ・コリア系の帰化人には 『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。 『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。 朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。 明治43年から太平洋戦争が終わるまで... A ベストアンサー イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。 例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに 組織されています。 つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。 しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して 公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。 ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。 一応これは一つの例ですけど。 というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。 こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。 この説明で理解してくれると思いますけどね。 イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオ... A ベストアンサー 第2次大戦の事として、回答いたします。 1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。 当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。 そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。 そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。 朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北部中国へと、軍をすすめてゆきます。 当時の中国は、欧米列強による半植民地状態で、中国で、欧米との利害関係での対立を引き起こした事に起因します。 2.日本軍が、中国に深入りしすぎて、撤退も妥協もできなくなったため、国際間での調整がつかなくなったためです。 3.同盟関係は、とても複雑で、基本的には世界の2/3の国を相手に戦いました。 同盟国は、ドイツ、イタリア、ハンガリー、フィンランド、ブルガリア、ルーマニアです。 中立国は、スエーデン、スイス、スペイン、トルコ、タイなどです。 主な敵国は、アメリカ、イギリス、ソ連、オランダ、中華民国、中国共産党、自由フランス、などと、その植民地のオーストラリア、ニュージーランド、インド、カナダ、などです。 4.一応大本営は有りますが、各組織が勝手に作戦をたてて動いていました。 5.アジア周辺と仲が悪いと言っても、問題になるのは、中国および華僑圏と、韓国・北朝鮮です。 東南アジアの華僑は、大戦前は、シギリス・オランダ・フランスなどの植民地支配の手先として、現地人を支配する立場にいましたが、日本軍の進撃により、植民地軍が撤退すると、その利権を奪われてしまいました。 その後、日本の支援で独立国となったため、当時の利権を永久に失ってしまった事によります。 中国(中華人民共和国)は、戦勝国といっても、自分達では、全く無力で、何もできませんでした。 実際、中共軍と日本軍は、ほとんど戦っていません。 戦勝国といってみても、実質が全く伴っていませんでした。 そのため、日本に対し、強いコンプレックスを持ってしまい、やたらに正当性を主張するようになりました。 最近では、中国の国力がアップしてきましたので、コンプレックスは、より大きくなっているようです。 韓国ですが、本来韓国は、敗戦国なのですが、戦勝国としての地位を求め、他国からソデにされています。 ここでも日本に対して強いコンプレックスから、反日になっています。 ただ、韓国の場合でも中国の場合でも、日本に対して、真に反日の人は、それほど多くなく、パホーマンスの域を出ていないようです。 第2次大戦の事として、回答いたします。 1.これは、とても難しい話で、アヘン戦争の時代からの問題で、簡単には述べられません。 当初明治政府ができた時、朝鮮半島は、無政府状態で、そこに欧米列強の進出が有ると、国防上大変な事になります。 そのため、朝鮮半島を日本の勢力化に置き、本土の前哨線としようとしました。 そのため、利害の対立する、清やロシアとの戦いになりました。 朝鮮半島が日本の勢力下におかれると、さらにそこを守る前哨線として、隣接する満州地区を、さらに満州に隣接する北... A ベストアンサー 既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。 長いですので覚悟してください。 全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。 犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。 これを捜査と言います。 被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。 それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。 ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。 入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。 この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。 「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。 具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。 この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。 しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。 これが「勾留」です。 勾留は最大10日間身柄を拘束できます。 なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。 ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。 ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。 そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。 これを「検察官送致、略して送検」と言います。 無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。 検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。 このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。 これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。 ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。 さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。 全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。 身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。 と言うか、身柄を拘束していないのでできません。 たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。 しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。 これを「書類送検」と呼んでいます。 書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。 正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。 つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。 と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。 というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。 まとめれば、 1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。 2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。 3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。 4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。 5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。 ということです。 そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。 身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。 しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。 既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。 なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。 例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。 ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。 そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。 もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。 ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。 ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。 しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。 その後どうなるかはその後の話です。 無論、逮捕だけでも前科は付きません。 逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。 ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。 既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。 長いですので覚悟してください。 全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。 犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機... A ベストアンサー そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。 原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。 九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。 【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。 【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。 【十分】の発音はshi2fen1 【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。 【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。 としたいところです。 【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc) ついでに、 「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。 いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。 いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。 そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。 A ベストアンサー Twinkle, Twinkle, Little Star 1, Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! Up,above the world,so high, Like a diamond in the sky. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 2, When the blazing sun is set, When the grass with dew is wet, Then you show your little light, Twinkle,twinkle,all the night. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 3, In the dark blue sky you keep, And after through my window peep; For you never shut your eye Till the sun is in the sky. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 4, And your bright and tiny spark Light the traveller in the dark; Though I know not what you are, Twinkle,twinkle,little star. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 打つのもやっとなので、スペルが間違えている所があるかもしれません。 フォークダンスのほうは今はわかりません。 Twinkle, Twinkle, Little Star 1, Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! Up,above the world,so high, Like a diamond in the sky. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 2, When the blazing sun is set, When the grass with dew is wet, Then you show your little light, Twinkle,twinkle,all the night. Twinkle,twinkle,little star! How I wonder what you are! 3, In the dark blue sky you keep, And after through my window peep; F...

次の

千本桜 歌詞解釈

千本 桜 歌詞 ひらがな

環状線を走り抜けて 東奔西走なんのその 少年少女戦国無双 浮世の随(まにま)に 環状線というのは、大阪環状線や首都高のようなものを想像します。 「回る」というイメージですね。 そのあとに続く東奔西走という言葉が表わしているように 「環状線というのは主として、大都市をつなぐ大動脈のような意味」を持っていると考えています。 次に続く「東奔西走」という言葉なのですが、これがまたいい味を出しています。 この意味は「あちこち忙しく駆け回ること」という意味なのですが。 東側、西側という概念をいれると非常に面白く感じます。 東側はソ連側。 西側はアメリカ側という東西冷戦の象徴として 西側諸国、東側諸国とう考え方が生まれました。 ここへ環状線という前段の歌詞を踏まえて考えると 「主として世界の考え方は東側というものと西側というものが存在して、それが都市の大動脈のように世界に張り巡らされていて、そこを忙しく走り回っている」という感じに取れます。 どちらの考え方がいいのか、わからなくて、もうすごく迷っています。 という感じですね。 そして、 「考え方・思想の親」をなくした 「少年少女(諸外国)」は戦国時代へと突入していきます。 敵国との戦争だけではなく、紛争・内戦も頻発していくのもなんとなく納得できます。 それも 「浮世(世論)」に意見を左右されながら。 ここから下は私の考えです 今、世界は激動の時代を迎えようとしています。 いろんな人たちがいて、いろんな考えがあって、それで世界はいいと思うんです。 すべからく全ては必然だから起こるのだと私は思っています。 全てが全て結果論とは言いません。 だけど、何が起きても 「それは世界に今後必要だった」という風に私は考えています。 どんな悲惨な事件も、どんな凄惨な事故でも。 世界で起こること全てにOKをしてそこから何が始められるのか。 ということが大事だと思っています。 何も持たない世界を想像し、そこから何が自分が出来るのか。 お金も物も私の肉体も無い。 その世界で私に出来ることはなにか? なにをしにここへたどり着いたのか。 人が生まれるメカニズムは明らかになってきていますが 意思をもち、人として行動できる命が宿るのはなぜ?という疑問にはいまだたどり着いていない様子です。 こんなことを言うといろんな人に怒られると思いますが 「人は生まれた瞬間に自由です。 自分の正義に基づいて行動すればいい」 ということだと思っています。 お金や環境、その他の要因は多々あると思うのですが それすらも人間の世界の話。 それら全てを取り払い考えて何をしたらいいのか考えればいいと思います。 その結果が 「私はとりあえずこうする」でも全く構わないと思います。 その人がもつ 「なんとなくこうだろう」という感性はとてつもない力を秘めています。 歌詞に戻り、まとめると 西側東側の考え方が流入してきて、それで世界が奔走する。 思想の親を見失いつつある少年少女(諸外国)は内戦・紛争へと発展する ということをあらわしてるのではないか? という風に私は感じることが出来ました。 次回に続きます.

次の